雨上がりの郡山を歩く
郡山出張2017のオフタイム・中編


c0081462_20391898.jpg
「明治時代の校舎を復元」


「郡山駅」西口駅前にそびえる「ビッグアイ」
その最上層にある「郡山市ふれあい科学館 スペースパーク」を訪問しました。
天気が悪かったので「展望スペース」からの眺めはイマイチでしたが、「展示ゾーン」は充実。
「宇宙劇場」と呼ばれる「プラネタリウム」も見応えがあって大満足できました。
ただここを出たのは13時30分頃で、まだ宿に戻ることはできません。
幸い、雨は止んでいたので少し歩くことにしました。


表紙の写真は、駅から約10分ほどのところにあった建物です。
スマホのマップで見ると「郡山市立金透小学校」(きんとうしょうがっこう)とありましたが、この建物は不明。
その後調べたところ、同小学校の旧校舎の一部を復元した「金透記念館」とわかりました。
元の建物は1876年(明治9年)の「明治天皇東北御巡幸」の際に休憩所として使われたことも。
週1回内部が公開されていますが、予約が必要とのことです。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





ひたすら西へと・・・
# by sampo_katze | 2017-06-21 21:00 | 東北 | Comments(0)
郡山にある宇宙がテーマの科学館へ
郡山出張2017のオフタイム・前編


c0081462_20285951.jpg
「郡山駅西口にそびえる県内最高層のビル」


4月の約3週間、「福島県郡山市」への出張がありました。
土日を2回はさみ、かつ帰りは3回目の土曜という今までにない長さ!
幸いにして滞在期間中は同じ宿に泊まれたので、途中で宿が変わるということはなかったものの
さすがにこの長期となると疲れましたね~(^^;
また場合によっては土日も出なくてはならないかも?という状況だったので気が抜けませんでしたし。
結局、土曜1回と日曜2回の休みが取れたのはよかったです。

で、最初の日曜日。
この日は朝から雨の予報で、しかもやや強く降る見込みとのこと。
となると外を出歩くのはパスして屋内施設に行きたいところです。
調べてみると「郡山駅」のすぐそばに「郡山市ふれあい科学館 スペースパーク」というのがありました。
「宇宙」をテーマにした「科学館」で、「プラネタリウム」もあるよう。
これはなかなか興味深いぞ!ということで、訪ねてみることにしました。


表紙の写真は、「郡山駅」の西口付近の様子です。
駅を出て右側にぞびえる高い建物が「福島県」内で最も高い「ビッグアイ」
高さは133mあり地上24階、地下1階の構造になっています。
「スペースパーク」はその最上層にあたる20~23階にあります。
丸いドームのようなものが入っているところですね。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





実は世界一のものがある・・・
# by sampo_katze | 2017-06-19 21:00 | 東北 | Comments(0)
標準ズームのVRが動かなくなった
Intermission


c0081462_21545512.jpg
「気がつけば7年目」


現在使用しているメイン機材は、今は廃番となってしまった「D700」
2008年7月25日に発売され、当方初の「フルサイズ機」として導入したのは11月のことでした。
それから2年後の2010年9月に、標準ズームとして写真の「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」を発売と同時に購入。
以来、ほぼどこに行くにも一緒にして持ち歩いていました。
買ったばかりのときは「(箱を)開けてビックリ! (予想以上に)デカイ!フトイ!オモイ!の余分3兄弟!?」なんて印象でしたが(^^;
大柄なボディとのバランスがよかったんですね。
そしてこのコンビネーションは故障知らずで、ずっと問題なく動いてくれていました。

でも4月、「郡山」に出張したときから「24-120mm」の調子がおかしいような気が?
「手ぶれ補正機能」(VR)をONにしているのに、効いていないような雰囲気でした。
このときは気のせいかな?と思っていたんですが、後日訪ねた「東山動植物園」では明らかにおかしい!
「VR」が効いていると鏡筒内から「コー」、止まると「カチッ」という音がするはずなのにこれがしないんです。
ってか、もう少し早く気づきなさいよ(苦笑)

で、「ニコンプラザ新宿」に持ち込みました。
日曜だったので当然窓口はやや混んでいたこともあり、3時間ほどの待ち時間だったのですが当日引き取りは断念。
ならばと「D700」の「点検&ローパスフィルタ清掃」も併せて依頼し、翌々日に再訪問しました。
結果は予想通り「VR機能の作動不具合」という診断で即入院、つまり修理で工場行きとなりました。
だいたい10日ほどかかる見込みとのこと。
ま、7年も使っていればガタも来るでしょうし「オーバーホール」と思えばいいかな?
そう考えると「D700」は頑丈だな~!(^^;


