秋田から帰りました
Intermission


c0081462_20295272.jpg
「日本最速コンビ」


帰りました!
といってもおとといの8日(金)のことで、しかも出張だったんですけどね(^^;

帰りも「スーパーこまち」を利用しました。
ちがうのは行きは「普通車」だったのに対し、帰りは「グリーン車」にしたこと。
もちろん料金の差額は自腹です(^^;
満席だったので車内の写真はありませんが、明るい雰囲気の「普通車」とは一転して落ち着いた様相になっています。

ちょっと残念なのはシートが4列のため幅が狭いこと。
車体が「新幹線フル規格」ではないので、「普通車」と同じになってしまうんですね。
「シートピッチ」は長くなっていますが、ゆったり感は少々物足りないです。

座席は背面のみのリクライニング、電動の「フットレスト」、中央の肘掛前部に「コンセント」が1口ずつ装備。
発車後に「おしぼり」(紙製)、「簡易スリッパ」「ドリンク」のサービスがあります。
席数は6列22席、「秋田」寄りの車端は「車いす対応」スペースのため窓際の各1席(6A・6D)のみです。
反対の「東京」寄り車端は「運転席」になるため通り抜け不可。
利用客と乗務員以外の出入りがないのはいいですね。
料金は「東京」~「秋田」間だと「指定席料金」+3490円(通常期)。

今回の出張で乗った感じでは「普通車」の乗り心地、座り心地もかなりよかったですね。
個人的にはコスパを考えて、今後は「普通車」利用になりそうです(^^;


写真は、行きに撮れなかった「E5系」との連結部分。
赤と緑で対照的ですね。

この両車両の組み合わせ、様々な列車で運用されるようになっているので乗車機会は増えています。
ですが「はやぶさ」「スーパーこまち」となったときのみ、「宇都宮」~「盛岡」間に限って国内最高の300km/hで運転。
まさに国内最速コンビです。
そして来年3月のダイヤ改正以降は「こまち」がすべて「E6系」で統一されることから最高速度は320km/hになります。
これまで北方面の「新幹線」にはあまり目が向いていませんでしたが、話題はつきませんね。


Nikon1 V2+1 NIKKOR VR 10- 30mm f/3.5-5.6
by sampo_katze | 2013-11-10 20:35 | 東北


<< 昨日は年に1度の1祭りの日 "冬物語"... >>