人気ブログランキング |
敦賀駅のベンチに恐竜博士
1コマ写真@若狭出張・その5


敦賀駅のベンチに恐竜博士_c0081462_22343767.jpg
「ソーシャルディスタンスを確保してね」


宿泊先のある「敦賀駅」(つるがえき)に到着します。
ホームは3本あり、下り列車は中央のホームに入線。
前方に階段、後方にエスカレーターとエレベーターがあります。

エスカレーターより前方に進むとベンチがあり、どなたかが座っています。
全身白ずくめなのでかなり目立ちますが、なんだかそのシルエットが不思議。
その姿をよく見ると、なんと白衣を着た「恐竜」だった!

これは「福井県立恐竜博物館」をPRする「ダイノベンチ」というもの。
座っているのは「恐竜博士」で、専門書を片手に「頭骨」の化石を観察しています。
「福井県」のあちこちに置かれているようで、ベンチの形も場所によって異なっているらしい?

実は以前「小松空港」でお会いしたことがありました。
「小松空港」は「石川県」なのですが、当時は「福井県」の観光PRを行っていたからかと。
後日、空港を訪れたときにはいなくなっていたので。

なお、「恐竜博物館」へは「福井駅」から「えちぜん鉄道」「バス」と乗り継いで約1時間20分。
やや遠いですが、ぜひ行ってみたかったところです。
「敦賀」からはなお遠いので、今回は無理でしたが(^^;

FPDM:福井県立恐竜博物館


iPhoneSE





# by sampo_katze | 2021-04-20 21:00 | 北陸
米原駅にレンタサイクルステーションができていた
1コマ写真@若狭出張・その4


米原駅にレンタサイクルステーションができていた_c0081462_22335444.jpg
「びわこ一周200kmにチャレンジ、してみる??」


「米原駅」で途中下車し、わずかな乗り換え時間でプチ散策します。
そこで目に入ったのが「びわこ一周 レンタサイクル」の掲示。
以前来たときにはなかったと思うので、気になったので見に行くことに。
東口のほうに下りていくと、その一角に木造のスペースができていました。
「自転車」に乗った「飛び出し坊や」も置かれています。

こちらは「米原駅サイクルステーション」
日本最大の湖である「琵琶湖」を1周すること=「ビワイチ」を最大の目的としていますが、
おとなりの「彦根」「長浜」までのプリサイクリングなどにも対応。
ちなみに「彦根」までは約6km、「長浜」までは約8kmなので初心者でもラクラクですよ。
風さえなければ、ルートは平たんですからね(^^)


iPhoneSE





# by sampo_katze | 2021-04-18 21:00 | 北陸
米原駅東口の見事な木彫り
1コマ写真@若狭出張・その3


米原駅東口の見事な木彫り_c0081462_22330710.jpg
「立体感が素晴らしい」


「米原駅」では乗り換え時間が少々あります。
せっかくなので「在来線乗換口」ではなく、「出口改札口」を通って出場します。
あたりを見渡すと「びわこ一周 レンタサイクル」と書かれた掲示が目に入りました。
東口へと通じる階段の上にあります。
そんなのがあるんだ~と思い、どんなものなのかと見に行くことに。

階段を下りていくと、右手の壁に見事な木彫りが展示されています。
タイトルには「木彫でみる米原風土記」、製作は「上丹生木彫組合」とありました。
ほかになにも説明がなかったため、この時は詳しいことはわからず。

あとで調べると、駅から東に約10kmの「上丹生」(かみにゅう)で受け継がれている伝統工芸とのこと。
時間があまりないのでじっくり見ることはできませんでしたが、ち密なつくりは感動的です。
できれば、もう少し説明がほしかったところですね(^^;


iPhoneSE





# by sampo_katze | 2021-04-16 21:00 | 北陸
東京駅グランスタで軽食を
1コマ写真@若狭出張・その2


東京駅グランスタで軽食を_c0081462_22294061.jpg
「鯵が躍るパッケージが目印」


「東京駅」には出発より少し早めに到着します。
ギリギリに到着してあわてて乗車するのは精神的によくないですし、
そこまでの移動中に列車が止まってしまうことも過去1度ありましたので(^^;
もっとも今は「EX予約」を利用しているので、手持ちの「スマホ」で即時変更ができるので安心ですが。
そう考えるといい時代になりましたね。

さて、早く駅に到着したので構内をあちこち歩きます。
会社で昼ごはんをすませていますが、「新幹線」での移動は小腹がすく時間帯にかかります。
そこで車内でとれる軽食でもと思い、1階「中央通路」の南側にある「駅弁屋 祭」へ。
このお店は常時200種類以上の「駅弁」を取り扱っています。
公式サイトには「毎日が駅弁まつり」と出ていましたが、店名といい種類の多さといいまさにそれ!
選ぶのに迷ってしまいそうです。
ただ先に書いたとおり、今回は軽食なので選択肢は絞れます。

その中で目を引いたのが、こちらの「大船軒のおつまみ 湘南チョイス」です。
「大船軒」「東海道本線」沿線などで売っている「鯵の押寿司」で知られるお店。
その主力商品と同じ材料をつかった1品を含む、6品のおつまみを詰め合わせたものです。
魚系がメインで、肉系は「ポテトサラダ」「鎌倉ハム」のみ。
そういう意味では、ガッツリではなくややヘルシーな感じ?
でもどれもおいしかったですね(^^)
量的にも控えめなので、肉系のお弁当と組み合わせるというのもいいかも?

それにしても、こういったおつまみ系駅弁?が増えていたんですね。
早くも次の出張が楽しみになってきました(^^)



iPhoneSE




# by sampo_katze | 2021-04-14 21:00 | 北陸
3月最初は福井県若狭へ出張
1コマ写真@若狭出張・その1


3月最初は福井県若狭へ出張_c0081462_22122805.jpg
「乗客はほか1名のみ」


「京都府木津川市」の出張から戻ったのが2月27日(土)。
そこから1日の休みをはさみ、明けた3月1日(月)から3日(水)まで再び出張です。
今回の行き先は「福井県三方上中郡若狭町」(みかたかみなかぐん わかさちょう)というところ。
「福井県」の西端のほうにあり、西となりには「小浜市」(おばまし)があります。
宿泊先は「JR北陸本線」「敦賀駅」(つるがえき)そばにしました。
「若狭町」にもあるにはあるのですが、いろいろ利便性などを考えるとこちらがいいかな?と。

移動はまず「東海道新幹線」「米原駅」(まいばらえき)へと向かいます。
乗車したのは14:33発「ひかり647」号で、「米原駅」には16:47に到着します。
「こだま」も停車しますが、所要時間が45分ほど長くなるので避けました(^^;

さて、列車は定刻通りに出発。
写真は「東京駅」出発時のもの。
もともと月曜の午後の列車は比較的空いていることが多かったのですが、昨今の状況からさらに少ない。
最後尾の16号車だったこともあると思いますが、わたしのほかには1人だけ。
そのお客さんも「名古屋駅」で下車し、わたしが下りた「米原駅」以降は0に。
ほかの車両も10人に満たない様子でしたね。


iPhoneSE




# by sampo_katze | 2021-04-12 21:00 | 北陸