米沢で食べたすりばち入りラーメン(かなり大)
1コマ写真@米沢出張編・その2


c0081462_2112060.jpg
「どんぶり代わり(?)のすりばち」


2日目の昼食は「米沢駅」から北へ約4kmのところにある「お食事処 いちばん」へ。
駅から北へ車で約5分ちょっとのところにあります。

実をいうと、始めは別のお店に行くつもりだったんですが行ってみると「定休日」
では別のところへ・・・・・だったんです。
といいながらこちらも「定休日」だったらどうしよう?だったんですけどね(^^;

オーダーはわたしを含めた3人とも看板メニューの「一番ラーメン」
「醤油」「味噌」から選べますが、全員「味噌」で注文。

で、出てきたのがこれ。
入っているのは「どんぶり」ではなく「すりばち」
連れてきてもらう際に話には聞いていましたが、実際に目の当たりにすると・・・・・やはりインパクト大!

まずは「スープ」からと、木の「レンゲ」を当てます。
器の手前に入れ押し込むと・・・・・押し込んだ分だけ器の反対側が浮き上がる!?
「レンゲ」を使っているにもかかわらず、まるで器を傾けたような不思議な現象が!
って、文章だけでは伝わりにくいでしょうか。
ともかくこの器に詰まった膨大なボリュームを感じました。

「スープ」はややあっさり味ですがいい感じ。
そしていざ「麺」へ・・・・・。
でも表面に散っている「チャーシュー」「ひき肉」などの下に隠れた(?)「キャベツ」がそれを阻みます。
「スープ」と「キャベツ」のバランスはいいな~。
そしてさらに奥へと進むと細めの「麺」が登場!
上から順に食べすすめると出てこないので、始めのうちに「サルベージ」しておいた方がよさそうです(^^;

こうなればあとは「麺」と「キャベツ」、「チャーシュー」と「ひき肉」をバランスよく(?)すするのみ。
おいしいんだけど、量が半端なく多い!
食べても食べてもなかなか減らない感じが・・・・・。
とはいえ「味噌」味だったことと「細麺」だったからか、15分ほど格闘(?)して完食しました。
これでさらに「大盛り」(+150円)があるなんて信じられない!(笑)

値段は一緒でもいいから「小」バージョンもあるといいな~。

いちばん@食べログ


V2 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
by sampo_katze | 2014-06-27 22:20 | 東北


<< E4系の新塗装車を見た(写真な... 米沢といえば牛・・・・・だけど? >>