カテゴリ:飛行機( 22 )
祝!Nikon創立100周年(1ヶ月ほど先ですが)
Intermission


c0081462_21455593.jpg
「Since1917、そして現行の黄色いロゴ☆」


先日、修理の上がったレンズを取りに「新宿サービスセンター」にうかがいました。
日曜だったこともあって結構な待ち時間になりましたが、それはもはやお約束のようなもの。
まぁ30分くらいですので大したことはありませんね(^^;
待合スペース(?)にあったモニタにはとても楽しく、興味深いムービーが流されていていい時間つぶしになりました。
最新機材のムービーには意外にも?そそられませんでしたが。
現在所有している「D700」が元気に稼働してくれていますから!

ちなみに今年の7月25日、「創立100周年」を迎えるとのこと。
おめでとうございます!!


Coolpix3100




by sampo_katze | 2017-06-27 22:15 | 飛行機
雨の香港国際空港で飛行機撮影@V2
出張のお供にNikon1 V2を・・・編・最終回


c0081462_20155460.jpg
「レプリカが飛ぶターミナル」


4月26日(金)、「深セン」への出張最終日。
この日は15時過ぎの飛行機で「香港」から「羽田」へと戻ります。

「香港国際空港」までの移動手段は、代理店の別のスタッフが「台湾」に移動するとのことで
一緒に移動してくれることになりました。
もしその手段がなければ単独で、「深セン地下鉄」を利用して「蛇口港」(じゃこう、シェコウ)へ移動、
そこから「フェリー」で空港へと行かなければならなかったところ。
ただ時期によってはその「フェリー」が満席となってしまうそうで、少々ギャンブル要素もあっただけに一安心です。

9時ちょうどに宿のフロントでピックアップ、「タクシー」「皇崗」へと移動します。
車から降りて1階へと移動すると、なんだかすごい混雑!
出国する団体客も多いようで、スタッフから「離れないでついてきて!」(←英語)旨のアドバイスを受けます。
はぐれたらまちがいなくアウト(いろんな意味で・汗)ですからね。
で、その後は諸手続きを経て空港行きの「乗り合いタクシー」で移動。
道中「香港」へ入るところのゲートで渋滞がありましたが、無事に「香港国際空港」に到着できました。
「空港ターミナル」でスタッフと別れましたが、ここまで着ければあとは基本的に国内と同じ。
カウンターのスタッフにチェックインのお願いをしたら、日本語がわかるスタッフを呼んでくれました。
そして荷物を預けて搭乗手続きも無事に終えたら、お楽しみの飛行機撮影です☆


表紙の写真は、ターミナルの入口付近に展示されていた「ファルマンⅢ」のレプリカです。
レプリカといっても1997年(平成9年)11月15日に実際に飛行したこともあるんだそう!(驚)


ファルマンⅢ@Wiki


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

国際線は初撮影・・・
by sampo_katze | 2013-05-06 20:25 | 飛行機 | Comments(0)
出張ついでに鹿児島空港で飛行機撮影@V2
出張のお供にNikon1 V2を~・・・編・第1回


c0081462_20463147.jpg
「TAKE OFF!!」


「ゴールデンウィーク」の谷間ですが、こちらのブログはまだ2月のネタです(^^;
前回までの「東海地方ポタシリーズ」で2月分は終わりと思ってたんですが、
「深セン」への出張に持って行ったときに「Nikon1 V2」を見ていたら、まだ写真が残ってたんですね~。
そのときも「鹿児島」への出張からみで撮ったもの。
ということで、「鹿児島」と「深セン」への出張の合間に撮ったものをまとめてアップしようと思います。
在庫処分(?)も兼ねて(笑)

まずは2月17日(日)のこと。
装置納入~立ち上げのために「鹿児島県さつま町」を訪れました。
といってもこの日は移動のみでお仕事は翌日から。
なので昼過ぎに「鹿児島空港」に到着する便を利用、その後はお約束の(?)「展望デッキ」で飛行機撮影を楽しみました。
「さつま町」へのバスは1時間ごとに出ているので心配ありませんからね。


表紙の写真は、離陸する「ソラシドエア」「B737-400」(JA734H)です。
ここの空港も「中部国際空港」(セントレア)と同じく、安全柵のワイヤが横一線になっているので比較的撮りやすいです。
でも油断するとこの写真の上のように写りこんでしまいますけどね(^^;