Coolpix3100




# by sampo_katze | 2017-06-17 21:00 | カメラ・自転車の機材
プールの中のゴマフアザラシがうらやましい!
Ⅰコマ写真@小牧出張・その7e


c0081462_21353733.jpg
「めちゃくちゃ気持ちよさそう!」


天気予報ではこの日の最高気温は「名古屋市内」で31℃と「真夏日」に!
実際には29℃だったんですが、まだ暑さに体が慣れてないのでちょっとキツかったですね~(^^;
カラッとしていたのは幸いでしたけども。

そんな中、プールの中を悠々と泳ぐ「ゴマフアザラシ」のこの表情を見てください。
なんともいい表情をしていますね~。
涼しそうでほんとにうらやましかった!


D700+70-200mmF2.8E FL VR+TC-14EⅢ




# by sampo_katze | 2017-06-15 21:15 | 動物園
名古屋市営の動植物園に終日はまってしまった
1コマ写真@小牧出張・その6


c0081462_21064038.jpg
「植物園も併設してます」


出張明けの金曜日。
この日は休みを取っていたので、「名古屋」にそのまま滞在。
以前に「リニア・鉄道館」「名古屋港水族館」を訪ねていたので、今回は「東山動植物園」を訪ねました。
新しい望遠レンズを購入してから2度目の撮影が出張帰りというのもなんですが(^^;
真夏日になりそうな天気予報とはいえ、晴れとなれば出かけないのはもったいないですから。

で、案の定?09:00の開園と同時に入場し、17:00の閉園までしっかり入り浸ってしまいました。
それでも「動物園」エリアは回りきれずに最後はさらっと見状態で終わり、しかも「植物園」エリアには足も踏み入れられず。
「東山スカイタワー」には入り、ちゃんと?昼ご飯も食べたんですけどね。
1日で回りきれないという話は聞いていたものの、かなりディープな展示もあってすっかりはまってしまいました。
これはもう1度訪ねないとならないかな~??


D700+24-120mmF4G/VR




# by sampo_katze | 2017-06-13 21:00 | 動物園
戦国時代の古城跡・小牧山に登る
1コマ写真@小牧出張・その5


c0081462_20381439.jpg
「内部は小牧市歴史資料館」


「名古屋空港」で飛行機撮影を堪能し、ターミナル内で昼食を取りました。
その後「空港連絡バス」「味美駅」(あじよし)に移動。
実際には駅はバス停のある「味美ふれあいセンター」前から少し北にあるので注意が必要ですが。

そこから「名鉄小牧線」に乗り換え、滞在先のある「小牧駅」へと移動します。
このときまだ13時過ぎなので、チェックインには早すぎます。
そこで「小牧城」まで歩いていくことにしました。
駅から登山口?までは約1.5kmで、標高は86mなので30分弱で着きます。
坂道はそこそこキツイですが、それほど暑くなかったのが幸いでした。

頂上に上がると1967年(昭和42年)に建てられた「小牧城」があり、内部は「小牧市歴史資料館」になっています。
最上層は「展望台」で眺めはなかなか。
「名古屋空港」を離陸した「FDA」の機体も小さいながら見ることができましたよ。

なお、この城の元となったのは「小牧山城」で、1563年(永禄6年)「織田信長」によって築城されています。
ですがその歴史は短く1567年(同10年)に「信長」が「美濃稲葉山城」、のちの「岐阜城」に移ったため
廃城となってしまいました。
その後の1584年(天正12年)の「小牧・長久手の戦い」では「徳川家康」がこの城跡を改修し、陣を構えます。
それはとても強固なものだったため、「家康」側に勝利をもたらすことになったそうです。


D700+24-120mmF4G/VR




# by sampo_katze | 2017-06-11 21:00 | 東海・中部
カラフルな機体が次々見られる名古屋空港
1コマ写真@小牧出張・その4


c0081462_20380683.jpg
「このときは3機の並び」


「名古屋空港」に着いたら、そのまま3階にある「展望デッキ」へと直行します。
10時~11時台は離着陸が多い時間帯だけに、できるだけ見ておきたいですからね。

当空港に定期便を就航している航空会社は「フジドリームエアラインズ」(FDA)1社のみ。
一部の路線に「日本航空」(JAL)とのコードシェア便もありますが。
導入されている機材も「エンブラエルE-170・175」だけです。
これだけだと何が面白いの?と思われるかもしれませんが、さにあらず。
運航している機材11機の塗装色が全部で10色もあるんです!

