<   2014年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ただいま新潟
1コマ写真@新潟出張・その1


c0081462_19442317.jpg
「低い目線位置」


ただいま「新潟県」にいます。
土曜ですが、めずらしく(?)お仕事でです。

移動には「上越新幹線」
こちらは「E2系」が増えつつありますが、「全車2階建て」の2代目車両「E4系」を利用しました。
しかもあえて「1階席」のほうを。
ここに乗るのは何年ぶりだろう?

窓枠の下側は「ホーム」と同じ高さにあります。
ということは当然「シート」はそれより下。
感覚的には「1階席」というよりは「半地下席」といった感じですね。
しかも走行中は「防音壁」にさえぎられて車窓の景色はほとんど見えません(^^;
まぁ「上越新幹線」は「トンネル」が比較的多いですし、乗車時間もそれほど長くないので気になりませんけどね。



Nikon1 V2 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
by sampo_katze | 2014-08-30 20:10 | 東海・中部
帰りはグリーン車@E7にしてみた
1コマ写真@長野出張・その4


c0081462_215185.jpg
「青いシート」


帰りの「あさま」「E7系」、しかも「グリーン車」にしました。
もちろん料金は自腹です。
といっても「上田駅」から「大宮駅」までの「営業キロ」は158.9kmなので「自由席料金」+2000円。
「指定席料金」も8月は「繁忙期」のため+710円なので、実質+1290円と割安なんですね。
「グランクラス」もありますが、料金がどうとかいう以前に乗車時間が1時間程度なら・・・・・(^^;

予備知識なしで乗り込んだこともあるんですが、「シート」と床面が青だったことにちょっとびっくり。
意外とコントラストがある雰囲気でした。
で、座ってみるとなんだかとっても気持ちいい☆
表現が貧弱で申し訳ないですが(^^;
でも、これまで乗ってきた中でも1、2をあらそう心地よさでした。

「リクライニング」「レッグレスト」を装備していて、どちらも「電動」です。
ややもったりした動きなので倒すときはいいですが、降りる前に戻すのはちょっともどかしいところ。
でも「背もたれ」と一緒に「座面」が傾くので、それが心地よさの一因になってたんでしょうか。

「テーブル」は前席の背面のみで、「ひじ掛」の中にはありません。
代わりと言ってはなんですが、「ひじ掛」の外側に「ドリンクホルダー」が隠されて(?)います。
「普通車」では前席背面の「シートポケット」にありますが、そこまで手を伸ばすのは意外と大変。
でもここならいっぱいに倒していても飲み物が取りやすいですし、何より「テーブル」上より安定感があるのはうれしいですね。
引き出しと収納に最初はちょっと戸惑いそうですが(^^;

乗車時間は「高崎駅」停車タイプだったので行きより少し長かったですが、「大宮駅」で降りるのはちょっと名残惜しかったです。
もう少し乗っていたかったな~。


Nikon1 V2 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
by sampo_katze | 2014-08-28 22:35 | 東海・中部
真田家ゆかりの地への最寄駅
1コマ写真@長野出張・その3


c0081462_2212750.jpg
「段差なし」


今回の行先は「長野県上田市」でした。
「大宮駅」から乗ると、最寄りの「上田駅」までは1時間前後で着いてしまいます。
行きの列車は途中「軽井沢」「佐久平」にしか停まらない「速達タイプ」だったこともあり、
所要時間は1時間切りの56分であっという間。
恒例の「年末温泉」を計画する上で、乗車時間がある程度以上必要という「レギュレーション」があるんですが・・・・・。
確かに納得(笑)

で、降り立った「上田駅」の駅前の様子です。
2008年の年末に「別所温泉」を訪ねたときにも利用し、帰りに「上田城跡」も訪ねたはず・・・・・。
「六文銭」のデザインが入った「バス停」に、段差がない乗り場なども見ていたはずなんですが。
でもこうして改めて見て、「全然段差がない~!」って(密かに)ビックリ&感動している自分がいました。
すっかり忘却の彼方だったんですね~(^^;