さつま町公式サイト
JA734H@FlyTeam


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

意外とバラエティ豊富・・・
by sampo_katze | 2013-04-30 21:00 | 飛行機 | Comments(2)
Day2-4e・中部国際空港で飛行機&ツチノコ(笑)撮影@V2
伊勢・知多半島ポタ&掛川花鳥園編・第13回


c0081462_19405151.jpg
「出発準備、まもなく完了」


強い向かい風のために、「知多半島めぐりポタ」は予想以上に時間がかかり体力も消耗してしまいました(^^;
それでも目的地の「中部国際空港」、通称「セントレア」に到着。
もちろん初訪問です。
一時はあまりの風の強さにめげて「内海駅」から輪行してしまおうか?なんてことが頭をよぎりましたが、
なんとかたどり着けてよかったです。

で、せっかく空港に来たのですから「飛行機」を撮らないわけにはいきません。
それまでは「D700」を使ってきましたが、ここからは「Nikon1 V2」の出番。
「V2」の「待ちくたびれたよ」というボヤキが聞こえてきそうですが(苦笑)

さて、「セントレア」は「伊勢湾」の東寄りに浮かぶ人工島にあります。
海岸線をポタリングしていたときも結構風が強かったんですが、ここは体感ではもっと強い!
走るのも大変ですが、カメラを構えてじっとしているのも結構大変そうです。
ここは安全柵が低く、目の前には細めのワイヤが通っているだけなので撮影環境は抜群なんですけどね。


表紙の写真は、展望デッキのすぐ前に駐機していた「ANA」「B737-800」(JA60AN)です。
望遠ズーム「VR30-110mmF3.8-5.6」のテレ端110mm、35mm換算で297mmで機首付近を切り取ってみました。
なかなかシャープです。

「コックピット」の下方にはオレンジ色の小さなバッグが吊り下げられていますね。
これは何だろう?
また機体下にある誘導ラインのそばには「B737」「A320」と書かれていて、
これが機種ごとに異なる停止位置を示しているようです。
そういえば空港で撮影していても、この存在は気づいていなかったな~(^^;
「鉄道」でも線路脇やホーム上にも同じような掲示がされているのは知っていたんですけどね。


中部国際空港 セントレア
マーシャラー@Wiki


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

強風吹きすさぶ中で・・・
by sampo_katze | 2013-04-16 20:00 | 飛行機 | Comments(0)
V2+VR70-300mmで飛行機撮影@浮島町公園
横浜~川崎臨海地区ポタ+飛行機@V2編・後編


c0081462_20481262.jpg
「A滑走路が目前に!」


前回まではひさしぶりに「D70」を使いました。
さすがに発売から大分経っているので白飛びもしやすく、今となっては結構じゃじゃ馬ですね~。
背面液晶も小さく拡大もあまりできないので、現行機に慣れた身にはつらい一面も(笑)
それでも初めて手にしたデジ一なので愛着もありますし、手放せないんですよね。
まぁ、売っても二束三文だからという理由も否定はしませんが(^^;

で、今回はその足で飛行機撮影の名所「浮島町公園」へ移動。
「Nikon1 V2」と望遠ズームを試します。
持ち出したのは廉価版の「VR70-300mmF4.5-5.6G」で、「V2」につけると「190-810mmF4.5-5.6」に相当。
テレ端が「ハチゴロー」になります。
画質は単焦点には遠く及びませんが(当たり前)、お手軽に超望遠の世界が味わえるのはうれしいですね。

「鶴見線」の駅に立ち寄りつつ「産業道路」を東へ進み、「小島新田駅」の手前で裏道へ入ります。
「国道409号線」に出たら「アクアライン」へと通じる高速の高架下を東へ。
ひたすら進んでいくと「浮島町公園前」の信号があるので、そこを左に入ればすぐです。


表紙の写真は、海側からテレ端で「A滑走路」方向を撮影したところです。
肉眼ではかなり離れているんですが、さすが800mm超となると手が届きそうな感覚にとらわれます。
また強い圧縮効果のため、さらに向こうの「六本木」界隈あたりまでもがすぐ近くにあるみたいに!
そして再生画面を拡大していくと、空気の揺らぎのために輪郭がぼやけているのがわかります。
このサイズでは単にシャープさに欠ける画に見えるかもしれませんが(笑)

なお手前の「ANA」機は「B767-300」(JA8670)です。
原寸ならなんとか機体番号が読み取れますので(^^;


