人気ブログランキング |
多摩川遡上
石川酒造と多摩サイ花見ポタ編・前編。


c0081462_19543968.jpg
「廃線跡の遊歩道」


4月3日にグループポタリングを初めて実施しました。
メンバーはいつもの自転車班(TETSU&TC)です。
コースは府中市から多摩川サイクリングロードを通って、福生市にある「石川酒造」との往復。
結構定番のコースのようですね。

本来は1週間前の3月28日に実行予定だったのですが、その前日の天気予報を見るとは「雨」。
ということで延期になったのですが、これがかえっていい方向に。
・・・・・っても、天気はこんな感じですけどね(^^;
まぁ、雨が降らないだけマシということで。


表紙の写真は、府中本町付近の「下河原緑道」です。
これはかつての「国鉄下河原線」の跡で、現在は自転車も通行可能な遊歩道になっています。
鉄道の線路は比較的平坦でカーブもゆるいので走りやすいですね(^^)


下河原線@Wiki









c0081462_19544711.jpg
鎌倉街道との交差点から150mほど進んだところで奇妙な分岐点が。
左手に伸びる道路がゆるやかなカーブを描いていますね。
一度通り過ぎたんですがやっぱり気になり、後戻りして撮ってみました(^^;

あとで調べてみたら、下河原線はここで2手に分かれていたんだそう。
ここからまっすぐ伸びていた線路は貨物線で、多摩川の砂利を運ぶために川沿いまで、
左に伸びていた線路は旅客線で、東京競馬場に通じていました。

国分寺から東京競馬場まで電車が走っていたのは知っていましたが、それが「下河原線」だったとは・・・・・。
初めて知りました(^^)
近いうちにもう少し丁寧に廃線跡をたどって行ってみようかと思います。
なんせ今回の目的は別ですからね。



c0081462_19545657.jpg
集合場所は多摩川沿いにあるサイクルショップ「Y's Road」(ワイズロード)の府中多摩川店の前。
となりにコンビニがあり、下流側にちょっと進むとトイレつきの公園もあるので都合がいいですね。
土手下の車道は交通量がやや多いですが、信号があるので横断も安心。
水門の横にはやや広い平らなスペースもあるので、人数が多くても大丈夫です☆


Y's Road公式サイト


c0081462_1955373.jpg
今回走ったメンバーの自転車たち。

右がTCのクロスバイク、「LOUIS GARNEAU」(ルイガノ)の「TRX1」
油圧ディスクブレーキが!
中央がTETSUの「Brompton M3R」のブリティッシュグリーンで、右がわたしのコーンフラワーブルー。

こうして比べてみると、Bromptonのタイヤは相当小さいんだな~と(^^;
なんせ16インチですからね。


c0081462_1955958.jpg
中央道をアンダークロスした先でちょっと迂回。
再び多摩川沿いに戻る手前に「貝殻橋」という木製の吊り橋があります。

慶安年間(1648~1651年)から貞亨元年(1684年)まで、甲州街道沿いで多摩川を渡る「万願寺の渡し」という舟があり
これに乗るために国立の青柳あたりから坂を下って河原に出たそう。
その坂道は周辺の土中からハマグリの貝殻がたくさん出てくることから「貝殻坂」と呼ばれていました。
それにちなんでこの橋の名前も「貝殻橋」とつけたそうです。

で、ここを渡って突き当たりを左に進むとサイクリングロードに出られるんですが
川沿いに桜並木が続いているということなので、右に進んで桜見物をすることに。


c0081462_19551691.jpg
橋のたもとに咲いていた鮮やかな花。
このときはわからなかったんですが、あとになって「ハナモモ」と思い出しました。


c0081462_19553910.jpg
川沿いは満開の桜のトンネルになってました☆
延期にしてよかった~!


c0081462_19552282.jpg
自転車を路肩に止めて、しばし桜撮影を。


c0081462_19553243.jpg
あまり寄れないキットレンズなので、マクロ風に撮るのは大変。
もう少し近づきたかったんですが、無理だったのでトリミングしちゃいました(^^;


c0081462_19554438.jpg
川に向かって咲く花。
日差しが弱いのがちょっと残念だったかな?


c0081462_19555026.jpg
中央線と交差する辺りの河原には菜の花も咲いていました。
桜とともに春満開って感じですね。


すべて D70+DX18-70mmF3.5-4.5G


次回は後編、石川酒造に寄って府中の森へ戻ります。
by sampo_katze | 2010-04-15 20:00 | 自転車 | Comments(0)


<< 多摩の誇り 始まりは「海へ」 >>