<   2015年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
帰りの宇都宮駅にて
1コマ写真@大田原出張・その4


c0081462_21145990.jpg
「旧国鉄色2種の融合」


出張の最終日は午後一に終了し、帰りは宿をとっていた関係で「西那須野駅」へ移動です。
利便性でいえば「東北新幹線」が通る「那須塩原駅」の方がよかったんですが
チェックアウトのあとに駅のコインロッカーに荷物を預けておいたので。

駅に着く直前にスマホで時刻表をチェックします。
すると駅到着の約10分後に出る下り列車に乗れば「那須塩原駅」で7分の乗り継ぎで、上りの「なすの」に接続。
ところが上り列車はギリギリ間に合いそうになく、次の列車は約40分後という間の悪さ!

時間効率では「なすの」利用の方が有利なのですが、荷物を抱えての乗り換えの手間などを考えると少々面倒。
なので結構長い待ちになりますが上り列車に乗って帰ることにしました。
その上り列車も「宇都宮駅」止まりなので乗り換えが必要になるんですけど、ホームの移動などはラクですからね。

待ちわびた上り列車に乗って「宇都宮駅」へ。
終点では向かいのホームに上り接続列車が待ち合わせしているので、ほんの3分の待ちで乗り継ぐことができます。
でも座っていきたかったので、あえて1本遅らせる考えでいました。

で、「宇都宮駅」到着直前の車窓から。
「烏山線」(からすやません)で使用されている「旧国鉄色」の車両が留置線にいるのが見えました。
しかも行きに見られた「2色」と、もう1つの「首都圏色」と呼ばれる赤系1色の両方がいます。
さらに到着すると、となりの9番線ホームにはその2パターンを連結した列車が出発待ちをしているではないですか!
なんと「旧国鉄色」をまとった4編成を同時に見ることができたんです!
残念ながら全部を同時に写すことはできなかったんですが、これはラッキーでしたね。
「西那須野駅」で待ったかいがあったというものです。

余談ですが、「烏山線」は所属する駅が7駅あることから各駅に「七福神」をキャラクターとして割り当てています。
また所属の「ディーゼルカー」も8編成であることから、各編成にも割り当てているとか(残りの1編成は全部入り)
途中には「大金駅」(おおがね)もあったりして、何かと縁起のいい路線なんですよ(^^)

「烏山線」沿線を訪ねたときの記事はこちら
2012年2月8日の記事 駅と七福神を同時にめぐろう!
2012年2月10日の記事 大金から大滝へ


iPhone5S
by sampo_katze | 2015-06-29 21:15 | ローカル線
ボリューム満点の食事
1コマ写真@大田原出張・その3


c0081462_20345011.jpg
「肉もおろしも分厚い!」


今回の出張では営業経由で事前に教えてもらっていたので、昼ご飯はお客さんのところからほど近い食堂に通いました。
滞在中は雨が降らなかったこともありますが、歩いて数分という距離なのはありがたかったですね。
そして何よりもボリュームがすごい!
通った3日とも種類を変えつつ定食を頼んだんですが、ご飯はどんぶり飯。
メインとなるおかずも、通常イメージしているものの1.5~2倍はあるんじゃない?というくらい。
食後は休み明けの始業まで時間があることもあり、腹ごなしついでにお客さんのところまで遠回りして歩いて帰っていきました。
仕事中はほとんど動くことがないですからね(^^;

で、とある日の夕食は駅からほど近い「おかしげ」へ。
HPにある「美味しいトンカツ~」のコピーに惹かれました。

「おろしロースカツ」をオーダー。
待つことしばし、出てきた「真っ白なとんかつ」を目の当たりにしてビックリ!
割ってみて、肉とおろしの厚さにまたビックリ!!
でもこのたっぷりのおろしのおかげでさっぱり&ぺろっといただけました。
ご飯のおかわりもOKなんですが、1杯で十分。
お昼に存分すぎるほどに食べているのもありましたからね(^^;

それにしても、こちらではこのボリュームが普通なんでしょうか。
滞在が3日間だけだったのでよかったですが、これ以上となると食べ過ぎになってしまいそう。
ってか、これでも十分食べ過ぎ気味ですが(笑)

おかしげ


iPhone5S
by sampo_katze | 2015-06-27 21:10 | 季節ものなど
大田原中心地への最寄駅
1コマ写真@大田原出張・その2


c0081462_2150186.jpg
「新幹線高架の下にすっぽり収まっていた」


「大田原市」に属する駅は「宇都宮線」「野崎駅」
利便性では1時間に1本と本数が少ないながらも「東北新幹線」が通る「那須塩原駅」
でも今回利用したのは市の中心から最寄りとなる「西那須野駅」です。
「那須塩原駅」から1駅、上り方面に戻ったところにあります。
通り過ぎたことは何回かありますが、降りるのは今回が初めて。

