青い鳥
下町で観梅・後編。


c0081462_17324448.jpg
「花泥棒」


ここ、向島百花園は小さいながらも野鳥が結構見られるポイントです。
スズメやヒヨドリは年がら年中いますが、この時期は梅の蜜を求めてメジロがきますし
昨年は撮れませんでしたがジョウビタキのメス、そしてアオジに出会うことができました。

今回は梅の咲き具合が今ひとつだったこともあり、大道芸をメインにして
あわよくばまた鳥さんに遊んでもらえるかな?という感じで歩いてみることにしました。
D70はスナップメインでいろいろレンズを付け替えましたが、D300は鳥撮り専用で望遠を最初からつけっぱなしです。
こうしておかないと、いざ鳥が出た!というときに間に合わないんですよね。
初めてジョウビタキをここで見たときも・・・・・レンズが魚眼だったし!(爆)
もう、そんな悔しさは味わいたくないので(^^ゞ

とか言いながらも、ツグミを撮ったら露出オーバー!( ̄Д ̄;
撮りなおそうとしたら人が来て、ピューンとどこかへ飛んでいってしまいました・・・・・orz
この前の浜離宮でちゃんと撮ろうとしなかったツケが回ってきたようですね(苦笑)


教訓 鳥は撮れるときには何が何でも撮るべし!



表紙の写真は、「ボケ」の花に飛んできたヒヨドリ。
その距離は2mちょっとくらいだったでしょうか。
280mm(420mm相当)のノートリです。
枝の陰になっているからなのか、それとも単に人なれしているのか。
こんなに近づいてるのに何で逃げないの!?と思ってしまいます(^^;


ヒヨドリ@Yachoo!オンライン野鳥図鑑
リンク先の「がりメモ」、これは名言です☆









c0081462_17323910.jpg
花を丸ごと「あむっ!」
メジロと違ってぶきっちょなんでしょうかね(^^;
花ごと食べちゃうので、あたりには花びらが散らかっていました。
桜の咲くころ木の下に花が丸ごと落ちていることがありますが、あれもヒヨドリの仕業かもしれません。



さて、この後は場所を「亀戸天神」に移します。
天神様といえば梅の花。
「東風吹かば~」の歌は改めていうまでもないですよね。

百花園の梅が今ひとつだったので、こちらはどうかな?と思って出向いてみたんですが
梅祭りがこの翌日の22日(日)からということもあってか、まだ早かったようです。
今年は梅の咲き方が少し遅いんでしょうかね。



c0081462_17324924.jpg
境内の池にいた「アオサギ」です。
夜中に「グァッ!」というような奇妙な鳴き声がこのあたりでも聞こえることがあります。
その正体はどうやらこの鳥らしいですね。

まるでお風呂上り直後のような乱れた頭をしていますね(^^;
狩りをした後なのかもしれませんが。


アオサギ@Yachoo!オンライン野鳥図鑑
アオサギ@Wiki






亀戸天神は入り口すぐのところに「太鼓橋」と呼ばれる橋があります。
半円型のアーチを池にかけたような急勾配の橋なんですが、ここから園内を見渡すことができます。
初詣などではこの橋は人で埋めつくされてしまいます。
でも、この日は梅まつりの前日ということもあって比較的閑散としていました。

梅の咲き具合もここから眺めて確認したんですが、ふと目にとまったのが本殿に向かって右手の小道に鎮座する大砲!
迷彩のレンズフードに大きな三脚、レンズの大きさからすると500~600mmクラスのようです。

「こんなところになんて不釣合いな機材が置いてあるんだ・・・・・(汗)」

しかも、持ち主の姿らしき姿が近くに見えません。
もっともこのレンズが「Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4DⅡ」と仮定すると、レンズだけで3.4kgちょっと。
簡単に持っていけるものではありませんけどね(^^;

そんなちょっとした違和感を覚えながら橋を下りていきます。
参堂の両脇には藤棚があるんですが、こちらは当然「枯れ木も山の賑わい」状態。
それとは裏腹に中距離砲(300mmクラス)のレンズを持った方が何人かおり池にレンズを向けています。
右手を見ると、池の上にかかる小道にもカメラを構えた方が何人か。
池には亀がたくさん泳いでいますしアオサギも羽を休めていますが、これは日常茶飯事のこと。

「何かある!」

あきらかに「異質」なものがそこにいることが感じられました。
ただ、ぱっと見た感じでは何も見えません。
そこでレンズの向いている方向に視線を向けて、目を通常モードから鳥さんモードに移行。





「!?」





まさか・・・・・?


