2018年 01月 06日 ( 1 )
両生爬虫類館の特設展示・2017
年賀状素材探し@晩秋の上野動物園編・第3回


c0081462_08592833.jpg
「2017年の特設展示のテーマは"足"」


「両生爬虫類館」の続きです。
この施設は奥の「温室」内にある「常設展示」と、入口側のスペースで行われる「特設展示」があります。
毎年3月下旬からテーマを変えてスタートし、期間限定で開催されているようです。
わたしが訪ねた12月2日(土)は「ハペペ博士の研究所 ~あしのナゾ~」が開催されていました(現在は終了)。
このテーマは3月22日から12月28日までと、かなりの長期間にわたって開催されたんですね。
気の早い話ですが、今年はどんなテーマになるのかな?


表紙の写真は、「特設展示」の入口上に掲げられた看板です。
ところで「ハペペ博士」は架空の人物というのはわかりますが、その意味はなんでしょう?
調べてみると「両生爬虫類学」を英語では「herpetology」
無理を承知でカタカナ読みにすると「ハペトロジー」となります。
どうもこれが由来のようですね。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





今回もカエルやヘビが出ます・・・
by sampo_katze | 2018-01-06 21:00 | 動物園 | Comments(0)