緑帯&青帯 in いわき
1コマ写真@いわき出張編・その3


c0081462_21181741.jpg
「なつかしの組み合わせ」


昼過ぎ発の「スーパーひたち」を乗り過ごし、1時間後の次列車を待つ間のこと。
「常磐線」カラーの「エメラルドグリーン」帯をまとった「E501系」と、「青帯」「415系1500番台」が並びました。
左の「E501系」は上りの「水戸駅」行き、右の「415系」は表示がありませんが下りの「竜田駅」行き。
かつては「常磐線快速」区間でも当たり前に見られたものなんですが、
2007年以降は後継の「E231系」「E531系」の組み合わせに代わっています。

待ちぼうけの間、なつかしい顔合わせに出会えてちょっとうれしくなりました(^^)
特に「E501系」は「ドレミファインバータ」「歌う電車」とも呼ばれる独特の音を奏でる電車でしたし
「エメラルドグリーン」は今でも好きなカラーリングの1つなので。

JR東日本E501系電車@Wiki


V2 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
by sampo_katze | 2014-06-21 22:20 | 東北


<< 列車内で味わうコーヒー 常磐線特急・E657系のテーブ... >>