カテゴリ:東北( 76 )
白虎隊自刃の地・飯盛山を訪ねる
会津出張でのオフタイム編・第3回


c0081462_2363625.jpg
「上り方はどちらかお好みで」


「鶴ヶ城」を後にして、つぎは「飯盛山」(いいもりやま)へと向かいます。
「裏磐梯」などへ足を延ばしてみれば?とすすめられましたが、何しろ半日しかありませんからね。
さて、「鶴ヶ城」と「飯盛山」との距離は約3.0kmあるので、歩こうと思えば歩けなくはありません。
でも結構暑いですし、雨が近いからか湿度もかなり高め。
おまけに「会津若松駅」~「鶴ヶ城」間に城内を歩き回ったのでそろそろ一息入れないとへばりそうです(^^;
そこで「北出丸」にある「鶴ヶ城入口」バス停から「まちなか周遊バス」「ハイカラさん」に乗車します。
このバスは1回乗車につき210円ですが、「1日フリー乗車券」が500円で販売されています。
ただし、「1日フリー乗車券」は車内では買えないので事前に購入しておく必要がありますよ。

そして「北出丸」からバスに揺られること約30分?(どれくらい乗ってたか記録してないので・汗)で「飯盛山下」バス停に到着。
バスを降りたら少し戻り、「飯盛山入口交差点」を渡ります。
さらにそこから少し左手に進んだところに山へと進む道があるのでちょっとややこしいですね(^^;


表紙の写真は、「飯盛山」の入口の様子です。
それほど長くはありませんが、階段はそこそこ急な感じなので上がっていくのはちょっと大変そう。
そんな方のために右側には「動く坂道」(スロープコンベア)があります。
大人250円、子ども150円で階段の大部分をカットできるのでオススメですよ。
ただし、最後は50段弱の階段を登らなければならないことをつけ加えておきます(^^;


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

悲劇の舞台に・・・
by sampo_katze | 2016-07-29 23:15 | 東北 | Comments(0)
鶴ヶ城を訪ねる
会津出張でのオフタイム編・第2回


c0081462_2335544.jpg
「お城のそばのドライブイン」


「会津若松駅」には定刻の11:50に到着しました。
宿は駅から歩いてすぐのところにありますが、この時間ではチェックインすることはできません。
とはいえ、6泊分の大荷物があるのでそのまま街歩きするのはさすがに無理。
そこで1度宿に入り、荷物を預けて身軽になってから出かけることにしました。
「コインロッカー」という手もありますが、また出して宿まで移動しないとなりませんからね。

さて、身軽になったところで街歩き開始。
まずはここのシンボルでもある「鶴ヶ城」に行くことにしました。
セオリーでは駅前から出ている「バス」を利用するところ。
でも地図を見てみると、ちょっと距離はあるものの歩いていくこともできそうです。
ちなみに「Googleマップ」で調べると道のりは3km弱、時間は30分前後と出ました。
ということで、時間もあるし明日以降は運動不足になるのが目に見えていたので歩いていくことにしました。

ルートはいくつかありますが、簡単なのは駅前から伸びている「国道118号線」を南下していくもの。
歩道も比較的広くて歩きやすそうですが、車道の交通量が多いのであまり散歩の環境としてはよくないかな?と。
そこで車通りが少なそうな東側にある道を南下していきます。


表紙の写真は、城の北側にある「鶴ヶ城会館」です。
城に付属する建物をイメージした建物で、館内にはお菓子や民芸品などのお土産物を取り扱うお店や飲食店が入っています。
建物前には大型バスが何台もとまっていましたが、「八重の桜」が放映されていたころはもっとすごかったんでしょうね。



blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

大砲をもってしても落ちなかった城・・・
by sampo_katze | 2016-07-27 23:45 | 東北 | Comments(0)
会津へGO!
会津出張でのオフタイム編・第1回


c0081462_2115441.jpg
「こまち色E3系、健在です!」


5月の下旬に「福島県会津若松市」への出張がありました。
このエリアに出かけるのは2003年4月にプライベートで訪ねて以来なのでなんと13年ぶり!
でも仕事で出かけるのは今回が初めてです。
今回はいろいろな事情により日曜から木曜まで5日間の作業で、これに前後1日ずつ移動日が入ります。
完全に1週間がつぶれてしまいますが、仕事なので仕方ありませんね(^^;

