郡山駅前にある「世界一」へ行ってみた
1コマ写真@郡山出張編・その3


c0081462_21123268.jpg
「ギネス認定済み」


4月9日(日)はお休み。
でも朝から結構な雨が降っています。
歩きまわるには不向きな天気なので、「郡山駅」の駅前に建つ複合ビル「ビッグアイ」へ入ります。
ここは高さ133mあり「福島県」では最も高い建物なんだそう。
そしてその最上層にあるのが「郡山市ふれあい科学館 スペースパーク」です。

エントランスとなる22階には無料の「展望エリア」があります。
晴れていれば「磐梯山」「安達太良山」(あだたらやま)、「阿武隈高地」(あぶくま)などの絶景が拝めるところ。
でもこの日はあいにくの雨模様なので何も見えません(^^;

そこで21階の「展示ゾーン」と23階の「宇宙劇場」(プラネタリウム)を見学することに。
どちらも大人400円とお手頃です。
そしてこの「宇宙劇場」は地上から104.25mにあり、世界で最も「地上から高いところにあるプラネタリウム」とのこと。
上映時間も約45分と見ごたえ十分です。
「展示ゾーン」では「月面」の重力や「NASA」で使われていたこともある訓練装置なども体験できますよ。


iPhone5S




by sampo_katze | 2017-04-16 21:00 | 東北


<< 開成山公園のD51はご当地生まれ 郡山市のゆるキャラ >>