人気ブログランキング |
海と丘をポタリング
Brompton三銃士・三浦半島を走る!前編


c0081462_123890.jpg
「復活」


9月17日(土)。
この日は「Brompton」メンバー3人で秋のポタリング・第1弾として「三浦半島」を走りました。

行程は「京急久里浜線」の終点「三崎口駅」に集合。
「TETSU」「長太郎」さんは車で、
わたしは輪行で移動です。
「三崎口駅」で合流したら、1度「三浦海岸駅」に戻ってから海沿いの道へと出ます。
そこから半島の先端部を時計回りに進んで「城ヶ島」へと渡り、島めぐりの後は「三崎口駅」へ直行してポタは終了。
その後、車で「ソレイユの丘」へ移動し「海と夕日の湯」で一風呂浴びるという感じです。
当日は戦後最大級といわれた「台風15号」の影響が心配でしたが、風はともかく天気はもちそう。
ということで決行することに。

わたしは「京急久里浜駅」から自走で向う予定でしたが、途中で気が変わって「浦賀駅」発に変更。
走行距離も2kmほど増えるだけなので、大して変わりませんし(^^;


表紙の写真は、「久里浜港」の北から眺めた「東京電力横須賀火力発電所」です。
周囲に高い建物がないので、ニョキッと立つ3本の煙突の姿が印象的。
その向こうには台風の遠い影響のためか、雲がかなりのスピードで流れていきます。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン









c0081462_1231946.jpg
「久里浜港」の南寄りにある「東京湾フェリーターミナル」
ここから対岸の「房総半島」にある「金谷港」を結ぶフェリーがほぼ1時間おきに出ています。
所要時間は約40分で、運賃は片道700円/往復1,280円(子どもは半額)。
自転車を載せる場合は1台につき320円(大人、子ども同額)の追加が必要です。

いずれこのフェリーを組み込んだ東京湾横断ポタなどもやってみたいところです。


東京湾フェリー


c0081462_1233141.jpg
「火力発電所」を横目に進むといよいよ海沿いの道へ。

おぉ~、潮風が心地いい☆

でも向かい風なんですよね、これが(^^;
幸いにしてこの先ほとんど上りがないのはよかったですが。


「三浦海岸交差点」からは内陸へ入ります。
でないと「三崎口駅」まで遠回りになってしまいますから。
でも線路沿いの道は上り基調、しかも駅の直前に壁のように立ちはだかる坂が待ち構えているとは!( ̄Д ̄;
「ルートラボ」で見ると平均斜度23.8%と出た!!
ほんとにそんなに急なら標識が出てるはずなのでちがうとは思いますが(苦笑)
いずれにしてもそんなところを乗ったまま走破できないので押して上がり、なんとか合流することができました。
5分くらい遅れましたけどね(^^;


c0081462_1234172.jpg
合流後、来た道をまた引き返して「三浦海岸」へ。
この辺りの海沿いの道は駐車場になっているんですが、さすがはシーズンオフ。
ガラガラでしたね。
なので、そこに3台の「Brompton」を並べて記念撮影。
砂浜を歩く3人組を一緒に取り込んでみたりして。


c0081462_1235469.jpg
今度は砂浜に下ろして南の島のイメージで?

下が砂地ですし、何より風があるのでスタンドは役に立ちません。
そこでペダルの下に石を置いて自立させています。


c0081462_124740.jpg
「長太郎」さんの多段化されたリア部。
詳しくは下記リンクを見ていただくとして、もはや別物ですね(^^)
途中で試乗させてもらいましたが、当たり前ですがデフォの3段と比べたら雲泥の差!
上りの軽さももちろんですが、何よりギアチェンジによる負荷変動が小さいので
こまめに切り替えることで足への負担が軽くなり、結果疲れにくい!というメリットを実感☆

う~ん、多段化は難しそうだけど
せめて上りを軽くするカスタムだけはしたいな~。

その思いが、まさかすぐに実現へと動き出すとは。
このときは思いもしませんでした(^^;


ブロンプトン改造計画@ここたび@七里ガ浜


c0081462_1242390.jpg
「三浦海岸海水浴場」沿いの小道を進んでいくと途中で行き止まりに。
ここからは「県道215号線」に沿って走ります。
その前に海岸の写真を1枚。
陸地には大きな雲がかかっていますが、雨にはならなかったのかな?


c0081462_1243554.jpg
海沿いから少し内陸へと入っていきます。
同時に結構な上りになり、残暑と相まってやや苦しい展開に。
あと1枚、軽いギアがあれば・・・・・と。

でも何とか上りきるとそこにはコンビニが☆
段々畑の向こうには海、そして「房総半島」まで見ることができました。
景色もいいのでここで一休み、みんなで「ガリガリ君」をかじります。


c0081462_1244338.jpg
人心地ついたところで先に進むことに。
でも途中干潟のある「江奈湾」の先の分岐点で曲がる道を間違え、「県道215号線」から外れてしまいました。
少々アップダウンがありましたが、結果的にはいいルートだったようですが(^^;

これはその途中にあったループ道。
「毘沙門湾」の北西約300mのところにありました。
結構急なカーブですが、地元の軽トラックは慣れた感じで軽快に駆け抜けていきます。


c0081462_1245743.jpg
そんな紆余曲折を経て県道に戻ります。
そして「城ヶ島」方面へと進むと前方に巨大なプロペラ2基が見えてきます。
これは「宮川公園」にある風力発電機。
この日は海からの風を受けて元気よく回っていました。

説明板によると稼動開始は1997年5月でタワー高35m、ブレード半径31m、定格出力は400kW/基。
1年間の発電量は一般家庭約300世帯分の消費電力量に相当するんだそう。


c0081462_125653.jpg
愛車と風車を一緒にカメラに収めようと苦闘(?)する2人(^^)


すべて D700+24-120mmF4G/VR


次回は中編、城ヶ島へ渡ります。
by sampo_katze | 2011-10-14 22:00 | with Brompton | Comments(0)


<< 神奈川最大の自然島・城ヶ島 江戸川サイクリングロードの北端へ >>