移動はまず「大宮駅」から「やまびこ」「郡山駅」へ。
そこから「磐越西線」に乗り換えて「会津若松駅」へと移動します。
乗り換えは1回ですし、移動時間は2時間30分ほどなのでずいぶんラクな感じですね。
「磐越西線」は何本か「快速」が走っていて、それに時間を合わせたことも大きいですが。


表紙の写真は、「郡山駅」の11番線ホームに停車していた始発の「なすの272号」です。
「郡山駅」での待ち時間は30分以上あって急ぐ必要はないので、少し列車観察することに。
「E5系」「E3系」「こまち色」を組み合わせた16両編成。
時刻表の編成図を見れば充当列車が簡単に割り出せます。
実は帰りもこの列車に乗るつもりだったので、「E3系」が連結されていてほっとしました。
もっとも、車両の都合により当日は変更される可能性もゼロではないんですけど・・・・・。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

郡山駅構内をちょいと散策・・・
by sampo_katze | 2016-07-25 21:10 | 東北 | Comments(0)
会津のSL、今年も出発
1コマ写真@会津出張・その5e


c0081462_2145795.jpg
「SLとトロッコ列車」


5月28日(土)。
「会津若松駅」に向かう途中、駅の方から「ブラスバンド」の音が聞こえてきました。
何かイベントがあるのかな?
遠目に「SL」らしき姿も見えるけど。
そういえばこの出張の1週間、客先に行くときに駅の方から短い「汽笛」が聞こえてきて
あれ?平日なのに「SL」の運行があるのかな?と思ってたんですが。

実はこの日が「SL只見線新緑号」が運転される初日で、ホームでは「出発式」が行われようとしていました。
それに合わせて地元の中学校の「ブラスバンド」がかけつけていたんですね。

跨線橋から見下ろすと、出発を今や遅しと待つ「C11型蒸気機関車」の姿が。
そしてそのとなりには「会津鉄道」「お座トロ展望列車会津浪漫号」が並んでいました。
レアな2列車の並びに偶然にもこうして立ち会えたのはうれしいですね(^^)

またリアルに動いている「SL」を見るのも相当久しぶり。
2005年10月に「大井川鐡道」を訪ねたとき以来かも?
ホームに停車中もシュッシュッ!と蒸気を吹き出す姿はまるで血の通った生きもののよう。
黒鉄の塊なのに息吹を感じさせるのがたまりません。
やっぱり「SL」はいいな~!


D700+24-120mmF4G/VR
by sampo_katze | 2016-05-30 21:30 | 東北
会津の珍建築
1コマ写真@会津出張・その4


c0081462_236348.jpg
「ねじれる木造建築」


「鶴ヶ城」の北側から「まちなか周遊バス」に乗って次の目的地の「飯盛山」(いいもりやま)へ。
「白虎隊」が自刃した場所としても知られていますね。

で、ここにはちょっと変わった建物があります。
その名も「さざえ堂」
正式名称は「円通三匝堂」(えんつうさんそうどう)といいます。
見た目は三層の木造建築ですが、よく見ると各層は斜めになっています。
中に入ると時計回りに上る通路があり、最上部を過ぎると今度は反時計回りで下りていきます。
上りと下りの通路は別々になっているので、途中でほかの人とすれ違うことはありません。
なんとも不思議な感覚を味わえますよ(^^)


iPhone5S
by sampo_katze | 2016-05-28 21:30 | 東北
会津の城へ
1コマ写真@会津出張・その3


c0081462_2353566.jpg
「赤い瓦の天守」


「会津若松駅」に着いたのは12時少し前。
滞在する宿は駅からほど近いですが、チェックインにはまだ早いです。
でも今回の出張はほぼ1週間滞在するのでそれなりの大荷物。
それを持ったまま町歩きなんてとんでもない話ですよね(^^;
なのでまずは荷物を宿に預け、身軽になってから出発です。

目指すのは「鶴ヶ城」
駅前から見どころをめぐる「まちなか周遊バス」があるんですが、今回は歩いていきます。
駅からは約2.7km、30分ちょっとの行程です。

「天守」をはじめとする建物の瓦は赤っぽい色になっています。
前回、っても何年前だか忘れましたが(^^;
そのときとは色がちがっているような?

