人気ブログランキング |
さんちゃる?
ぶらり世田谷線~新宿散歩・前編。


c0081462_1503318.jpg
「人参塔」


「東武ワールドスクウェア」訪問から3週間後の2月6日、「東急世田谷線」散歩に出かけました。
これだけ間隔があいたのは週末になると天気が悪くなるという悪循環だったから(^^;
今年の冬はなんだか天気が悪いんですよね~。
関東は例年だと、冬はほぼ毎日のように晴天が続いて空気が乾燥しているんですが。
まぁ、何はともあれ久しぶりの天気のいい週末となれば出かけないわけにはいきませんよね。

で、どこに出かけようかと考えて頭に浮かんだのが「東急世田谷線」でした。
以前から訪ねてみたいとは思っていたんですが、なかなか足が向かなかったところです。
東武伊勢崎線と東京メトロ半蔵門線が直通運転を開始したことで、乗り換えなしで出かけられるのにね~(^^;


表紙の写真は、「三軒茶屋」のシンボルである「キャロットタワー」です。
この足下に世田谷線の始発駅「三軒茶屋駅」があります。
地下にある東急田園都市線から世田谷線乗り場に向かうとき、吹き抜けから見上げるとこんな感じに。
青空に名前の由来ともなったオレンジ色の壁がきれいに映えますね☆
D700+純正20mmF2.8D(絞り開放、輪郭強調なし)のため、周辺減光が多く全体的にふわっとした感じになりました。


がんばれ ぼくらの世田谷線~東急世田谷線ファンサイト~
東急世田谷線@Wiki
キャロットタワー@Wiki









c0081462_1553049.jpg
こちらは地上からの眺め。
レンズをコシナの「COLOR SKOPAR 20mm F3.5」に交換してみました。
絞り開放+輪郭強調なしは同じですが、新しいレンズということもあって中心付近のシャープさがいい感じです。


c0081462_1553965.jpg
「キャロットタワー」の足下を反時計回りに回り込んでいくと、世田谷線の駅があります。
元々はもう少し手前にあったんですが、1992年(平成4年)の三軒茶屋駅前再開発に際して駅の位置を移動しました。
このため、2つ目の「西太子堂」駅との距離がたったの300mと短くなってしまったそうです(^^;


c0081462_1554623.jpg
「三軒茶屋」を出発する310編成。
世田谷線には全部で2両×10編成の車両が走っていて、これがもっとも新しい車両(ラストナンバー)です。
駅は向かって左が降車専用ホーム兼自由通路、右が乗車専用ホームになっています。


c0081462_155548.jpg
キップを買って乗り込みましょう。
運賃は全線均一で大人140円、子ども70円です。
沿線散策するなら1日乗り降り自由な「世田谷線散策きっぷ」がオススメ☆
大人320円、子ども160円とかなりオトクですからね(^^)
沿線マップもつけてくれるので、初めての散歩でも安心ですよ。

乗車ホームから降車ホームの駅名板を。
ちょっとおしゃれな地下鉄の駅って雰囲気?


c0081462_156185.jpg
「三軒茶屋」から6つ目の「宮の坂」で途中下車、所要時間は10分です。
ここは「招き猫」で有名な井伊家ゆかりの寺、「豪徳寺」の最寄駅です。
小田急線にも「豪徳寺」という駅がありますが、世田谷線では「山下」でここから1つ先の駅。
お寺からはちょっと離れているので注意が必要です。

駅を降りると木彫りの猫がお出迎えしてくれました。
右手にある踏切を渡って道なりに進むと、「豪徳寺」の参道入口に行けます。


c0081462_156844.jpg
その前に、降りたホームの反対側をのぞいてみます。
ここには1925年(大正14年)に製造された車両が保存されています。
1969年(昭和44年)に玉川線が廃止になった後「江ノ電」に譲渡され、1990年(平成2年)4月まで活躍しました。
そして同年7月に塗装を東急世田谷線カラーに戻した上で保存、現在に至ります。

車内は開放されていて、中を見学することもできます。
このときは小さいな子がたくさんいたので、おじゃまにならないように外からの撮影にとどめました(^^ゞ

この後TCと合流し「豪徳寺」を散策したのですが、それは次回にまとめてアップします。


c0081462_1561824.jpg
お参りした後は再び世田谷線に乗って「三軒茶屋駅」に戻り、「キャロットタワー」に入ってみます。
このビルは低層エリアがショップ、行政窓口、ホールなどが入る複合施設、高層エリアがオフィスになっています。
また最上階の26階には無料展望台とレストラン、「エフエム世田谷」の「スタジオキャロット」があります。

これは入口はいってすぐのところで吹き抜けを見上げたところ。
天窓になっていて、窓の向こうには高層エリアを見通すことができます。
建物内が明るい感じになるのもいいですね(^^)


c0081462_1562943.jpg
東側の壁はレンガを組み合わせた模様になっていました。
微妙にゆがんでいるのはご容赦を(^^;;


c0081462_156378.jpg
下を見下ろすとエスカレーターが。
見ていたらなんだか不思議な光景に見えてきて思わず1枚。


c0081462_1564631.jpg
最上階へは直通のエレベータで。
展望台は無料ですが、方角が西なので都心のほうは残念ながら見られません(TvT;
ですが多摩方面や横浜方面、遠くには秩父山地や富士山、そして夕日も見られますからね。
高い建物がないので見晴らしは結構良好ですし、夕焼け+富士山のシルエットなんかも狙えそうです。
開業間もない頃はかなりにぎわっていたようですが、最近は週末でも比較的空いているとも。

またレストランもお手ごろな料金なので、夕焼けを見た後にレストランに入って夜景を楽しむ☆
なんてパターンもオススメですね(^^)


c0081462_1565416.jpg
エレベータホールからは新宿副都心の摩天楼を望むことができます。
展望エリアとしては広くないのでちょっと見づらいですけどね(^^;


1、7枚目 D700+AiAF20mmF2.8D
2枚目 D700+COLOR SKOPAR 20mm F3.5
ほかはすべて D700+AiAF28-105mmF3.5-4.5D


次回は、招き猫のいる「豪徳寺」を訪ねます。
by sampo_katze | 2010-04-05 20:30 | 散歩 | Comments(2)
Commented by 放浪中 at 2010-04-05 23:44 x
おぉっ!三茶だ!!
知ってる場所を他の人の目線で見るのって、
なんだかとても新鮮です☆

つぎの豪徳寺にも期待大!!
Commented by sampo_katze at 2010-04-07 20:24
放浪中さん、こんばんは♪

わたしは三茶は2回目で、
しかも前回は20年近く前のことなのでほとんど覚えていません。
なんせ世田谷線に乗って通り過ぎただけでしたから(苦笑)
でも、都心からすぐなのに
なんだかのんびりとした時間が流れている感じがいいですね☆

今度行くときは自転車で回ってみたいものです(^^)


<< 猫が招く寺 世界遺産のライトアップ >>