時間があれば「上田城跡」をもう1度訪ねてみたかったところ。
ですが時間はあれど、予報がいい方にはずれて天気は晴れ。
おまけに暑さにやられてしまったので、訪ねずじまいでした・・・・・orz


Nikon1 V2 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
by sampo_katze | 2014-08-26 22:30 | 東海・中部
E7系での”プチ”改良点?
1コマ写真@長野出張・その2


c0081462_2031753.jpg
「座席の肩に」


往復に利用したのは「長野新幹線」です。
1997年の開業以来「E2系」の独壇場でしたが、今年の3月から「E7系」が登場。
すでに半数以上の列車に充当されています。
もちろん今回の往復のためにさっそく利用しました。
新しい車両ではありますが、かといってそれほどレアなわけではありませんので予約は簡単ですし(^^;

で、ふと目に入ったのは「シート」の肩部分についている「手すり」(?)。
ずいぶん大きな~と思ったんですが、よく見ると表面に「点字」が打ちこまれていました。
今までありそうでなかった変更点といった感じです。


Nikon1 V2 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
by sampo_katze | 2014-08-24 21:10 | 東海・中部
E7系に乗ってきました
1コマ写真@長野出張・その1


c0081462_21522113.jpg
「トップナンバーはやっぱり特別!」


「長野県」に出張で行ってきました。
利用したのは「長野新幹線」で、往復とも新車両の「E7系」指名で「指定席」を確保。
「12両編成」または「グランクラス」の表示があるので簡単にわかります。

帰りに乗車したのは「F1編成」でした。
記念すべき(?)「第1編成」です。
今年3月に営業運転に投入されて早5か月経ち、編成数も順調に数を伸ばしていて乗車機会は増えています。
また「第1編成」だからといって「試作車」的な要素はなく、それ以降に登場する編成とのちがいはないらしい?
それでも、やっぱり「トップナンバー」に乗れるというのは気分がいいですね(^^)


Nikon1 V2 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
by sampo_katze | 2014-08-22 22:10 | 東海・中部
そして今年も秋限定ビール
Intermission


c0081462_21472297.jpg
「昨年と微妙にちがうラベル」


残暑が厳しい「関東地方」ですが、早くも(?)「キリンビール」から「秋味」が出ました。
もはや毎年恒例となってますね。

ただよく見ると「ロゴ」などは昨年と同じですが、図柄が微妙にちがっているような?
「間違い探し」のレベルかもしれませんが(^^;
昨年の「缶」を並べて比べないとわからないかも?

ちなみにただいま出張中です。
これは駅で買いました。


V2 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
by sampo_katze | 2014-08-20 19:55 | 季節ものなど
沖縄生まれの夏限定ビール
Intermission


c0081462_21321134.jpg
「地元では初購入」


先日、地元の「スーパー」で見かけて思わず購入。
「夏季限定醸造」という「季節もの」はもとより、「オリオンビール」というところに惹かれました(^^;
これまでも売っていたのかもしれないんですが、今回が初購入です。
打ち上がる「花火」のイラストがいい感じ。
「夏いちばん」という名称もいいですね(^^)

「オリオンビール」の工場は一昨年の2012年10月下旬、「沖縄」「Brompton組」でめぐった時に訪ねました。
写真はNGでしたが、醸造工程の見学はなかなか面白かったです。
何よりできたての「ビール」を試飲できるのが最高☆(笑)


2013年1月10日の記事 沖縄Day1-3・オリオンビールの工場を見学しよう!