それもそのはず。
2010年にこの「赤瓦葺」への復元工事が開始され、2011年3月に完成しました。
「明治時代」「廃城令」とそれに続く一連の流れから解体されたんですが、
それまでは「赤瓦葺」だったことからその姿を復元することになったんですね。
なかなか素敵な姿です。


iPhone5S
by sampo_katze | 2016-05-26 21:00 | 東北
会津への車窓から
1コマ写真@会津出張・その2


c0081462_2345316.jpg
「会津を代表する山」


今回の行程は「大宮駅」から「東北新幹線」「郡山駅」へ。
「磐越西線」(ばんえつ さいせん)の「快速」に乗り換え、約1時間で「会津若松駅」に到着という流れです。
かつては「特急」が走っていましたが、2003年に全廃となり「快速」に格下げとなっています。

途中から車窓には「会津」の象徴ともいえる「磐梯山」(ばんだいさん)の優美な姿が。
水の張られた田んぼにもその姿が映りこんでいました。
山頂付近に雪が残っていたら最高だったんですけどね~。


iPhone5S
by sampo_katze | 2016-05-24 21:00 | 東北
ただいま会津
1コマ写真@会津出張・その1


c0081462_21301333.jpg
「TOHOKU JAPANのロゴ」


ただいま「会津若松」にいます。
プライベートではなく出張で、昨日移動でこちらに入り今日から作業をしています。
土曜移動で日曜から作業というちょっと悲しい工程ですが(^^;

「大宮」から「東北新幹線」「郡山」へと移動しましたが、乗ったのは「E5系」の第1編成(U1)。
トップナンバーはなんとなく縁起がいいもの。
そして編成の端となる1号車と10号車の側面には見慣れないロゴマークが貼られていました。
あとで調べたところ、今年春のダイヤ改正(3月19日)より順次貼りつけられていくとのこと。
モチーフは「鳳凰」のようですが、なかなか華やかでいいですね(^^)


iPhone5S
by sampo_katze | 2016-05-22 21:45 | 東北
いわきに出張
Intermission


c0081462_21235692.jpg
「上野駅から並走」


急遽、「福島県いわき市」に出張。
前回と同様に「東京駅」から「ひたち」に乗っていきます。
で、次の「上野駅」の発車時刻は10時ジャスト。
地下ホーム14番線から始発の「草津1号」と同時発車です。
「上野東京ライン」開業前はとなりのホームからだったんですが、以降は地上と高架の違いがあります。
なので並走はムリかな?と思ってましたが、「日暮里駅」近くまで並走しました!
かつてはあちらの「E651系」に乗ってたんだよな~、としみじみ。
まだまだ活躍してほしいな~。


iPhone5S
by sampo_katze | 2015-10-19 21:00 | 東北
8月終わりのいわきの夜は寒かった
1コマ写真@いわき出張・その5e


c0081462_21353640.jpg
「半袖ではキビシイ?」


今回の出張はめずらしく?ずっと天気がくずついたままでした。
出張前の時点ですでに「東京」も肌寒かったのでそれなりの格好で行きましたが、
同行者はそれより前に別件で現地入りしていたこともあって、その備えはなし。
宿の方に聞いて服を買いに行ったといってました(^^;
駅前にある温度計を見るとなんと13℃を指してるではないですか!
そりゃ寒いはずですね~(苦笑)


iPhone5S
by sampo_katze | 2015-09-03 21:35 | 東北