今月は山形&秋田新幹線で出張に・・・
Intermission


c0081462_2038417.png
「ソプラノ&テノール?」


先週は「山形県」の某地へ出張でした。
今年になって2回目の「山形新幹線」利用。

そして今週もまた「秋田県」の某地へ行く予定。
こちらは昨年8月以来、仕事では初の「秋田新幹線」利用です。

「JR東日本」のHPによれば、新しい「E6系」による「スーパーこまち」が9月末の「ダイヤ改正」で増発。
全定期列車15往復のうち、ほぼ半数にあたる7往復が「スーパーこまち」になったとのこと。
「E6系」が営業運転に登場したのが今年3月なのですが、半年で一気に増えた感じですね。

そして来年3月には「秋田新幹線」から「E3系」が撤退するんだとか。
ということは、「こまち」カラーの「E3系」が見られるのもあとわずかということ?
現在の「つばさ」カラーも来年春から順次変更されるとのことなので、今のうちにおさえておくのがいいかも?



話は変わって。
「秋田県」は北の「男鹿市」から南の「仁賀保」(にかほ)にかけて、海岸線がきれいな曲線を描いています。
その上には「男鹿半島」が鼻のように突き出し、さらに「能代市」(のしろ)と「秋田市」付近に見える
小さな凹凸がそれぞれ目と舌のよう。
これをもじってか?、「だれだ?秋田だ!」という観光ポスターがこの秋は見られました。

また「山形県」は、北端から「新潟県」との県境にある「鼠ヶ関」にかけての海岸線が鼻筋に、
そこから内陸の「朝日岳」付近への流れが鼻下と口に見えます。
まさに「人の横顔」そのまんま。

その両県をこうしてつなげると、まるで「コーラス」をしているように見えませんか?(^^;


新幹線E3系電車@Wiki


PC画面キャプチャ
使用ソフト 「白地図 KenMap」 by 「ちらし寿司」さん
by sampo_katze | 2013-11-04 21:35 | 東北


<< ただいま秋田 今日から"唐津くんち... >>