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

超望遠の世界にとまどう・・・
by sampo_katze | 2013-03-05 21:00 | 飛行機 | Comments(0)
京浜島つばさ公園で飛行機撮影@D70+サンヨン
Intermission


c0081462_2056358.jpg
「2012最後のカスタム」


前回までの「長良川鉄道」「関ヶ原」ポタですが、実は初日に「Brompton」のフロントライトが破損していたことが判明。
原因がよくわかりませんが、ライトの取付金具が折れていました。
幸い外付けのライトがありましたし、夕暮れ前には走り終えていたので問題はなかったんですが
帰ってきて最寄の駅で組み立てたら今度はリアにある「ダイナモ」も破損していました!

こうなったらいっそのこと、全取っかえしてしまおう!
ということで「サイクルハウスしぶや」に持ち込んで「ハブダイナモ」に組み替え。
合わせてフロントライト、リム(フロントのみ)、タイヤ、チューブ(前後とも)、そしてリアランプまで一気に替えてしまいました(^^;

フロントライトは小さいですが光量は十分で、停止後もしばらく点灯が続く機能つき。
タイヤも耐パンク性が高いものにしました。
気のせいか、乗り心地もよくなったような気がします。
入荷が遅れたためリアランプは後付になりましたが11月18日(日)に引き取り。
その足で「多摩サイ」を下り、「羽田空港」の北側にある「京浜島つばさ公園」へと向かいました。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

試走をかねて・・・
by sampo_katze | 2012-11-28 21:00 | 飛行機 | Comments(0)
浮島町公園で飛行機撮影
多摩サイ~川崎臨海工業地帯ポタ・中編


c0081462_19212821.jpg
「D滑走路で飛行機展示会?」


「浮島町公園」(うきしまちょうこうえん)は「川崎市」にある公園です。
「多摩川」河口の右岸に位置し、「羽田空港」「A滑走路」南端と「D滑走路」の西端が目と鼻の先といった距離。
そのため離着陸する飛行機を間近で撮影できるポイントとしても知られていています。

今回は「Brompton」「多摩川サイクリングロード」を走るついでに訪れましたが、「川崎駅」からのバス利用が一般的ですね。
「川崎市バス」または「川崎鶴見臨港バス」「浮島バスターミナル」行きに乗り、終点1つ手前の「浮島町公園入口」で下車。
そこから歩いて2分ほどです。
時刻表を見るとバスの本数はかなり多く、時間を気にせず楽しめるのも魅力的ですね。
バス終点の「浮島バスターミナル」までも歩いて5分ですから、帰りはこちらから利用するとラクでしょう。


表紙の写真は、「D滑走路」からの出発を待つ飛行機たちです。
先頭から「ANA」「ソラシドエア」「JAL」「スターフライヤー」の順です。
偶然にも並んだ飛行機がすべて異なる航空会社の機体になってました。
時刻は12:30頃ですが、ちょうど各社の出発時刻が重なったんでしょうかね?
距離があるので機体がかなり小さいのが難点ですが、色とりどりの飛行機が一堂に並ぶ姿はなかなか楽しいです☆

機体情報などは「航空ファン・飛行機利用者のためのサイト FlyTeamを参考にさせていただきました。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

展望デッキより楽しい☆
by sampo_katze | 2012-06-13 19:30 | 飛行機 | Comments(0)
整備中のB-787!
羽田空港で飛行機&ANA機体工場見学編・最終回


c0081462_23261955.jpg
「新しい翼・準備中!」


2011年9月28日、新しい翼が「羽田空港」に到着しました。
その名は「ボーイング B787」、愛称は「Dreamliner」(ドリームライナー)です。
今回お世話になった「ANA」では「ローンチカスタマー」として世界に先駆けてこの機種を導入、
同年11月1日から「羽田」~「岡山、「広島」間に就航しました。
また、今年1月14日には「羽田」~「北京」間で初の国際線営業運航を開始しました。
「JAL」機も4月22日から「成田」~「ボストン」間でデビューを果たしています。

さて、見学の前の時間つぶしに「羽田空港」で撮影していたときにこの2号機(JA802A)に出会えました。
2機ある特別塗装のうちの1機でしたが、見られるとは思わずテンションが上がりました。
同時に見学のときにも見られればいいけど、そんなラッキーが続くわけはないよね~とも。
でもまさかここでも見られるなんて思いもしませんでした。


