2017年 08月 12日 ( 1 )
屋外の海獣ひろば
仙台うみの杜水族館に行こう!編・第8回


c0081462_06361765.jpg
「ペンギンは海獣ではないけれど」


だいぶ間が空いてしまいましたが、「仙台うみの杜水族館」編を再開します(^^;

「深海 未知のうみ」の次は「うみの杜ラボ」のエリアです。
ここは「地域の希少生物と繁殖」に取り組んでいます。
そこから屋外に出て「広瀬川 東北の山・里・川」のエリア。
「仙台」の市内を流れる代表的な川である「広瀬川」の環境を再現しています。
ただ、これらのエリアの写真はありません(^^;

そしてこの次は2階に上がります。
ここからは「世界のうみ」のゾーン。
「オセアニア」「ヨーロッパ」「アフリカ」「アメリカ」「アジア」の各地をテーマにしています。
また「東北地方」最大級といわれる「うみの杜スタジアム」では「イルカ」たちのパフォーマンスも見られます。
ただ、今回は望遠ズームを持ってきてなかったのでそちらは見ずじまい。
公式サイトでは「バンドウイルカ」「カリフォルニアアシカ」の共演も見られるとのことでした。
それなら見ておくだけでもよかったかな?


表紙の写真は、2階のもう1つの見所である「海獣ひろば」の案内ボードです。
ここにかたどられているのは見ての通り「ペンギン」ですね。
でも「海獣」は本来は「海に住むほ乳類」なので、「鳥類」の「ペンギン」はあてはまりません。
まぁそんな細かいことは置いといて、このエリアには「ペンギン」たちも結構いるんですよ。
しかもいい感じの動きをしてくれるんですよね。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





ペンギンがいろいろ・・・
by sampo_katze | 2017-08-12 21:00 | 水族館 | Comments(0)