仕舞
唐津くんち編・第9回。

3日目の大通りでの勢ぞろいを終えると、曳山たちはもう一度町を練り歩きます。
そして、名残惜しそうにねぐらである曳山展示場に帰っていきます。

祭りの終わり・・・
# by sampo_katze | 2006-12-03 12:30 | 九州 | Comments(10)
晴姿
唐津くんち編・第8回。

初日の「宵山」は前夜祭。
2日目の「御旅所神幸」は奉納のための祭り。
そして、最終日3日目は「町廻り」です。

今年も神幸を無事に終えて、ほっと一息。
それぞれの町に戻ってゆっくり一夜を明かした曳山たちは、宵山と同じルートを練り歩き
昼頃に唐津駅から延びる大通りに一堂に会します。

前回の最後に掲載しましたが、すべての曳山が一列に並ぶ姿は
それはもう壮観でした☆

秋の日差しの下で・・・
# by sampo_katze | 2006-12-01 21:00 | 九州 | Comments(8)
気球
唐津くんち編・第7回・・・っても、今回は番外編ですが(^^;

11月4日、くんちも3日目の最終日です。
でも、この日はどうしようか全然考えていなかったんです。
くんちを見に行くか、それとも別のところに行くか・・・。

かといって、別のところに行くにしても
特にどこにいこうと考えていたわけでもなく。
それこそ鹿児島まで足を延ばしても?って思ったところで
今回買ったキップでは行けないし。
う~~ん・・・・・σ(--;


少々二日酔い気味の頭で、うだうだうだうだ考えて・・・。
結局宿を出たのが9時過ぎでした。


※前回の記事の最後のコメント
 「次回は・・・・・・さて、どうしましょう?σ(’ー’;」
 は、どこに行こうか考え中だったという意味です。

で、どこへ・・・?
# by sampo_katze | 2006-11-30 22:30 | 九州 | Comments(2)
神幸
唐津くんち編・第6回。

唐津くんちの最大の見所は、2日目に行われる「御旅所神幸」(おたびしょしんこう)です。
重さ数トンにもなる曳山を砂地に引き込むとても勇壮な行事です。

くんち最大のイベント☆
# by sampo_katze | 2006-11-29 22:30 | 九州 | Comments(12)
意気
唐津くんち編・第5回。

曳山紹介の後編です。

宵山編で登場しているのがほとんどですけど
でも、昼と夜とでは全然イメージがちがいますからね~。
ブレててわかりづらいところもあったでしょうし(^_^;

そうそう、わたし自身曳山を太陽の下で見たのって初めてなんですよ!
過去2回は展示場の中で薄暗い照明に浮かび上がる姿を見ただけでした。
もちろん、それでも迫力と美しさに魅せられてしまい
今回は待望の本番見物となったわけですが(^∇^)

今年はちょうど週末につながってくれたので最高のタイミングでした。
天気にも恵まれましたしね♪


それでは、残り6基の曳山をご覧ください。

1800年代後期の曳山・・・
# by sampo_katze | 2006-11-28 20:30 | 九州 | Comments(8)
象徴
唐津くんち編・第4回。

唐津くんちの象徴たる曳山は14基あります。
本来は15基あったのですが、残念ながら明治中期に「黒獅子」が損滅しました。
理由は定かではありません。
願わくば復活をとも思うのですが・・・。


さて、今回は前編として8基の曳山をご紹介します。

1800年代前期の曳山・・・
# by sampo_katze | 2006-11-27 20:30 | 九州 | Comments(12)
宵山
唐津くんち編・第3回。


くんちの前夜祭「宵山」は午後7時30分にスタートです。
「エンヤ、エンヤ」「ヨイサ、ヨイサ」の掛け声、お囃子とともに
夜の唐津の町を練り歩きます。

最後は唐津神社前に集合するようなのですが、終了するのは午後10時以降。
博多に宿があるわたしは終電の関係で最後まで見届けることはできません(TへT;
次回来るときは、唐津に泊まるようにしないと!(笑)

幻想的な曳山の舞☆
# by sampo_katze | 2006-11-26 13:30 | 九州 | Comments(10)
万燈
唐津くんち編・第2回。


くんちの始まりは、宵山からです。
もともとは前夜祭という意味合いだったのですが、現在ではこの日が初日という扱いになっています。
色鮮やかな装飾を施された曳山が飾り提灯の明かりに浮かび上がり
とても幻想的な雰囲気を感じさせてくれます。

夜の帳が下りて・・・
# by sampo_katze | 2006-11-25 20:30 | 九州 | Comments(4)
通雨
唐津くんち編・第1回。


今月の初め、3ヶ月ぶりに九州遠征に出かけました。
目的は唐津の秋の例大祭である「唐津くんち」見物です。

くんちの曳山に初めて「出会った」は去年11月。
祭りから2週間過ぎたときでした。
帰ってからそれを知り「もったいないことをした~・・・!」と思ったものです。

あれから1年。
ついに念願かなって本物のくんちを目の当たりにすることができます。
ただ、不安なのは祭りの撮影は初めてだということ。
どんなのが撮れるか、見当もつかないのですが
まぁ最初ということで祭りの雰囲気を存分に感じることを第一に楽しむことにしました(^^)

唐津くんち@ウィキペディア百科事典

祭りはたのし☆
# by sampo_katze | 2006-11-24 08:00 | 九州 | Comments(6)
大輪
神代植物公園編・最終回。

今回はベゴニアをお届けします。
温室はもとより、春から晩秋にかけてあちこちの花壇で見かけることができる花。
バラやランなどのように交配が進んでいるため、とてもたくさんの種類があるそうです。
ここでは大きな花を咲かせる「球根ベゴニア」が見所です。

温室の華♪
# by sampo_katze | 2006-11-22 21:30 | マクロ | Comments(12)