人気ブログランキング |
Bromptonでの長期ツーリングに備えて
Bromptonのフロントバッグ・前編


c0081462_2061364.jpg
「長期ツーリングのお供に」


先日「Brompton」用のフロントバッグ「S-Bag」を購入しました。
いろいろな方のブログなどを参考にさせていただき、実物は1度も見ることなく(^^;

9月25日(日)にいつもお世話になっている「サイクルハウスしぶや」のサイトから発注。
今回は通販を利用しました。
バッグ本体だけでは固定できないので「フロントキャリアブロック」も一緒に。
発注時は1週間くらいかかるかもとのことでしたが、3日後の28日(水)・・・・・だったかな?に届きました。
思ったよりも早く着いてビックリ☆
そして実物を見て、これまた思ったよりいい感じでニンマリ(^^)
早く使ってみたい~!と思いました。


表紙の写真は、「S-Bag」正面の外観です。
このままショルダーバッグとしても使えそうです。
っても、ちょっと大きめなんですけどね。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン









c0081462_2073063.jpg
こちらは背面側。
両側に振り分けでポケットがつきます。
500mlペットボトルがすっぽり入る・・・・・と言いたいところですが、キャップが顔を出してしまいます。
もう少し深さがあるといいんですけどね~(^^;

また、荷室と背面ポケットの間にはフレームが入ります。
上には取っ手、下には「Brompton」につけたアダプタに連結する部分。
固定するのはここだけですが、安定感は十分です。


c0081462_2075122.jpg
バッグの底にあるベルクロ止めのベルトを外せばフレームが取り外せます。
これは単体で立てているんですが、少し前のめりになっています。
底部についた半円状の金具とともにバッグの安定につながってるのかな。


c0081462_208574.jpg
正面には「Brompton」のロゴ。
ファスナーは防滴処理がされています。
これは背面やサイドについたポケットも同様で少々の雨なら大丈夫そう。


c0081462_2081869.jpg
それを開けるとポケットになっています。
ただ、あまり厚みのあるものを入れてしまうと不恰好になってしまいますね(^^;
また正面と上の両方がつながっているので、フタを開け閉めするたびに移動するのでそこも要注意かも?

個人的には使用頻度の高いマップを入れたいところですね。


c0081462_2083280.jpg
このバッグでもっとも気に入ったポイントがこれ。
肩ストラップについた大き目のパッド、しかもロゴ入りです☆
これは開梱したときはテンション上がりましたね~(^^)

以前のモデルではストラップの端が吊り金具になっていて取り外しができるようでしたが
こちらはバッグに縫い付けられているので取り外しができなくなっています。
おかげで持っていかれる心配もありません!?(笑)


そして。
持ち歩くときは肩にかけて歩くわけですが、そのときのための長さ調整金具が2つ。
それとは別に1つついているのが右側の金具。
最初は肩掛け用に調整するためのものと思ったんですが、実は「Brompton」搭載時に使うもの(のよう)でした。

というのも、このストラップが長いままだと走ってるときにどこかに絡んでしまうと転倒などの危険がありますよね。
でもこうして肩パッドが左に寄せてから金具で留めればストラップはばたつきません。
さらに・・・・・。


c0081462_20992.jpg
余ったストラップは正面右側にあるメッシュポケットへ。
左側のポケットにはファスナーがあるのに何でだろう?と思ってたんですが、こういう用途があったんですね。
もちろんストラップを入れても余裕がある(厚みがないおかげ)ので、ちょっとした小物も入ります。


すべて D700+24-120mmF4G/VR


次回は、バッグの内部についてです。
by sampo_katze | 2011-10-30 20:10 | カメラ・自転車の機材 | Comments(0)


<< S-Bagの内側&ちょいカスタム 最後の公開!東京都庭園美術館 >>