いや、間違いない!


あの光沢をたたえた翼の色を見紛うはずがない!!










かつて千葉の公園で、視界の端で捉えたあの色・・・・・。


今でも鮮烈に記憶に刻まれているあの輝き。


その持ち主が・・・・・・・・・。










今、目の前に!!










c0081462_12243139.jpg



.....これだ!










c0081462_9525920.jpgワン





c0081462_9531259.jpgトゥー





c0081462_9532221.jpgスリー!!















c0081462_17325443.jpg

「カワちゃん、キターーーd(゜∀゜)bーーー!!!」







赤、黒ときて、最後に残っていた1ピース。
あこがれの「青い鳥」

ついに出会えました!!
ヒャッホ~~!!へ(*@∀@)ノ


しかし、このときは気づかなかった大失態が一つ。
その理由は、この1枚が「1.4倍トリミング」であることが物語っています(汗)



c0081462_17325940.jpg
単なるポートレート、図鑑写真?
もうなんとでも言ってください(^^;
初撮りなんで、まずは「撮ってナンボ」な状態ですから。

※原寸トリミング。



c0081462_1733415.jpg
背負った「青い稲妻」がまぶしい☆
この直後に鳩が飛んできて、カワちゃんはここから退散してしまいました。
せっかく見通しのいい場所に来てくれたと思ったのに!!(℃)

※1.4倍トリミング。



足下をくぐり抜けてどこかに飛んでいってしまったカワちゃん。
もう会えないのかな?
やはりビギナーズラックだったのかな?

相手は予想以上に小柄だった鳥さん。
わたしみたいなのが「どこにいるの?」と探しても見つけられるはずもありません。
でもさっきの様子からして、慣れた方々にはその行方を把握していらっしゃるはず。
そう思い直してニンゲンの動きを追っていたら・・・・・。


c0081462_1733984.jpg
見つけました♪
日陰になっている杭の上で一休みしているようです。


c0081462_17331458.jpg
脚をたたんでリラックスモード?
背景が石垣で複雑な模様になっていることもあってか、ざわついた感じになっちゃってます。
テレコンが入っているからとは思いたくないんですけどね(^^;


写りはさておき(笑)
頭の向きを変えるたびにピョコピョコと上下に動く仕草がすんごくかわいかったですね(^^)
レンズ越しにその姿を見ているだけでも楽しめました。


ただ、この後ちょっと目を離した隙に池にダイビング!
小魚をゲットしていました。
まぁ、こんなもんですよね~(^^;

そしてその狩りで満足したのか、カワちゃんはいずこかへ飛び去っていきました。
ただここは彼(?)の餌場になっているらしいので、また機会があったらたずねてみたいと思います。

※原寸トリミング。



c0081462_17331983.jpg
カワちゃんがダイビングに挑戦する前後。
手前の岩山では、カメさんが山登りに挑戦していました。
頂上まであと少し・・・・・。
なんですが、どうやら頂上まで行かなくても日当たりのいい場所まで登れればよかったみたいで(^^;


3~6枚目 D300+VR70-200mm
ほかはすべて D300+VR70-200mm+TC-14EⅡ


思ったより長くなっちゃったので、続きは次回に持ち越します(^^;
by sampo_katze | 2009-03-02 20:00 | 散歩 | Comments(10)
Commented by 放浪中 at 2009-03-02 23:31 x
カワちゃんゲット、おめでとうございます☆♪。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆
ほんと綺麗な色してますよね~。

猫さん、そろそろサンヨンあたりに逝かれちゃうんだろうな~。 ボソっ(笑)
Commented by ironsky at 2009-03-02 23:32
最近野鳥のの撮影が多いですね。
私は、野鳥の撮影機会が少なくなってきているので、散歩猫さんを見ならわなければと思っています。
カワセミは、いつ見ても可愛いものです。
Commented by tamayouchan at 2009-03-03 05:31
猫さん、おはようございます。^^*/