改札は2階の西側に1か所で、「大田原市」側の東口へは跨線橋を通っていくことになります。
西側はこのように県道をまたぐ歩道橋が整備されていました。
駅設備は「東北新幹線」の高架の下にすっぽりと収まるようなコンパクトな造り。
改札の外には「KIOSK」やコインロッカー、待合室がありました。
10時から15時の昼間時間帯は約40分間隔になるので、待合室があるのはありがたいですね。
実際帰りはタイミングが見事なほど合わず、30分以上待ちぼうけをくらうことになりましたから(^^;


iPhone5S
by sampo_katze | 2015-06-25 22:10 | 季節ものなど
旧国鉄塗色のディーゼルカー@宇都宮
1コマ写真@大田原出張・その1

c0081462_17593915.jpg
「烏山線の寿老人号」

ただいま「栃木県大田原」(おおたわら)です。やや遠距離ながら、「新幹線」を使わないのんびり移動でした。
途中「宇都宮駅」で乗り換えたんですが、奥の方にとまっている2色塗りのディーゼルカーにくぎづけ。
「烏山線」(からすやません)で使用されているものですが、
オリジナルのラインカラーから変更になったんですね。

後で調べてみると、ほかにオレンジ1色の通称「タラコ色」もあるんだそう。
知らなかったな〜。

ただ、今後は蓄電池内蔵電車「EV-E301系」に順次置き換えられていくとのこと。
見る&乗るなら今のうちかも。
終わりが近づくほど混んできますからね〜。

iPhone5S






by sampo_katze | 2015-06-23 21:00 | ローカル線
E5系”自由席”の贅沢空間?
1コマ写真@宮城出張・その7e


c0081462_11543219.jpg
「長い鼻の先頭車ゆえの小スペース」


「仙台駅」からの帰り。
直近の15:44発「やまびこ146号」にも乗れたのですが、余裕がほしかったので後続の列車に乗ることにしました。
利用したのは16:00ちょうど発の「やまびこ216号」
途中、「白石蔵王駅」以外は各駅に停車するという「こだま」タイプ(?)の列車です。
直前を先行する「やまびこ146号」がそこに停車するので、全駅各駅停車にはしないというダイヤ構成のようですね。

さてホームに上がって発車待ちをしている「やまびこ146号」を見てみると、予想に反して車内はガラガラではないですか。
これならこっちに乗ってもいいんじゃない?とふとよこしまな思いが浮かびましたが、ここは初志貫徹。
向かい側に入線する「やまびこ216号」を待つべく、乗車口に荷物を置きます。

ほどなく列車の乗車位置案内のアナウンスが流れますが、そこには「グランクラスは~」の言葉が。
え?それってもしかして?とワクワク!
そしてやってきたのは「E5系」
これはラッキー☆
それでいて、10両編成のうち1~7号車まで「自由席」というのもオドロキでした。

そして上り先頭の1号車は、2+3の座席配置ながら6列だけの小スペース。
「グランクラス」と同等(?)の贅沢空間になっています。
もっともシートピッチや配置(1+2)、車端部のドアや洗面所などの設備がちがうので比べものにならないんですけどね(^^;


iPhone5S
by sampo_katze | 2015-06-21 21:00 | 東北
新しい仙台名物
1コマ写真@宮城出張・その6


c0081462_2114536.jpg
「認定店のあかし」


前々回に紹介した「冷やし中華発祥の店」とされる「龍亭」
その店内でこんな垂れ幕を見つけました。
そこに書かれていたのは「マーボー焼きそば」の文字。
そんなのもあるんだな~と思いましたが、残念ながらメニューにはその記載がありませんでした。
見落としていたとは思えないんですけど(^^;

その正体や誕生の経緯など詳しくは下記サイトをご覧ください。
サイトによれば提供しているお店は駅のある「青葉区」だけでも20店以上あるよう。
2回目となる今回の出張で、帰りに立ち寄る時間があればな~・・・・・。

そんな思いが逆に通じてしまったか。
残念ながら午前中に仕事が終了するだろう、というもくろみは消し飛んでしまいました。
これまでの経験から、そんな甘い考えを抱くと悪い方向になるとわかっていたのに。
ただその代わりに、帰りの列車が目論見通り「やまびこ」になったのはラッキーだったのかも?
しかも「E5系」で、乗り心地はよかったですし(^^)

伊達美味


iPhone5S
by sampo_katze | 2015-06-19 21:30 | 東北
ただいま古川、再び
1コマ写真@宮城出張・その5

c0081462_20573199.jpg
「行きは"はやて"で」

昨日から再び「古川」です。
行きは久しぶりに「はやて」を利用しました。
前に乗ったのはいつだろう?

