大きい鳥たち
広島でオフじゃけ編・第9回。


c0081462_2126729.jpg
「とにかく鮮やか」


動物園というと4つ足の哺乳類ばかりと思ってしまいますが、意外と鳥の数も多いですね。
もちろん哺乳類のほうが人気が高いんでしょうけど、最近鳥撮りに目覚めてしまったこともあってか
ついつい鳥がいるとそちらに足が向いてしまいます(^^;


今回は撮れなかったんですが、ホンドフクロウとトビが一緒になっている飼育舎がありました。
上野動物園でもフクロウとタカが同居しているのが一つありましたが、あちらは展示の一環として。
こちらのは案内板によれば「保護された個体」なんだそう。
幼鳥で保護されると狩りの仕方を覚えることができないため、自然界に返せないんだとか。
またこんなときは近くで親鳥が見ていることもあるので、安易に近づかないでともありました。

わたしの住んでるところではまず見ることはないと思いますが。
あってもせいぜいスズメくらいかな(^^;


表紙の写真は、「ぴーちくパーク」というエリアにいた「コンゴウインコ」
目の周りに赤いラインが見られませんから「ベニコンゴウ」とはちがいます。
くちばしの上の部分がちょっと盛り上がっていて、リーゼントみたいになってますね。
それと思った以上にくちばしがするどいこと・・・・・(汗)
止まり木がぼろぼろになっているのもこのためなんですね~(^^;

ちなみに同じところに青一色でなかなかきれいだった「スミレコンゴウ」もいたんですが、
これまたうまく撮れませんで・・・・・残念でした。


「コンゴウインコ@Wiki」









c0081462_21261976.jpg
「わたしは誰でしょう?」

こっち向いて~!


c0081462_21262485.jpg
横を向いてくれました。
「ニホンコウノトリ」です。
かなり大型の鳥で全長は約110cm、体重は4~6kgほど。
下記リンク(Wiki)にアオサギとの比較が載ってますが、いかに大きいかがお分かりになるかと思います(^^;

また、白い羽の下に見える黒い部分は風きり羽です。
今回は閉じたままだったので詳しい構造がわかりませんが、下記リンク(野鳥図鑑)に写真があります。
広げるととても美しい羽があらわれるんですね☆


なお、国内で野生繁殖したコウノトリは1986年(昭和61年)2月28日に絶滅(ただし、飼育環境下において死亡)しています。
その直前の1985年(昭和60年)7月に旧ソ連(当時)より幼鳥6羽を譲り受け、翌年に多摩動物公園で人工繁殖に成功。
また大阪市天王寺動植物公園、豊橋総合動植物公園などでも繁殖に成功し、その数を増やしていきました。
1992年(平成4年)4月には野生復帰計画を開始、2005年(平成17年)9月24日に世界初の放鳥に成功しました。
現在は発信機による監視やボランティアらによる追跡調査などを行っており、今後の展開が期待されています。

コウノトリ@Wiki
コウノトリ@Yachoo!オンライン野鳥図鑑


c0081462_2126304.jpg
正面から。
たたむようにくちばしを羽の中に入れていました。
カメラを向けられてちょっと照れてる感じ?(^∇^*

ところで、コウノトリと聞くと「くちばしに赤ちゃんを下げて飛んでくる」という伝承が思い出されますね。
実はそのモデルとなったのは、欧州や中近東・北アフリカに分布する「シュバシコウ」(朱嘴鸛)という別の鳥だそうです。
家の屋根や塔などに営巣していることから「幸福のシンボル」ともされています。
これに加え人工物に営巣することで環境変化の影響が少ないからか、個体数はかなり多いようですね。


c0081462_21264182.jpg
フラミンゴのエリア。
ここには4種類のフラミンゴがいます。
中央に写っている赤いラインが鮮やかなのが「コガタフラミンゴ」、ほかのは「チリーフラミンゴ」かな?
桃色の体をしているのには「チリー~」のほかに「オオフラミンゴ」がいるんです。
この2種類を区別するにはくちばしを見るのが一番なんですが・・・・・ご覧の通り見えませ~ん!(^^;
もっとも大きさが一回りちがうので、まぁ間違いはないでしょうけど。



c0081462_2127581.jpg
フラミンゴのとなりにいるのが「モモイロペリカン」
普段は真っ白なので「どこがモモイロなの?」って思いますよね。
でも、繁殖期になると全身がオレンジがかったピンクになるんだそう。
それが名前の由来です。

モモイロペリカン@Wiki


c0081462_21264894.jpg
顔をアップにすると、地肌や目の色がピンクになっているのがわかりますね。



c0081462_2127078.jpg
正面顔。
くちばしの上面は青みがかっています。
顔の部分だけに注目すると「未来少年コナン」に出てきたインダストリアの兵士みたい?


c0081462_21265430.jpg
顔をカキカキ。
顔を下から見上げるというめったに見られないシーンが撮れました!(笑)


c0081462_21272329.jpg
ずんぐらむっくりの体形ですが、器用にやりますね~。


c0081462_21271640.jpg
羽をたたんでいるとわかりませんが、風きり羽が黒いんですね。
といっても先端だけなのであまり目立たないようで。


c0081462_2127296.jpg
最後はツーショットで。
つがいなのかな?


すべて D700+VR70-200mmF2.8G+TC-14EⅡ


次回は、小鳥たちです。
by sampo_katze | 2009-04-19 20:00 | 動物園 | Comments(0)


<< 真・青い鳥 あの子の元祖はここ >>