人気ブログランキング |
格納庫喫茶
エアクラフトシティ調布ポタ・前編。


c0081462_2143479.jpg
「プロペラカフェ外観」


4月18日(日)。
連休中に伊豆大島に行く計画が持ち上がりました。
その打ち合わせをするために出発地である「調布飛行場」に集まりました。
といっても空港内の待合室では迷惑になるのでできません。
そこで構内にある「プロペラカフェ」に行くことに。
滑走路のすぐそばにあるお店というめずらしさもあってか、結構人気のお店のようです。
電車やバスでのアクセスがちょっと不便なのが難点でしょうか(^^;
最寄の「調布飛行場」バス停から歩くと約10分くらいですので。

さて、わたしたちはお昼過ぎに集まったんですが順番待ちの方が大勢。
だいたい30分くらい待ったでしょうか。
でも入れる範囲が限られているとはいえ、格納庫に入ることもできるので待ち時間も意外と苦になりません。


表紙の写真は、「プロペラカフェ」の外観です。
「日本エアロテック」に併設されていて、この向こう側に調布飛行場の滑走路があります。


調布飛行場@Wiki
マリブクラブ
プロペラカフェ@食べログ









c0081462_2144557.jpg
待ち時間をつぶすために格納庫へお邪魔します。
入口から5mほどしか入れませんが、それでも目前にヘリがどーんと置かれているのでちょっとびっくり!


c0081462_21441393.jpg
機体番号から「アグスタA109AⅡ」という機種とわかりました。
イタリア製のヘリなんですね~。
なんで一部だけなのかというと、入りきらなかったから(^^;

この奥にも何機か飛行機が置かれていましたが、この機体の陰になるので見えません。
ちょっと残念。
脚立が必要?って迷惑だからダメですね(笑)


c0081462_21442047.jpg
格納扉の近くには黄色い複葉機が。
1930年代にアメリカにあった「WACO航空機会社」の「YMF Super」という機体だそうです。
詳しくは「ドリームエアー」の公式HPをご覧ください。


ドリームエアー


c0081462_21442726.jpg
こちらはテーブルについてから滑走路への出入り口のガラス扉越しに撮ったもの。
なかなか優美な機体ですね。
その向こうにはセスナや小型機が置かれているのが見えます。


c0081462_21444385.jpg
で、お昼ご飯♪
TETSUとRunnerKは「BLTプロペラサンド」
「BLT」は「Bacon」(ベーコン)、「Lettuce」(レタス)、「Tomato」(トマト)のことだそう。
厚切りされたベーコンのボリュームが目をひきますね。


c0081462_21445196.jpg
TCは「とろとろオムライス(サラダつき)」
デミグラスソースがかかっていて、とろとろの卵との相性がよさそう(^^)


c0081462_21445816.jpg
わたしは「プロペラバーガー」を。
10色限定の「デラックスバーガー」というのもあるんですが、この人出だとないと思ったし
見た目にも結構なボリュームに見えたので通常版に(笑)
でも、通常版もなかなかボリュームがあっておいしかったです☆

驚いたのは付け合せのポテトの量。
カリカリサクサクの絶妙な揚げ具合と塩加減でこれもおいしいんですが、ちょっと量が多すぎ!( ̄Д ̄;
後半はほかのメンバーにも食べてもらいました(^^ゞ


c0081462_2145595.jpg
とかいいながら、デザートを追加注文する(笑)
ドリンクはこのお店の名前に敬意を表して「プロペラオリジナルカフェ」を。
なんのことはない、いわゆる「ウィンナーコーヒー」なわけですが(^^;
ホイップクリームの形がプロペラに見立てているのがポイントですね。


c0081462_21451246.jpg
そして「NYチーズケーキ」
ここのことをいろいろ調べているときに見つけたとある記事(下記リンク参照)に「絶品!」とあったので迷わず注文。
「土日ともなると早々に売り切れることも」とあったので心配だったのですが
「ありますか?」との問いに店員さんが「ありますよ☆」とのお答えに一安心(^^)
コクのある味わいに大満足でした☆☆☆

調布飛行場の友3


店内には「フライトシミュレーター」が置かれています。
実際に操縦訓練に使われているものと同じものなんだそう!
操作するには予約が必要のようですが、本物のパイロットの指示を受けながらできるので
自分がパイロットになるための教育を受けている気分になれるかも??
飛行機とヘリの2種類あるのも面白いですね(^^)


すべて D70+DX18-70mmF3.5-4.5G


次回は、JAXAの一般公開を見学します。
by sampo_katze | 2010-05-05 16:30 | 飛行機 | Comments(0)


<< 先駆けと先端技術と 間近で離陸 >>