Coolpix3100
by sampo_katze | 2014-08-18 21:45 | 季節ものなど
マンタが飛ぶきらめきの海
納涼には水族館!エプソン品川アクアスタジアムに行こう!後編


c0081462_20251878.jpg
「トンネルを覆う巨大魚」


「アクアスタジアム」に入場して最初に目に入るのは大きな「海中トンネル」です。
横から天井まで総ガラス張りなので、横だけでなく頭上を魚たちが悠々と泳いで行く様子を眺められます。

ここの「トンネル」の中央付近には天井から外の光が差し込んでくる場所があるんですね。
ただ光が差し込む明るいところとそうではないところの差が大きいので、意外と撮影には苦労します(^^;
全体が暗くなりますが、曇り空の方が明暗差が少なくて撮りやすいかもしれません。
あとは夜ですかね~。
日没後に訪ねたことはないんですが、どんな感じになっているんでしょう。


表紙の写真は、頭上のガラスに張りついている「グリーン・ソーフィッシュ」です。
「ラージトゥース・ソーフィッシュ」が正式な呼び名のようですが。
「ノコギリエイ」の仲間ではもっとも大型になり、最大では7mにもなるんだとか。
この子の大きさはわかりませんが、かなり大きくて迫力がありますよ!

また今回は撮っていませんが、もう1種「ドワーフ・ソーフィッシュ」もいます。
こちらは「グリーン~」とは正反対のもっとも小型な「ノコギリエイ」で、見られるのは世界でもここだけという希少種とのこと!
それだけでも来る価値があるかもしれません。

ノコギリエイ@Wiki


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

アクアスタジアムの目玉の1つ・・・
by sampo_katze | 2014-08-16 20:30 | 水族館 | Comments(0)
マングローブからサンゴの海へ
納涼には水族館!エプソン品川アクアスタジアムに行こう!中編


c0081462_2194930.jpg
「ストローのような口の持ち主」


今回はやや小さめの水槽がいくつか並ぶ「マングローブからサンゴの海へ」のエリアです。
展示されている「魚」の種類は豊富で、色鮮やかな種も多いですね。
見栄えもするしお気に入りの魚もいるので、時間をかけてみてしまいます。
もっとも種類が多い分、目移りしてしまって困るというのもありますけどね(笑)


表紙の写真は、初見の「ハシナガチョウチョウウオ」です。
白地にオレンジ色のラインが入り、「背びれ」には黒のワンポイントが入ったとてもきれいな魚ですね。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

水族館では定番の(?)魚たち・・・
by sampo_katze | 2014-08-14 21:15 | 水族館 | Comments(0)
エキマエ水族館へ
納涼には水族館!エプソン品川アクアスタジアムに行こう!前編


c0081462_2031760.jpg
「品川プリンスのすぐ横にあるよ」


7月1日(火)。
この日は午後が休みだったので、「品川駅」近くにある「エプソン品川アクアスタジアム」に行ってきました。
キャッチに「エキマエ水族館」とあるように、最寄りの「品川駅」から徒歩2分という好立地。
営業時間は開園が通常の平日は12時と遅いですが、土休日は10時でハイシーズンは9時からと早い。
そして閉園は場所柄なのか、21時または22時とかなり遅くまでやっているのが特徴です。

訪ねるのは2008年12月以来でなんと6年ぶり3回目。
「D700」を導入した直後の同11月と翌12月に訪ねただけでした(^^;
というのも、展示されている魚の種類が少ないのが理由。
「イルカ」「アシカ」のパフォーマンスは見ごたえがあるのですが、撮影となるとちょっと大変。
いずれのパフォも屋内なので、ただでさえ難しい「イルカ」は高難度!
もちろん見ることに集中すればいいんですけどね~(苦笑)


表紙の写真は、「品川駅」の西側にある「高輪口」(たかなわぐち)前からの眺めです。
「アクアスタジアム」へは横断歩道の向こう側にある「Wing」へと入り、左斜め方向に進みます。
道なりに進むと「いちょう坂」があるので、そこを上ればすぐです。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン

近くて便利な水族館・・・
by sampo_katze | 2014-08-12 20:35 | 水族館 | Comments(0)