人気ブログランキング |
世界遺産のライトアップ
D40で世界遺産めぐり in 鬼怒川編・最終回。


c0081462_22434092.jpg
「夕暮れの摩天楼」


「東武ワールドスクウェア」では、2009年度は11月6日から今年1月31日まで「イルミネーション営業」を行っていました。
通常の営業時間は9時から17時(冬季は16時まで)ですが、この期間だけは閉園時間が延長され
平日は19時30分、土休日は21時に変更となります。
建物はライトアップされLEDのイルミネーションが輝き、昼とはちがった「世界遺産」を楽しむことができましたよ(^^)
その反面、昼間はライトアップの機材がちょっと目につく感じはしましたが(苦笑)
でもこの短い期間しか見られないわけですし、また改めて訪問すればいいだけの話ですからね。

表紙の写真は、夕日を浴びた「エンパイアステートビル」(左)と「クライスラービル」です。
ビルの形が美しいのですが、この時間帯はより一層きれいに感じます。









c0081462_22435491.jpg
「ノイシュバンシュタイン城」
夕日がまだほんの少しあたっているようで、ライトアップという感じではありませんが(^^;


c0081462_2244038.jpg
「サン・ピエトロ大聖堂」
この方向からの構図が気に入ったので、昼間と同じ構図にしています。


c0081462_2244837.jpg
「サン・マルコ寺院」
チェーンが気になったので入れていなかった正面入口部分。
今回はそれほど目立たないかな?と思って入れてみました。
前段と後段では建物のつくりがかなりちがっているのがわかります。


c0081462_22442191.jpg
「サクレクール寺院」
ライトでほんのりと赤みがさしてますね。


c0081462_22442760.jpg
「凱旋門」
もう少し下から撮った方がよかったかな?(^^;


c0081462_22443379.jpg
「エッフェル塔」
七色にライトアップされて、かなり派手な雰囲気です。


c0081462_22443964.jpg
「タワーブリッジ」
ライトの色は周期的に変わるようなんですが、オリジナルを撮ったときはかなり青みが強い色でした。
それだとちょっと暗いイメージになってしまったので、ホワイトバランスで色合いを大幅に変えてあります(^^;


c0081462_22444586.jpg
「ウエストミンスター寺院」
内部も点灯されるため、バラ窓やステンドグラスのシルエットが楽しめます。


c0081462_22445222.jpg
「ビッグベン英国国会議事堂」
奥に見える尖塔はなんだろう??


c0081462_22445854.jpg
最後は「サグラダ・ファミリア」
「受難のファサード」側はクールな色合い、「誕生のファサード」側は温かみのある色合いになりました。
もちろん偶然ですけどね(^^;
なんせこの時点では、その構成についてまったく知識がなかったんですから!


c0081462_213448.jpg
これはおまけ。
2日間ともかなりの寒さだったんですが、帰宅後に日光市の気温を調べてみたらこんな状況でした。

なんと最高気温が「-6℃」!?
日光市の中心部と鬼怒川では多少気温が異なるとは思いますが、1日中氷点下だったとは思いもしませんでした(汗)
そんな過酷な状況の中でも、D40は2日間とも元気いっぱいで撮影をこなしてくれました☆

すごいぞ、D40!!


7枚目 D40+DX12-24mmF4G
ほかはすべて D40+DX18-55mmF3.5-5.6GⅡ
by sampo_katze | 2010-04-03 22:00 | 散歩 | Comments(0)


<< さんちゃる? 情熱の国・西班牙 >>