小牧駅から小牧山城跡へ
小牧出張のオフタイム in 空港&城・後編


c0081462_09315155.jpg
「駅前駐輪場は満車です!」


「名古屋空港」のターミナル内で昼ごはんを食べたら、12時半前。
次の「勝川駅」行きのバスは12:38発で、その次は14:08発までありません。
また困ったことに、この間は離発着する便は各1本しかないため間が持ちません。
ちょっと急いでバス乗り場に行き、「小牧駅」へと移動することにしました。
バスを途中の「味美ふれあいセンター」(あじよし)で下車し、そこから北に歩いて3分の「味美駅」へ。
そこから「名鉄小牧線」に乗って5駅10分で到着します。

その時点で13時過ぎなので、チェックインするにはまだ早い過ぎます。
そこで駅から西にある「小牧城」へと足を運ぶことにしました。
正確には1967年(昭和42年)に建てられた「小牧市歴史館」ですが。


表紙の写真は、「味美駅」の駅前の様子です。
駅前の「駐輪場」にたくさんの自転車が置かれていて、なかなか壮観な眺めでした。
これを撮ったときは、あまりの多さに「放置自転車」?って思ってました(汗)
よく見れば、整然と置かれているのでその線はないですよね。
大変失礼いたしました。

改札口へのアクセスは西側から階段を上がって2階にありますが、東側にはありません。
エレベーターなどもないのでちょっと不便ですね(^^;
今回は大きな荷物は宿に送っていたのでよかったですが。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





天下統一への足掛かりの1つ・・・
# by sampo_katze | 2017-10-13 21:00 | 東海・中部 | Comments(0)
名古屋空港のカラフルな飛行機たち
小牧出張のオフタイム in 空港&城・中編


c0081462_09272228.jpg
「搭乗口まで高低差なし!」


「勝川駅」(かつかわ)から「空港連絡バス」を利用して「名古屋空港」に10:30頃到着。
「ターミナル」内のマップを確認して、さっそく「展望デッキ」へと向かいます。
というのも、これからお昼前くらいまで午前中の離発着が集中しているからなんです。

ただ、ここを利用している航空会社は「フジドリームエアラインズ」(FDA)のみ。
「JAL」とのコードシェア便もありますが、機体は「エンブラエル社」「E-170」「E-175」のみです。
これだけ聞くとなんだか物足りない感じを受けますが、所有11機になんと10色も割り当てられているんです!
ということは、離発着の多い時間帯に来れば多くの機体(色)を見れるというもの。
さすがに全部見るのはできないでしょうけど、その方が効率がいいですからね。


表紙の写真は、「展望デッキ」からの眺めです。
このときは3機が出発待ちをしていました。
ちなみに朝一番の出発便が出る前の午前7時にはここに7機並ぶんだそう!
7色のそろい踏みは1度でいいから見てみたいですね~。
もちろん現地に前泊しないとなりませんけど(笑)


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





エプロンがお花畑のよう・・・
# by sampo_katze | 2017-10-11 21:15 | 飛行機 | Comments(0)
東京駅から名古屋空港へ
小牧出張のオフタイム in 空港&城・前編


c0081462_09232850.jpg
「惣菜・べんとうグランプリ2017 金賞の駅弁」


6月の初めに「愛知県小牧市」に出張がありました。
めずらしく、といってもたまにありますが日曜からのお仕事です。
しかも朝からなので、当然前日の土曜のうちに移動しておかなければなりません。
逆に考えれば、土曜日は早い時間に出ることで時間を有効に使うことができます。
といっても数は回れませんので「県営名古屋空港」「小牧城」を訪ねることにしました。

そして出発は朝7時台の「のぞみ」で。
いつもならゆっくり寝ているので、朝早く起きるのはちょっとつらかったですが(笑)
でもこれくらい早く出ないと「名古屋空港」に行く意味がなくなってしまうので。


表紙の写真は、「東京駅」で購入した朝食です。
ホームで売っている「駅弁」「ジェイアール東海パッセンジャーズ」が取り扱っている商品の1つ。
普段の朝なら「深川めし」をチョイスするところですが、今回はこちらにしてみました。
包装紙の左上に輝く「惣菜・べんとうグランプリ2017金賞」の表示にもちょっとひかれたのもあります(^^;
「JRCP」公式サイトによれば「東京駅」のほか、「品川名物」とあるように「品川駅」でも購入することができます。
というか、この2駅でしか購入できないようですね。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