やったぁ~。
カワちゃん
げぇ~っと。ヽ(*^。^*)ノ
おめでとうございます。*^^*

こりゃ、
一踊りしないわけにはいかないっす。♪
 ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノへ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ちゃんかちゃんか♪

…それにしても、
カメちゃん、
いい味だしてますね。
尻尾のところの染み後が…何ともほほえましいぃ。^^
Commented by mizuho!! at 2009-03-03 07:41 x
おはようございま(* ̄〓 ̄*)チュッ♪
カワちゃんのかわゆ~~いお姿ゲット~~おめでとうございます!!
そうですね~!大砲はなにかいるいい目印ですよ!
もうこれでどこで出会ってもあの子の姿を目で追えますね!!

でもヒヨドリがすごくいい感じに撮れてるのもダイスキーです♪
羽毛の柔らかな表情が特になでなでさせて欲しい感じです。(笑)



Commented by youkmy at 2009-03-03 15:40
猫さん、カワちゃんの初撮りおめでと~(*^^)v
1枚目、水面もカワちゃんもとても綺麗!
70-200でこれだけ撮れればかなり近いですよね。
さあさあサンヨンへ行った!行ったー!

ヒヨちゃん優しい顔して可愛い~♪
Commented by sampo_katze at 2009-03-04 07:54
放浪中さん、おはようございます♪

ありがとうございます(^^)
いや~、今まではみなさんの写真を指をくわえて(?)見ていただけでしたが
実物を目の前にすると、ほんと~~にきれいです☆

こうなると確かに沼のふちから「サンヨ~ン・・・」って声が聞こえてきますね(^^;
でもVR搭載してくれないと手が出ないなぁ(笑)
Commented by sampo_katze at 2009-03-04 07:56
ironさん、おはようございます♪

最近、すっかり散歩写真の合間に鳥を探すという習慣が身についてしまいました(^^ゞ
野鳥撮影は本来おまけなんですが、いざそれが目の前に現れると・・・・・。
まさに目の色変えて追いかけまくります(笑)

カワセミ、動きがあるとさらにかわいく見えますね☆
幸いまだはまらずに済んでますが、もう1回会ったらどうなりますやら(^^;
Commented by sampo_katze at 2009-03-04 07:59
たまさん、おはようございます♪

喜びの舞、ありがとうございます(^^)
ようやくゲット!
長かったですわ~(笑)

岩を登るカメ。
カワちゃんに気づかない人もこちらには注目してました。
逆にバーダーさんたちはカメさんは眼中なしって感じでしたが。

そうそう。
しっぽから流れ落ちる池の水がいいでしょ(^∇^*
Commented by sampo_katze at 2009-03-04 08:03
み~さん、おはようございます♪

ありがとうございます(^^)
あの狭い境内に不釣合いな大砲はびっくりしましたよ~(笑)
でも、あれが目に入らなかったら素通りしちゃってたかもしれません。
大砲があるときは注意!ですね~。
まだ目が慣れていないので、もう少し訓練が必要なようですが(^^;

トップのヒヨドリは結構お気に入りのショットです。
うるさいしほかの鳥を追い払うしで嫌われもののようですが、わたしはけっこう好きです。
だから、今回こんなにいい表情を切り取ることができてうれしかったですよ~☆
Commented by sampo_katze at 2009-03-04 08:07
yooさん、おはようございます♪

ありがとうございます(^^)
池に浮いているのは梅の花びらだと思います。
それが水面に彩を添えてくれたんですね。

距離はそうですね~、3~4mくらいだったでしょうか。
思ったより近かったのでびっくり。
おまけにテレ端でも意外と小さくしか見えないのでさらにびっくり!
どんどん長くなっていくレンズ、その必要性がわかりました(笑)
こうなると確かにサンヨンですよね~・・・・・(^皿^;
VR搭載してくれたらすぐ買いに走るのに(本当)


<< 橙の鳥 大道芸 >>