2017年 10月 11日 ( 1 )
名古屋空港のカラフルな飛行機たち
小牧出張のオフタイム in 空港&城・中編


c0081462_09272228.jpg
「搭乗口まで高低差なし!」


「勝川駅」(かつかわ)から「空港連絡バス」を利用して「名古屋空港」に10:30頃到着。
「ターミナル」内のマップを確認して、さっそく「展望デッキ」へと向かいます。
というのも、これからお昼前くらいまで午前中の離発着が集中しているからなんです。

ただ、ここを利用している航空会社は「フジドリームエアラインズ」(FDA)のみ。
「JAL」とのコードシェア便もありますが、機体は「エンブラエル社」「E-170」「E-175」のみです。
これだけ聞くとなんだか物足りない感じを受けますが、所有11機になんと10色も割り当てられているんです!
ということは、離発着の多い時間帯に来れば多くの機体(色)を見れるというもの。
さすがに全部見るのはできないでしょうけど、その方が効率がいいですからね。


表紙の写真は、「展望デッキ」からの眺めです。
このときは3機が出発待ちをしていました。
ちなみに朝一番の出発便が出る前の午前7時にはここに7機並ぶんだそう!
7色のそろい踏みは1度でいいから見てみたいですね~。
もちろん現地に前泊しないとなりませんけど(笑)


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





エプロンがお花畑のよう・・・
by sampo_katze | 2017-10-11 21:15 | 飛行機 | Comments(0)