居酒屋で"ロシアンルーレット"って(^^;
1コマ写真@いわき出張・その4


c0081462_2125446.jpg
「味覚破壊爆弾にご注意?」


2日目の8月27日(木)。
宿に荷物を置き、小雨が降る中を同行者とともに夕食へ。
でもこの日はなぜかどこのお店も予約で一杯の様子。
店先に「本日は予約のみ~」と掲げているところも何軒かありました。
金曜ならともかく、木曜なのになんでだろう?

あまりに満員なので思わず木曜なのに、「金曜だからしょうがないか~」と同行者に言ってしまいました。
すかさず「今日は木曜ですよ!」とツッコミが入ります。
「あ、そういえばそうだ!」という始末(汗)

仕方ないので、という言い方は少々失礼な感じもしますが(^^;
こんなときでも「チェーン系」は空いているだろうということで、そのうちの1軒「魚民」へ。
まさかはないよね?と一抹の不安を感じましたが、問題なく入れました(ホッ☆)

ここは「タッチパネル」で注文する方式。
最初はおどろきましたが、もうあたりまえな感じですね。

で、その中にあったのが「ロシアンルーレット」なるタブ。
何だそりゃ?
気になったので開けてみると「わさび in 寿司」「ハバネロ in ミンチカツ」が登場。
「ハバネロ~」は中身がどうなってるかわかりませんが、「わさび~」は「シャリ」の半分が「わさび」になってます。
これは強烈!
ぜったい当たりたくないですね~↓

ちなみにパネルには出てませんが、ポスターには全部セーフにすることもできると書かれていました。
それって意味あるの?って思っちゃいましたが(^^;

もちろん?それは頼まずじまいです。
一応、次の日も仕事がありますのでね~・・・・・。
って、休みだったら頼んだんかい!?
というツッコミはなしで。
なんだかんだで前日に引き続き、結構飲み食いさせていただきましたし(笑)


iPhone5S
by sampo_katze | 2015-09-01 21:35 | 東北


<< 8月終わりのいわきの夜は寒かった いわきの居酒屋で見かけた、ちょ... >>