出張でも車中では旅行気分・・・
# by sampo_katze | 2017-10-09 21:00 | 東海・中部 | Comments(0)
1年間の学習の効果?
Intermission


c0081462_14212708.jpg
「スコアアップ!」


先日、半年ぶりに2回目の「TOEIC」を受験しました。
1回目は一種の合格ラインぎりぎりの点数でしたが、2回目は予想以上のスコアが!
これも昨年10月から使っている「デジタル英会話学習機」のおかげかな?
「リスニング」パートでは最後まで集中して聞くことができましたから。
聞き取れるかどうかは別として(^^;
でもまだまだ学習していないコンテンツがあるので、しっかり学習していかないと。


iPhone5S




# by sampo_katze | 2017-10-07 21:00 | 季節ものなど
PRIDE OF LION
新望遠レンズで動物園訪問!@東武動物公園編・最終回


c0081462_08281907.jpg
「百獣の王の横顔」


「東武動物公園」シリーズの最後は「ライオン」たちがいる「PRIDE OF LION」とその周辺です。
このエリアは「キャットワールド」と呼ばれています。
前回紹介した「ホワイトタイガー」と今回登場する「ライオン」が2大勢力で、エリアも広く趣向が凝らしてあるんですよ。

今回の訪問では新しい望遠ズームを初使用しましたが、その高性能ぶりを実感できたのもここでした。
待った甲斐があったな~、と。


表紙の写真は、いわずとしれた「ライオン」のオスです。
地面に横たわってリラックスしている感じですね。

こちらの目線が地面と同じになっていますが、これは「ライオン舎」のど真ん中にある見物エリアからの眺め。
トンネルをくぐった先にあって、狭いですが360°全方向に見渡すことができます。
また奥の方にいる「ライオン」たちも見ることができるのでオススメですよ。

「ライオン  英名 Lion  学名 Panthera leo
 分類 ネコ目ネコ科  分布 アフリカ大陸・インドの一部

 ネコ科では唯一、「プライド」と呼ばれる群れを作ります。
 血縁の雌とその仔、1~2頭の雄で構成され、雄は「はぐれ雄」との闘いの末、勝者が群れに君臨します。
 狩りは複数の雌で行われ、大型草食獣を獲物とします。
 群れの雄は雌が捕らえた獲物を、雌より先に食べますが、はぐれ雄は放浪生活を行い、自ら狩りを行います。

 なるほど!!Zoo
  りっぱな「タテガミ」があるオスライオンさん。
  このタテガミは、大きくて、色がくろい方が、メスライオンさんに気に入ってもらえるみたいだよ。」

※説明板より引用、以下同じ


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





ネコ科の猛獣たち・・・
# by sampo_katze | 2017-10-05 21:00 | 動物園 | Comments(0)
美しき、白い虎たち
新望遠レンズで動物園訪問!@東武動物公園編・第9回


c0081462_08254074.jpg
「朝一番は閑散」


最初に戻って、「ホワイトタイガー」です。
「東武動物公園」に来ると、決まって最初に訪ねるのがこの場所。
駅寄りにある「正門」からもっとも近いからというのありますが、人気の場所なので人が少ないうちにという思惑も。
一通り回った後にまた戻ってきたりすることも多々ありますね。
それはここに限ったことではないですが。


表紙の写真は、「ホワイトタイガー舎」の全景です。
大きく2つのエリアに分かれていて向かって右はガラス越しに、左は柵越しに見ることができます。
右側は水が張られている場所があって水を飲むのはもちろん、中に入って水浴びすることも。
暑い時期に来ると頻繁に見られるかもしれませんね。
残念ながらわたしは夏に来たことがないので、見たことはありません(^^;


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





神聖なるトラ・・・
# by sampo_katze | 2017-10-03 21:00 | 動物園 | Comments(0)
西園の猛禽類たち
新望遠レンズで動物園訪問!@東武動物公園編・第8回


c0081462_08210786.jpg
「西園のバードケージ」


「ふれあい動物の森」は今回の訪問で初めて入ったので、結構時間をかけました(^^;
特に「ヒツジ」は昨年の干支だっただけに、年賀状のネタをここで撮ればよかったな~とちょっと後悔。
次は10年先ですけどね。

