人気ブログランキング |
艶色インコ part2
けだま詣で2009夏 in 掛川花鳥園編・最終回。


c0081462_21133471.jpg
「飛行ショーもあります!」


ここには大小さまざまなインコたちが出迎えてくれます。
大型のインコは噛む力がとても強くケガなどの心配があるため、いつでもさわれるとはいきませんが
スタッフが同伴するふれあいの時間などでは手に乗せたりすることができます。


表紙の写真は、昨年9月から開催されている「コンゴウインコ」の飛行ショーの1シーン。
「ベニコンゴウインコ」(左)と「ルリコンゴウインコ」です。
猛禽類のショーとちがい、エリアにある3本の止まり木の間を飛んでいくスタイルになっています。

ベンチに座ると、正面を横切るときしか撮れないことに後で気づきました。
おまけに追従ができず、飛行中の様子は撮れていません(xx;
今度行くときは立ち位置も考えないと・・・・・。

ちなみに右下に写っているのは鷹匠の「ギャリーさん」
サングラスがよく似合ってます(^^)








c0081462_21134217.jpg
スイレンのプールに一番多くいる「コガネメキシコインコ」です。
頭とおなかがオレンジ色、背中から羽の上部にかけてが黄色、翼の先端にかけて緑~青と
まるで虹をまとったような鮮やかな姿をしています。
鳴き声は結構やかましくて、肩に乗っているときに耳のそばでやられると結構イタイ・・・・・(^^;
また、集団で温室の中を飛ぶことがあってなかなか迫力がありますよ☆


見た目がよく似ている「ナナイロメキシコインコ」が混じっていることがあります。
見分け方は羽の色で、こちらは全体が緑色になっていて黄色い部分がありません。
顔もやや黄色がつよいかな?

ナナイロメキシコインコの姿はこちら


c0081462_21135640.jpg
1カップ100円でインコたちにえさを上げられます。
この子はリンゴをくわえていますね。

「あげないよ~!」

・・・・・(^^;


c0081462_2114615.jpg
足を使って器用につかみます。
さすがに一口では食べきれませんからね。


c0081462_21141350.jpg
あまりのおいしさにうっとり?


c0081462_21142133.jpg
ひとりのお子さんが手を伸ばしてえさをあげようとしています。
でも、インコたちにはちょっと届きそうもありません。

中「お~い、もっとあげてくれよ~!」
左(どうかんがえてもとどかないとおもうんだけど・・・・・)
右「とれたらこっちにもちょうだいね☆」



c0081462_21143218.jpg
中「なんでそんなことしなきゃならないんだよ~」
右「いいじゃん、ひとつくらい~」
左(あっちにとんでいけばいいだけなのにね~)



c0081462_21144060.jpg
ふれあいの小道にいる「アオボウシインコ」「くりのすけ」
昨年掛川にやってきた子です。
まだトレーニング中のためふれあうことはできません。
たまにかごの中からでてくるんだそうですが、わたしがいったときは中に入ったままでした(^^;
早く慣れるといいね☆


c0081462_21145054.jpg
しばらく毛づくろいの様子を眺めていたら、風切り羽がちらりと見えました。
たたまれているとわかりませんが、青と緑のグラデーションになっているんですね。
赤いワンポイントも見えました。


c0081462_21145830.jpg
「コミドリコンゴウインコ」(左)と「アカノドテリハメキシコインコ」
「コミドリ~」はコンゴウインコの中では最も小さい種類。
「アカノド~」は大きさの割りに力が強く、大きなインコより先にえさを食べに来るんだそうです。

この2羽は仲がいいのか、寄り添って毛づくろいをしていました。
同じゲージの中で過ごしているので気があったのかもしれませんね。


c0081462_2115625.jpg
真紅の上半身がとても目立つ「オオハナインコ」のメスです。
写真はありませんが、オスはまったく対照的で緑色を基調とした姿をしています。
性格も姿同様正反対でオスはおっとりのんびりですが、メスは活発なんだそう。


c0081462_21151489.jpg
最後は「ハルクインコンゴウインコ」(注)の「はるか」ちゃん(メス)です。
「ベニコンゴウインコ」と「ルリコンゴウインコ」の交配種で、昨年9月にこちらにやってきました。
個体によって色の出方が異なるようですが、この子はとてもバランスのいい色をしていますね。

これは11時からの「大型インコとふれあってみよう!」のときに撮ったものです。

※その後の調査で「カタリーナコンゴウインコ」であることがわかりました。
  2013年2月訪問時に確認しています。


c0081462_21152310.jpg
スタッフが「はるかちゃん」と呼ぶと、
このように足を上げながら「ハ~イ☆」と答えるおりこうさんです。
ご機嫌だと「ハハハ☆」と笑ったり、「バイバイ~イ☆」と言ったりします。


c0081462_21165615.jpg
こちらは「ふれあいの小道」にある「はるか」ちゃんのゲージ。
お休み中のところをちょっと失礼して(^^ゞ
こうしてみるとほんとに美人ですね~。



今回は花鳥園で見られる仲間たちをだいぶ撮りましたが、まだまだ撮りきれていない子が結構います。
今度訪ねるときは飛行ショーも含めて、このあたりをフォローしたいところです。
でも飛翔は難しいかなぁ・・・・・?(^^;


すべて D300+VR70-200mmF2.8G


次回から新シリーズ、7月半ばに出かけた(!)鉄道博物館編をようやくアップします。
by sampo_katze | 2009-09-12 21:15 | 花鳥園 | Comments(2)
Commented by 放浪中 at 2009-09-13 22:46 x
ホントにカラフルですね~。
インコって南国の鳥でしたっけ?
寒い地域ではなさそうな。。。

くちばし、トンガってるので、噛まれたら痛そ~っ!!
Commented by sampo_katze at 2009-09-16 08:08
放浪中さん、おはようございます♪
返信遅くなってゴメンナサイ!!


めっちゃカラフルでしょ(^^)
あまりに色が濃いので飽和させないようにするのが大変です(笑)

ここにいるインコたちは基本は南国系でしょうね。
温室の中にいますから。
実はさんざ撮っていながら、出身国とかはほとんど覚えていないので(^^;

コンゴウ系のくちばしはものすごい丈夫ですからね。
木の枝をかじってボロボロにしちゃうくらい!
イタイどころの騒ぎじゃありませんぜ~!(汗)


<< 鉄道を学ぼう! 艶色インコ part1+水鳥エリア >>