表紙の写真は、「B787」のサイドビューです。
といっても整備中ということで、機体の周囲にはご覧の通りやぐらが組まれていて全身を見ることはできませんでしたが。
ちなみに左に写っているのは案内していただいたスタッフです。
ヘルメットもハンドマイクも青いですね。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

最新機の"最新版"が目の前に・・・
by sampo_katze | 2012-05-20 23:30 | 飛行機 | Comments(0)
飛行機格納庫は超巨大広間!
羽田空港で飛行機&ANA機体工場見学編・第6回


c0081462_20502421.jpg
「飛行機が小さく見えます」


「ANA機体工場見学」の中編。
「座学」の後はいよいよ「格納庫」へ移動です。

工場に入るので「講堂」を出たところで全員「ヘルメット」をかぶります。
色は「ANA」のコーポレートカラーに近いやや明るめの青なんですが、この色が「タモリ倶楽部」の番組公式ヘルメットの色そっくり!
思わず笑ってしまいました(^^;

さてエレベータで3階に上がり「コンポーネントメンテナンスビル」から向かいにある「機体メンテナンスセンター」へ。
人数が多いので3つのグループに分かれて順番に移動です。
事務エリアを抜け、「格納庫」へつながる扉を抜けると・・・・・!


表紙の写真は、「格納庫」3階(第3層)から見た内部の様子です。
ここは1993年に建てられたもので間口230m、奥行100m、高さは最大で42m、面積は23,000㎡もあります。
この広さは「東京ドーム」のグラウンドの約1.8倍に相当するんだそう。
驚いたことにはこの空間には扉部分も含めて柱がありません!
大きな飛行機が出入りするためのものなんでしょうが、これだけの広い空間を柱なしで実現するってすごいですよね。
このときは正面に「エアバス A320-200」、左に「ボーイング B747-400D」の2機が駐機していましたが
キャパとしては最大で7機まで格納できるんだそう。
ちなみにこの「A320-300」は全長37.6m、全幅34.1m、全高11.8m、座席数は166の比較的小型の機体です。


※本編で掲載している写真はすべて「ANA」より掲載許可を頂いています。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

飛行機に最接近・・・
by sampo_katze | 2012-05-18 21:00 | 飛行機 | Comments(0)
ANA機体メンテナンスセンターへ
羽田空港で飛行機&ANA機体工場見学編・第5回


c0081462_20463842.jpg
「DC-3のエンジン」


後半は「ANA機体工場見学」です。
その集合場所は「羽田空港新整備場エリア」の南端に位置する「ANAコンポーネントメンテナンスビル」
アクセスは「東京モノレール」「新整備場駅」から徒歩約15分です。
場所は こちら @GoogleMap

周辺は空港関連施設しかないためか、「コンビニ」などの類は一切ありません。
道中には「自動販売機」すらなかったような?
また駅前には「タクシー」も1台もなく、「バス」は関係者用で一般は乗ることができないようでした。
まぁその名が示すとおりの場所ですから、関係者以外が降り立つことはまずないんですけどね(^^;

そんな場所にもかかわらず、かつてここまで「Brompton」で来た(迷い込んだ?)ことがありました。
2年前の2010年4月10日、折りしも「東京モノレール」の「国際線ビル駅」への線路切り替えの日でした。

そのときの様子はこちら。
2010年5月3日の記事 間近で離陸


さて、「新整備場駅」から小雨の中を歩いてビルの前に到着。
入口前に立つ警備員の方がにこやかに出迎えてくれました。
ここで予約時に送られてくる「入館証」を提示すると中へと通してくれます。
複数で来られるときは事前に参加メンバーが集まってからのほうがいいでしょうね。
ただし、待ち合わせは「新整備場駅」は避けましょう。
本当に何もありませんから!(笑)


表紙の写真は、入口すぐ左に展示されているのエンジンです。
2002年2月に航空機エンジン製造メーカーの「PRATT & WHITNEY」(プラット&ホイットニー)社から
「Partnership50周年記念」(=適した訳が浮かばずすみません)として贈られたもののようです。

※本編で掲載している写真は「ANA」より掲載許可を頂いています。
 ただし「羽田空港」で撮影した10枚目は除きます。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

待ち時間はロビーで・・・
by sampo_katze | 2012-05-16 20:55 | 飛行機 | Comments(0)