さて、お次は「西園」の方へと移動します。
こちらのエリアには「鳥」たちが多く見られる場所ですが、「鳥インフルエンザ」の影響でケージ内に入る施設には入ることができず。
これはちょっと残念でした。
冬から春にかけてはほかの「動物園」でも同じような措置がされていましたが。
やっぱりお出かけ前にHPなどでチェックしないとダメですね。
それでも通常の展示施設はいつもどおり見学できたのでよかったです。


表紙の写真は、「西園レストラン」付近から眺めたケージです。
背の高いケージが並んでいて、ここでは「猛禽類」たちを見ることができます。
ケージの手前に接近防止のための柵がありますが、撮影にはそれほど差し支えることはありません。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン





大小の猛禽類たち・・・
# by sampo_katze | 2017-10-01 21:00 | 動物園 | Comments(0)
浜松王道グルメで〆
1コマ写真@浜松出張・その6e


c0081462_22230489.jpg
「時間はかかるが、味わい深い」


仕事が順調に進んだので、最終日はやや早めに上がれそう。
もう1泊して翌日の朝に移動する計画でいたんですが、前倒しで帰れる見通しになりました。
なのでその前夜が今回の出張での「最後の晩餐」ということになります。
そこでちょっと奮発して「うなぎ」を食べに行くことに。
今回のお店ではオーダーしてから出てくるまで30分ほどかかりました(^^;
でも待ったかいありましたよ~。
もう言うことありません。


iPhone5S


※次回から通常運転に戻します。

# by sampo_katze | 2017-09-29 21:00 | 東海・中部
静岡県限定のハンバーグ☆
1コマ写真@浜松出張編・その5


c0081462_22225805.jpg
「初・げんこつハンバーグ!」


2日目から協力会社のメンバーと合流し、車で移動します。
また3日目限定で別のメンバーがもう1人来るんですが、宿が取れずに別の場所になっていました。
そこでそちらに立ち寄ってピックアップしてからお客さんのところへ向かいます。
その道すがらにあったのが「炭焼きレストランさわやか」
知る人ぞ知る「静岡県民」が愛して止まない?お店です。
「埼玉県民」のわたしはちらっとどこかで見た記憶しかありませんが(^^;

何しろこのお店は「静岡県」内にしかありません。
しかも公式サイトから全体マップを見ると、「東海道線」「東名高速道路」沿いにしかない!?

それはさておき、この日の夕食に看板メニューの「げんこつハンバーグ」(250g)を頂きました。
ソースは2種類あって、今回は「デミグラス」をチョイス。
運ばれてきた「ハンバーグ」は大きな俵型をしていて、テーブルで最後の仕上げをしてくれます。
ジューッっという焼きの音とともに立ち上る湯気、鉄板に流れたソースが醸す香りがたまりません。
そして、やや固めに焼かれた「ハンバーグ」は肉の味が濃い!
これまで食べた中で一番といっていいかも。
それでいて1000円ちょっと(単品)なんてお値打ちですね~。
「静岡県民」がうらやましいな~!

そして後日、ランチでも訪れてオススメの「オニオンソース」も堪能。
「ライス」または「パン」と、「ランチスープ」もついてきて・・・・・もう、完全に虜になりました(^^)

マップをよく見ると、わたしのお気に入りスポットの「掛川花鳥園」からも比較的近いところにもあるよう。
ん~・・・・・この組み合わせは外せませんね。


iPhone5S




# by sampo_katze | 2017-09-27 21:30 | 東海・中部
しぞーかと読む静岡おでん
1コマ写真@浜松出張編・その4


c0081462_19511903.jpg
「黒い、黒いおでんだ!」


1日目の夜に翌日から合流する協力会社のメンバーが来ました。
せっかくなのでご当地グルメをいろいろ出してくれるお店に繰り出します。
どれもおいしかったんですが、一番食べたかったのはこの「静岡おでん」(しぞーかおでん)。
「大根」を中心に左から時計回りに「黒はんぺん」「牛スジ」「玉子」「コンニャク」の5点盛です。
串には刺さっていませんが、ネタが黒くて「青のり」「魚粉」がかかっています。
事前に知っていたとはいえ、実際に見るとその色合いにはちょっとびっくり。
でも食べてみるとまろやかな味わいでほんとおいしかった~。
特に「牛スジ」はふわふわの食感と相まって最高でした(^^)


iPhone5S




# by sampo_katze | 2017-09-25 21:15 | 東海・中部