2017年 04月 28日 ( 1 )
白河にある日本最古の公園
1コマ写真@郡山出張編・その9


c0081462_22302369.jpg
湖越しに那須連峰を望む」


「白河小峰城」を後にして「白河駅」に戻ります。
そこから「JRバス」「磐城棚倉駅・祖父岡」方面行きに乗って約15分。
「南湖公園」(なんここうえん)というバス停で下ります。

ここの公園のメインとなる「南湖」は1801年(享和元年)、「白河藩主」「松平定信」によって築造されました。
周囲には柵などを設けず、武士や民衆問わずに誰でも風景を楽しめるようになっていたんだそう。
このことから「公園」の先駆けとされています。
またこの湖は行楽としてだけでなく、周辺地域への灌漑にも使われていたとのこと。

訪問したときは桜は少し早かったんですが、景色はなかなか。
湖の周りを歩いて「那須連峰」がきれいに見えるポイントを探しました。
午後だったので少し霞んでしまっていましたが、朝早くだったらきれいに見えたでしょうね。


iPhone5S



by sampo_katze | 2017-04-28 21:30 | 東北