2017年 05月 14日 ( 1 )
世界の大河からのゾーン
2017年初撮り in しながわ水族館編・第5回


c0081462_12471538.jpg
「アマゾン川の守り神?」


「大海原へのいざない」ゾーンの「トンネル水槽」を抜けて先に進みます。
途中、「冷たい海の魚たち」「海の宝石箱」のゾーンがありますが今回はスルー。
「海の宝石箱」は見た目にも華やかで楽しいんですけどね。
こんなに撮るのが大変だったかな~と思うくらい、ついていけませんでした。
衰えたのかなぁ(^^;

そしてその先にある「世界の大河から」ゾーンへ。
ここには淡水域に生息する大型魚がゆったりと泳ぎ回ります。
ただここは「トンネル水槽」よりも暗いんじゃない?というほど暗く、撮影には条件が厳しい!
たまに日が差すように明るくなるので、そこを狙っていきました。

「世界の大河から
 はるか彼方の山々に降った雨は、やがて一つになり、あらゆる生物を優しく包み、時には激しく拒む大河になります。
 この水槽に展示されているおおきな魚たちは、世界中の大河、湖から集められたもので、
 彼らを育んだ自然のスケールの大きさを感じさせてくれます。
 また水槽では光・スコール・霧を使って、熱帯雨林の一日の情景を演出しています。
 フィーディングタイム:毎週火・木・土曜日、15:10から
 水温:24.0℃ / 水量:22トン / 淡水」
※解説帳より引用、以下同じ


表紙の写真は、「世界の大河から」ゾーンでナレーションをしている・・・・・あれ?
その正体は何者なのか、ここには何度も来ているんですけどその素性は知りません(^^;


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





世界の大型淡水魚が泳ぐ・・・
by sampo_katze | 2017-05-14 21:00 | 水族館 | Comments(0)