2017年 03月 17日 ( 1 )
縁起も、見た目にもいいフクロウたち
年賀状2017の絵柄探しに掛川花鳥園へ!・第3回

c0081462_20100763.jpg
「いちばんのお気に入り!」


「わくわくイベント会場」にいる「フクロウ」たちの続きです。
前回は入口寄りにいる小柄な子たちでしたが、今回は次の「インコのスイレンプール」寄りにいるやや大柄な子たちも登場します。

さて、「フクロウ」は漢字で書くと「梟」
でもほかにも当て字ですが「不苦労」とか「福朗」(ふく+ほがらか)などなど、縁起のいい言葉があります。
また「森の物知り博士」「森の哲学者」という異名も。
「酉年」にふさわしい素材になりそうですよね。
結果的にはほかにいい素材が見つかったので今回は見送りになりましたが(^^;


表紙の写真は、「ベンガルワシミミズク」「ルナ」です。
こちらを初めて訪ねたときに最初に出会ったのがこの「ベンガルワシミミズク」で、名前は「ルフィ」
当時は「レストラン」エリアにいて、きれいな羽毛と鮮やかなオレンジ色の瞳にすっかり魅了されました。
そしてこの「ルナ」も負けず劣らずの美人さん。
屋外での「バードショー」でもその美貌?を存分に発揮してくれてました。

「ベンガルワシミミズク
 英名 Bengal Eagle Owl  学名 Bubo bengalensis
 名前 ルナ

 インドやパキスタンに生息するミミズクです。
 フクロウの仲間の中では好奇心が強く覚えが良いため、世界中の飛行ショーで活躍する種類です。
 ルナちゃんは2006年うまれの女の子です。
 以前はバードショーに出演していましたが、現在はふれあいのお仕事をしています。
 ルナちゃんは大きなレンズのカメラを怖がりますので、あまり近づけすぎないようにお願いいたします。」



blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





フクロウたちを間近に・・・
by sampo_katze | 2017-03-17 21:00 | 花鳥園 | Comments(0)