「大宮」からはたった2駅。
なんだかあっという間に感じました。
帰りは少しゆっくりしたいので、「やまびこ」を利用したいところですが果たして?

iPhone5S




by sampo_katze | 2015-06-17 21:05 | 東北
冷やし中華、”初め”ました
1コマ写真@宮城出張・その4


c0081462_20213126.jpg
「具は別盛り」


6月11日(木)の昼を少々過ぎたところでひとまず仕事は終わり。
延長はないので朝出るときにチェックアウト済。
ということで、そのままアクセスのいい「仙台駅」へと「タクシー」で直行します。

途中、同行者の1人から「冷やし中華発祥の店」で昼食はどう?と提案が。
運転手さんに聞くと「この時間なら大丈夫」とのことだったので、迷わずそちらへGO!!
それにしても、そんな場所があったなんて知らなかったな~。

そのお店は「青葉区錦町」にある「龍亭」(りゅうてい)というところ。
最寄りは「仙台市営地下鉄」「勾当台公園駅」(こうとうだいこうえん)で約500m。
ですが「仙台駅」の西口からでも約1kmなので、乗り換えの手間などを考えるとさして違いはありませんね(^^;

お店の外に書かれているおすすめメニューには「涼拌麺」(りゃんばんめん)の文字。
これが「元祖冷やし中華」で、「醤油だれ」「胡麻だれ」の2種類があります。
初めてなので「醤油」の方をオーダー。

しばらくして、まずは具を別盛りにした皿が運ばれてきました。
「錦糸卵」「叉焼」「胡瓜」「ハム」「蒸し鶏」(かな)、「キクラゲ」の6種盛り。
間をおいて「海老」と葉物を添えた麺の皿が登場。
せっかく具と麺が別なので最初の一口は麺だけでいただき、その後は具をのせて麺とともに。
飛びぬけて美味い!というわけではありませんが、夏の味覚を堪能しました。

仕事から開放されたばかりだったこともあってか、量的には少々物足りなく感じましたけどね。
それこそ、もう1つの「胡麻だれ」を追加オーダーしても行けてしまったかも(笑)

ちなみに同行者の1人は「日替わり」「麻婆豆腐」のランチをオーダー。
こちらもおいしそうだったなぁ・・・・・。

龍亭
冷やし中華@Wiki


iPhone5S
by sampo_katze | 2015-06-15 20:25 | 東北
ご当地限定醸造の一番搾り・再び
1コマ写真@宮城出張・その3


c0081462_14385323.jpg
「仙台工場限定版」


11日(木)に作業はひとまず終了して帰ってきました。
でもまた次週の16日(火)から同じところに出張なので、このシリーズをそのまま続けます。
その翌週もまた出張なので、「千葉市動物公園」編はしばらく中断ですね(^^;

さて、今回も「地域限定一番搾り」です。
先月末は「京都」でしたが、今回はもちろん「仙台づくり」
また行きの「大宮駅」では「取手づくり」もあったので、これで3種目です。

あといくつあるのかな?と公式HPをのぞいてみると、全部で9種あるとのこと。
「北海道千歳」「福岡」のハードルが高いです。
そっちのほうに出張ってなさそうですからね(苦笑)

なお色合いが悪いのは、撮り手の腕のせいです。
「プリセット」にしておけばよかったのに・・・・・orz


Nikon1 V2 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
by sampo_katze | 2015-06-13 21:00 | 東北
沖縄は梅雨明け、宮城は梅雨入り前
1コマ写真@宮城出張・その2


c0081462_21314942.jpg
「1日前の朝ですが」


昨日、今日ととてもいい天気でした。
特に今日は風も弱かったので暑かった~。

「沖縄」は平年より2週間ほど早く「梅雨明け」したそうですが、
出張先の「宮城」はまだ「梅雨入り」前。
2日前の午前中は降ってましたけどね。

さて、先ほどいったんこちらに戻ってきましたがまた次週再訪問することに。
今月は半分ほど出張となりそうです(^^;


Nikon1 V2 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6
by sampo_katze | 2015-06-11 21:40 | 東北