ケータイが「電話」になった日
機種変更顛末記・後編。


ケータイを新しくしたのはいいけれど、電話帳は空っぽです。
なぜなら、電源が入らなくなったケータイからデータを取り出すことはできないから。
電池自体がだめになってしまったので、コンビニなどで売ってる簡易充電器も使えないし
データを取り出すだけのために新しく電池を買うのも意味がありません(^^;
前の機種が古い型のためSDカードなど外部メディアにバックアップすることもできないし。

でも、幸い1年ほど前に「軽快電話」というソフトを使ってバックアップしてありました。
これをSDカード経由で本体に書き戻せば復旧できる☆
そう思っていたんですが・・・・・。

DoCoMoのHPで見つけたソフトでは、本体とPCをケーブルでつながないとデータ転送ができないことが判明!!
取ってあったデータが問題なくソフトに取り込めていただけにがっかり・・・・orz
というわけで、しばらくケータイが「電話」として使えない状態が続きました(^^;

※今は使えるようになってます(笑)









c0081462_8523342.jpg
電池カバー、電池パックを開けるとSDカードが入っています。
電源が入っている状態で抜き差しができないように配慮されているんですね。

ちなみにこの機種、防水ボディがウリの一つ。
電池ボックスの内ブタにはパッキンがついています。
ここに浸水してしまうと故障どころか、下手すると感電などしかねませんからね(^^;


c0081462_8462424.jpg
使用メディアは「micro SD」
今までこんな小さなメディアは見たことがありません。
CF、普通のSDと比較してみると・・・・・。
わたしの「ジンベイザメのような」指では扱うのが大変です(汗)


c0081462_8463095.jpg
裏側を見ると、なにやら模様が見えますね。
細い線はまるで基板のパターン(配線)のようです。
これがデザインなのか、それとも本当のパターンが浮き上がっているのかはわかりませんが(^^;


c0081462_8463615.jpg
データ移動のためのケーブルを買ってきました。
USB経由で本体とのデータ通信ができます。
充電機能つきなので、ケーブルの途中が太くなっています。

実は充電機能はいらなかったんですが、ショップではこれしかないようでした。
でもまぁ、通信中に電源が落ちてしまう心配がないからいいかな?


c0081462_8464272.jpg
箱から取り出してよくよく見てみると・・・。
おぉ、充電ON/OFFスイッチがちゃんとついてる!
この機能がついているって説明が、あれこれ調べても出てこなかったんですよね~。
「切り替えができたらいいよね」と思っていたのでよかったです(^^)


すべて E-510+ZD14-42mm


次回から本格稼動します!!
by sampo_katze | 2008-08-31 09:40 | トラブル


<< 水上の彩り@望遠 ぶらん・にゅ~☆ >>