人気ブログランキング |
上空からの眺めと徳島空港
ちょこっと徳島ひと歩き・後編


c0081462_7323851.jpg
「日の丸と富士山」


西日本方面に出かけるときの楽しみの1つが「富士山」を見ること。
10年くらい前までは頑なに「飛行機」を使わなかったので、「新幹線」の車窓からのみでしたが。
でも上空から眺める「富士山」もいいものですね。
特に冬は空気も澄んでいるし、山頂に積もった雪が美しいです☆

さて3月から4月にかけての「徳島」への出張では5往復しましたが、見ることができたのは2回だけ。
乗ったのが夜だったり席が取れなかったり、あるいは天気が悪かったりと理由はいろいろですが
春はやはりなかなか見るのが難しい感じですね(^^;


表紙の写真は、3月15日の往路で撮影したものです。
機材は「ボーイング B737-800」、機体番号は「JA329J」です。
このときの塗装は「太陽アーク」でしたが、4月に塗り替えられて現在は「鶴丸」になっているようでした。


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン









c0081462_7332551.jpg
ちょっと靄ってますが、雲は少なめです。
雪は東側の方が多いですね。


c0081462_7333472.jpg
その3分後にてっぺんが白くなった峰が連なっているのが見えてきました。
「南アルプス」でしょうか?


c0081462_7334265.jpg
「伊勢湾」上空です。
眼下に「中部国際空港」が見えました。
海上にぷかりと浮かんだ「P」の字のような形が特徴的ですね。


c0081462_7335257.jpg
「徳島あわおどり空港」ターミナルの正面。
「阿波おどり」の銅像が並んでいました。


c0081462_73426.jpg
到着ロビー出口の隣にある売店。
ご当地「とくしまバーガー」のキャラクター「バーガー連長」の巨大ぬいぐるみが置かれていました。


c0081462_7341262.jpg
3階にはレストランとショップが並びます。
これはそのうちの1軒「Rich Burger Factory」が提供する「とくしまバーガー」(600円)。
「阿波牛」のパテとスライスが入っていてボリュームもなかなか、おいしかった☆
ほかにも「阿波尾鶏」を使ったバーガーや名物「100時間カレー」などもあります。


c0081462_7342221.jpg
この日の14:00発東京行き「JL1436便」「B767-300」(JA656J)。
2011年8月に登録されたばかりの新しい機材です。
「羽田」での出発が遅れたのか、定刻13:15着の予定が13:57着になっていました。
当然折り返しの出発も30分ほど遅れましたが、特に混乱はありませんでした。


c0081462_7343226.jpg
フライト中は雲が多く「富士山」は見えませんでした。
もっとも帰りの便は「伊豆大島」近くの上空を飛ぶので、かなり小さくしか見えないんですけどね(^^;

で、「羽田」に着いたらご覧の通り。
地面がかなりぬれていて、夕立でもあったかのようでした。


c0081462_7344423.jpg
5回目の「徳島」行きのときの「富士山」。
山を中心にして渦を巻くように雲が取り囲んでいました。


c0081462_7345631.jpg
その5日後の帰路。
牧場に放牧された「ヒツジ」の群れのように雲が広がっていました。
う~ん、この分だとまた・・・・・。


c0081462_735879.jpg
そして「静岡県」の南方沖上空にて。
予想通り何も見えませんでした(^^;
たぶんこっちのほうじゃないかな?とカメラを向けてみたものの、55mm(82.5mm相当)ではこの程度です(苦笑)
やっぱり「富士山」を撮るなら「羽田」からの往路がいいですね。


すべて D40+DX18-55mmF3.5-5.6GⅡ


次回から新シリーズ、羽田空港で飛行機&ANA機体工場見学編です。
by sampo_katze | 2012-05-06 07:35 | 飛行機 | Comments(0)


<< JALの小型機・中型機 徳島市のシンボル >>