人気ブログランキング |
ご利益めぐり
地下鉄に沿って走ろう!東京メトロ銀座線編・第2回。


c0081462_155409.jpg
「青銀杏並木」


「銀座線」は「渋谷」からしばらくの間、「半蔵門線」と並行して走ります。
もちろん、トンネルは別ですが(^^;
駅も合流する両端にある「渋谷」、「青山一丁目」と「表参道」が共通で、
「表参道」では同一ホームで同じ方向の列車に乗り換えることができるようになっています。
これは上野・銀座方面と東急田園都市線方面との乗換えが便利なようにするためかと。

そして、この区間で唯一「銀座線」にしかない駅が「外苑前」です。
中間駅なので半蔵門線の駅は省略されたのかな?
なんだか中央線や常磐線の快速と緩行の関係みたいですね。
っと、今回は自転車がメインですから鉄分はこれくらいにしておかないと(^^;

「外苑」とは言うまでもなく「明治神宮外苑」のこと。
「明治神宮」が神社建築を基調とした和風に対して、「外苑」は洋風庭園として造られました。
「神宮球場」「国立競技場」(国立霞ヶ丘競技場)など、スポーツ関連施設が多いことでも知られていますね。

また樹木も多く、特に「青山通り」から北に延びる通りに沿った「イチョウ並木」は見ごたえがあります。
1926年(大正15年)外苑完成当時に植えられたものだそうで、秋になると通り全体が黄金色に染まり
ひときわ美しい光景が広がります。


表紙の写真は、新緑のイチョウ並木です。
個人的にはこの緑の並木も好きですね(^^)
休日の日中は車の通行が止められるので、安心して散歩や撮影が楽しめるのでオススメ!


明治神宮外苑公式HP
明治神宮外苑@Wiki


銀杏並木が見頃のときに訪ねたときの様子はこちら。
2006年12月13日の記事 黄葉









c0081462_1571851.jpg
イチョウ並木の終点の先には「明治神宮外苑軟式グラウンド」、その向こうには「聖徳記念絵画館」があります。
建物の中央にあるドームが目を引きますね。
この建物は外苑の中心的存在なのですが、現在では冒頭でも書いたとおりスポーツ施設が充実しているので
そちらのほうがよく知られていますよね(^^;


聖徳記念絵画館@Wiki


c0081462_1572767.jpg
青山通りに戻り、銀座線沿いに東に進みます。
外苑の隣は「東宮御所」のある「赤坂御用地」
走りやすい道が続きます(^^)


c0081462_1573760.jpg
通りの反対側にある公園へ。
ここは、「ダルマ宰相」の名で親しまれた「高橋是清」の邸宅があったところです。
公園の南東の角に坐像が置かれていました。

旧邸は小金井にある「江戸東京たてもの園」に移築され、内部が公開されています。
2009年8月19日の記事 ようやく折り返し


c0081462_1574615.jpg
「赤坂御用地」の南東角にあるのが「赤坂 豊川稲荷」
「大岡越前守忠相」(おおおかえちぜんのかみただすけ)の子孫が赤坂の下屋敷内に「ダ枳尼天」(だきにてん)を勧請したのが始まりだそう。
「稲荷」とあるので神社かと思いきや、曹洞宗のお寺なんですね。

ちなみに敷地の左側には「弾正坂」(だんじょうざか)という急坂があります。
自転車で上るのはキツいですし、Bromptonでは下るのもコワイくらい・・・・・(^^;


豊川稲荷東京別院
赤坂豊川稲荷@東京のご利益さん


c0081462_1575771.jpg
境内はこんな感じ。
たしかに「お稲荷さん」にはつきものの赤い鳥居がありませんね。
このあたり「実はお寺」と言われると納得。
ただ、拝殿から少しはなれたところにたくさん並んでました。
神仏同居って感じ?


c0081462_15855.jpg
拝殿前でにらみを利かせる狛犬ならぬ狛狐(?)。
切れ長の鋭いまなざしが印象的ですが、どこかやわらかさも感じられてなんとも玄妙な雰囲気です。

お参りのあとで売店のほうに行ってみると、「いなり寿司」の看板が。
おそめの朝ごはんにと思って聞いてみたら、「あと30分くらいかかります」とのこと。
ちょっと早かったみたいですね~、残念!


さて、「豊川稲荷」を出て東に進むと「赤坂見附交差点」に出ます。
渋谷から併走していた銀座線と半蔵門線はこの辺りでお別れ。
銀座線は南(向かって右)にカーブし、「赤坂見附駅」「丸の内線」と接続します。
ここは方向別にホームがあり、上野・浅草方面と東京・池袋方面および渋谷方面と新宿・荻窪方面が同じホームで乗り換えが可能。
また線路は2線が2階建て構造になっているんですね。


c0081462_1582434.jpg
赤坂見附から少し南に行ったところに江戸の総鎮守、「日枝神社」(ひえじんじゃ)があります。
この記事を書くまで「ひえだじんじゃ」だと思ってました・・・・・(恥・大汗)
ちょっと変わった形の鳥居が立ってますね。

「外堀通り」沿いにも入口があるんですが、入るのが大変そうです。
なのでほかにないものか?とウロウロしてしまって、ここ正面入口(外堀通りとは反対側)に着くまでにちょっと苦労しました(^^;
でも階段はこの傾斜ですし、この左手にある坂もとても乗って上れるような坂じゃない!
結局押して上ることになったので、最初から外堀通り側から行けばよかったかも?(苦笑)

ちなみに上りエスカレータも設置されていましたね。
さすがに自転車で利用するわけにはいきませんけど。


日枝神社ホームページ
日枝神社(千代田区)@Wiki


c0081462_1583439.jpg
境内の案内表示。
矢羽のかたちになってます(^^)


c0081462_1584299.jpg
壮麗な神門。


c0081462_158492.jpg
社殿。
背景に高層ビルが見えますが、1棟だけですね。
都心としては逆にめずらしいと感じてしまいます。
少し高台にあるというのも関係しているのかな?


c0081462_1585881.jpg
社殿の階段両側には「神猿像」
狛犬は多いですが、猿はめずらしいですね。
でも、日枝神社では古くから猿が神の使いとされていたようですね。

向かって右には烏帽子をかぶった雄猿、左には頭巾をかぶった子供を抱いている雌猿がいます。
このことから夫婦円満や安産・子育てのご利益があるんだそうです。
また、音読みにすると「猿」=「縁」に通じることから縁結びのご利益があるとも。


7枚目 D40+VR70-300mmF4.5-5.6G
ほかはすべて D40+DX18-55mmF3.5-5.6GⅡ



次回は、溜池山王から虎ノ門を走ります。
by sampo_katze | 2010-05-29 15:10 | Brompton+地下鉄 | Comments(2)
Commented by TC at 2010-05-29 16:31 x
伊豆大島編終わってSUBWAYシリ-ズ始まったね。

渋谷とか神宮とか、寄り道感覚で楽しそうだね。

これからも連載楽しみにしています。

ブロンプトンはああいう街に似合いそうだね。
Commented by sampo_katze at 2010-05-30 09:33
TC、毎度です☆

やっと地下鉄シリーズに入ったよ。
駅付近を全部見て周るというより、道しるべとしてたどるんだけど
結構面白いスポットがあったりして、楽しめるね。
自転車だから移動が長くなっても苦にならないし。
小ぶりな車体だから、階段で移動なんかがあっても大丈夫だよ(笑)

Bromptonは確かに街乗りにうってつけだね(^^)v


<< 江戸の痕跡 渋谷 → 表参道 >>