銀世界と白鳥
冬の山陰で雪だるまオフ編・第7回。


c0081462_14515742.jpg
「凍てつく町」


3日目。

この日は朝早めに出発して白鳥ロードを目指します。
前日に訪ねたときにはすでに白鳥たちは餌場に移動してしまっていましたからね。
水を張った水田でまどろんだり、飛び立つシーンを見る(撮る)ことなんて無理でしたから(^^;
天候などによってもちがうと思いますが、だいたい9~10時くらいに飛び立つのが多いのかな?

実はこの日、ちょっとしたハプニングがあって出発が予定より30分ほど遅れたんです。
でも、白鳥は短時間に一斉に飛び立ってしまうということもありませんから、30分程度ならぜんぜん問題なし♪
3時間となったら大問題でしょうけどね(笑)
しかも、この30分が意外な展開に!?(ちょっと大げさ?)


表紙の写真は、宍道湖SAの展望台からの眺め。
雪の積もった集落の向こうに宍道湖が見えます。
国立天文台のこよみによると、この日の松江の日の出時刻は午前7時17分でこの写真を撮るちょっと前。
ただでさえ厚い雪雲に遮られているためか、辺りはまだ薄暗い状況でした。

ちなみに前日の夜から降った雪がかなりの量だったようで、展望台の端に行くのに長靴にお世話になりました(笑)
新雪をザクザクかき分けていくのは気持ちいいですね♪
前日のスキー場でもそうだったんですが、ちょっと童心に帰るひととき(^^)


宍道湖サービスエリア@Wiki









c0081462_14533645.jpg
この光景を見ていたら、映画「デイ・アフター・トゥモロー」を思い出しました。
っても映画自体は見てないんですけどね(^^;
わたしの住んでるところでは、そんなシチュエーションにでもならないと絶対見られないです。

デイ・アフター・トゥモロー@Wiki


c0081462_14534277.jpg
一見モノクロっぽく見えますが、日差しがないのでそう見えるんですね。
展望台に近いところで伸びている竹の葉に、照明が当たって色がついているのがわかります。

ここで、ふと思ったのは・・・・・。
もし時間通りに出たとしたらここについた頃はまだ真っ暗だったんじゃないかな?てこと。
もしそうだったら、いかに高感度に強いD700でも手持ちじゃ無理ですからね~(^^;
温泉津でも手持ちでしたが、明るさのレベルが全然ちがいますし。
30分のちがいが意外な展開になった一つです☆



c0081462_14534739.jpg
白鳥ロードに到着☆
いるいる、今日はちゃんといるぞ~♪

でも、この天気は何だ!?( ̄Д ̄;;
強い風で横殴りの雪になっていました!
ひえ~~~!!


c0081462_14535365.jpg
中央にいた若様をトリミングしてみました。
「風が強いなぁ~(;´△`)」
なんて感じの表情をしています(笑)


c0081462_14535978.jpg
あまり風が強いとあの大きな体では飛び立つのが大変です。
なので朝寝坊を決め込む白鳥たち。
「風が吹いたら遅刻して~♪」なんてところかな(^^;


c0081462_1454383.jpg
到着してからしばらくすると、雪がやみ風も少し穏やかになってきました。


c0081462_1454819.jpg
そして・・・・・ついに厚い雲の隙間から太陽の光が☆
この後、どんどん雲が取れてきて青空が広がったんです!!
これも30分のちがいがもたらしてくれた奇跡!
そして・・・・・・。

「出雲の神様!ありがとーー!!」



さて、日が差してきたとはいえ気温は低いままですから水面の一部は凍っています。
さすがに大きな体をしているとはいえ、そのままでは移動が大変そう。
どうするんだろう??


そんなことをちらりと思いながら撮っていると・・・・・。
つがいの1組が水上を移動しているのが見えました。

先導するオスと思しき個体がまずくちばしで氷にひびを入れ、
水かきで水をかいて前進し氷をラッセル。
メスがその後をついて移動。
これを繰り返していました。
写真には残せなかったんですが、とてもほほえましい動きに思わずニッコリ(^∇^*)


c0081462_14541439.jpg
寒さに強い白鳥もやっぱり太陽が好き?
続々起き出してきて毛づくろいをはじめます。
「吹雪で毛並みが乱れちゃった」


c0081462_145418100.jpg
こちらは家族そろって足でカキカキ(笑)


c0081462_14542463.jpg
しか~し、冬の日本海側は天候が変わりやすい!
また雪が降り始めてきましたorz
まぁ、風は控えめだったのでよかったんですけどね(A^^;

雪で画面がやや曇ったようになったおかげで、なんだか白鳥が温泉に浸かってるように見えてきました。
「いい湯だな♪」


c0081462_1454319.jpg
「そんなわきゃないやろー!!」

つっこまれました(笑)



1~3枚目 D700+AiAF28-105mm
4~12枚目 D300+VR70-200mm+TC-14EⅡ


次回は、白鳥の飛翔編です。
by sampo_katze | 2009-02-02 20:15 | 山陰・山陽 | Comments(2)
Commented at 2009-02-04 20:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sampo_katze at 2009-02-06 20:12
鍵コメさん、こんばんは♪
ご訪問ありがとうございます(^^)

今回のような朝の雪の風景は、物珍しさがありましたからね。
本文中にもありますが、こんなに大雪にはならないんですよ。
それだけに、見たときの新鮮な気持ちがあったのがよかったのかもしれないですね!


<< 冬の白鳥の湖 雪の庭園美術館 >>