今回は10:30から11:40までの約1時間強だけでしたが、7色をゲット!
残るは「ライトブルー」「ピンク」、そして「ゴールド」の3色です。
とはいえ「シルバー」は正面姿のみなのでやや不満が残るんですよね~。
次は少し近い「富士山静岡空港」を訪ねてコンプリートを目指してみようかな?
「FDA」の公式サイトを見ると、翌日の「フライト情報」に充当予定機材も記載されているので。


D700+24-120mmF4G/VR




# by sampo_katze | 2017-06-09 21:00 | 東海・中部
名古屋空港のマスコットキャラ
1コマ写真@小牧出張・その3


c0081462_20375731.jpg
「飛べない鳥が"翼"を手に入れた!」


「名古屋空港」へのバスでのアクセスは4駅からできます。
もっとも本数が多いのは「名古屋駅前」からで、次いで「名鉄犬山線」「西春駅」(にしはる)。
今回わたしが使った「中央線勝川駅」(かちがわ)、「名鉄小牧線」「味美駅」(あじよし)を経由するルートは
もっとも本数が少ないです。
所要時間はどれも似たり寄ったりだったので、「名古屋駅前」からのバスにすればよかったようですね。
ちょっと調査不足でした(^^;

さて「勝川駅」を10:10に出発し、ターミナルには定刻の10:29に到着。
壁には鳥と飛行機を合わせたようなキャラクターが描かれています。
このキャラは「なごぴょん」という「名古屋空港」のマスコットキャラです。
2005年2月17日に当空港が「県営~」となってから5周年目の2010年2月17日に誕生。
コンセプトは「空港ターミナル公式サイト」によれば「飛べない鳥を、近代技術によって飛べるようにした 」とのこと。
ターミナル内のあちこちにいるらしいので探してみると面白いかも?


iPhone5S




# by sampo_katze | 2017-06-07 21:00 | 東海・中部
勝川駅から名古屋空港へ
1コマ写真@小牧出張・その2


c0081462_20374613.jpg
「シルエットはボンバルディアCRJ」


「小牧」といえば「名古屋空港」
一時期は国産ジェット機「MRJ」の試験飛行が行われていたところです。
現時点では飛行試験機4機とも「アメリカ」に渡り、国内では飛行試験が行われていません。
なので訪ねてもその姿を見ることはできません。
その代わり、「フジドリームエアラインズ」(FDA)のカラフルな機体が目を楽しませてくれます。

公式サイトでフライト情報を確認すると、10時~11時台に離着陸が多く見られそう。
それに合わせるために「勝川駅」(かちがわ)を10:10に発車するバスに乗らなければなりません。
おかげでかなりの早起きをすることになりました(^^;

バス乗り場は北口にあります。
停留所の看板にはとある飛行機のシルエットが描かれていました。
後で調べると、かつて「ジェイエア」が就航させていた「ボンバルディアCRJ」のようです。
ただし「FDA」ではこの機種ではなく「エンブラエル170シリーズ」を導入しています。
シルエットがちがうからどうということはありませんが、こだわり派の「航空機ファン」はどうなのかな?(笑)


iPhone5S




# by sampo_katze | 2017-06-05 21:00 | 東海・中部
ただいま小牧
1コマ写真@小牧出張・その1


c0081462_21201539.jpg
「サボテン軍団」


ただいま「愛知県小牧市」です。
明日は日曜ですが、今回は日曜からお仕事なので。

午後ゆっくり出てもよかったんですが、ちょっと寄りたいところがあって朝早く出発。
「名古屋駅」から「中央本線」に乗り換えて約20分の「勝川駅」(かちがわ)で下ります。
駅前のロータリーには「サボテン」のキャラが並んでいました。
その足元には「春日井市は実生サボテン生産日本一」の文字が並んでいます。
それにしても、右のキャラはちょっと独特ですね~。
「ハニワ」をかぶっているような雰囲気をしていますが・・・・・。
「ファイナルファンタジー」「サボテンダー」にも見えなくもない?(^^;


iPhone5S




# by sampo_katze | 2017-06-03 21:30 | 東海・中部