人気ブログランキング |
沖縄Day1-4e・夕食は「美ら花」で
沖縄本島ドライブ&ポタリング編・第4回


c0081462_2035668.jpg
「地元でも人気のお店」


1日目の夕食です。
宿泊したのは「喜瀬ビーチパレス」というホテルで、その1階にも食事どころがあります。
ですが初日のこの日は「国道58号線」「名護」の方に500mほど戻ったところにある「美ら花」(ちゅらはな)へおじゃましました。

宿が市街地から離れているので、食事はどうしよう?と思って検索してみたらここがヒット。
さらに調べてみるとなかなか人気があって評判もよさそうです。
500mほどなら歩いても苦になりませんし、帰りは海からの夜風に当たりながらのんびり酔い覚ましもできそうですし(^^)


表紙の写真は、「美ら花」の外観です。
11:00からランチの営業が始まり、17:00を境に「居酒屋」へと替わります。
ラストオーダーは22:30なのでゆっくり沖縄の味を楽しむことができますね。
背後にあるのは「沖縄サンコーストホテル」、向かいには「AJ幸喜リゾートホテル」「ファミリーマート」があります。
この辺りは市街地ではないですが、意外と利便性は高そうです。


沖縄そばと琉球料理 泡盛の店 美ら花


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン









c0081462_20353952.jpg
店内の様子。
カウンター、テーブル、小上がりとあり、約70席あるとのこと。
夏は屋外でガーデン営業もやっているようですね。
わたしたちは入って右手奥にある小上がりに通されました。
掘りごたつのようになっていて足がリラックスできるのはありがたいです(^^)


c0081462_20355599.jpg
最初はやっぱり「オリオンビール」の中ジョッキで乾杯☆
ドライバーのため、「ハッピーパーク」で試飲できなかった「TETSU」もここでは大丈夫です。


c0081462_2036643.jpg
「ゴーヤーとミミガーの和え物」「もずく酢」
メニューには説明が添えられているのでとてもわかりやすいです。

「県産ゴーヤーと豚のミミ(軟骨)と和えた小鉢です。
 ゴマ風味のタレでどうぞ。」


「沖縄県産のもずくがたっぷり入ってます。
 ほんのり甘酢がきいてさっぱりした味です。」

※メニューの説明より引用、以下同じ


c0081462_20362156.jpg
「フーチャンプルー」
「チャンプルー」=「ゴーヤー」というイメージがありますが、いろいろあるんですね。

「お麩にだし卵を含ませて焼き上げることでふんわりとした食感が生まれます。
 他ではなかなかだせない味ですよ。」



c0081462_20374061.jpg
お店のオススメ3位の「じゅうしいのライスコロッケ」

「炊込みご飯をライスコロッケにアレンジ仕上げ!」


c0081462_20375146.jpg
「島豚のソーセージ」

「山原(やんばる)の大自然に育てられた味わい深い琉美豚(りゅうびとん)を
 使用しているソーセージです。」



c0081462_2038681.jpg
オススメ1位の「やわらか餅と三枚肉重ね」
肉も餅もふんわりやわらかくておいしいです☆
確かに、追加オーダーしたくなる味!(^¬^*

「三枚肉にしゃぶ餅、洋辛子の意外な組合せが美味しい!
 もう一度食べたくなる一品です。」



c0081462_20391480.jpg
オススメ2位の「美ら花風焼きそば」

「美ら花の自家製そば麺を使ったオリジナルの焼きそばです。
 当店人気商品。」



c0081462_20392758.jpg
なぜか2品あるオススメ1位の「ラフテー(豚角煮)」
いまや居酒屋料理の定番になっていますが、やはりご当地で食べると一味ちがう感じがします。

「琉球料理の定番ラフテー、じっくりと煮込み上げほんのり甘く上品な仕上げをしています。
 定番人気。」



c0081462_20394359.jpg
ここで飲み物チェンジ。
壁のポスターにあった「ゴーヤーDRY」「青い空と海のビール」です。
「ゴーヤー~」は「発泡酒」でしたが「そんなのかんけぇねぇ~」ってことで。

「ゴーヤーDRY
 にが旨。 沖縄県産ゴーヤー
 ライトテイストなビール・発泡酒が主流の中 ヘリオス酒造の「ゴーヤーDRY」は
 スッキリとした鮮やかな苦味が特長。
 ホップとゴーヤーの苦味のハーモニーをお楽しみください。」


「青い空と海のビール
 白生 Weizen(バイツェン)  ドイツ生まれの小麦ビール
 原材料に小麦を使ったバイツェン・タイプのビールです。
 副原料を一切使用せず、もちろん麦芽100%生。
 フルーティーな香りと飲みごたえをご堪能ください。」

※ポスターより引用

ヘリオス酒造株式会社


c0081462_20453669.jpg
デザート代わりに「ニヘデビール」も。

「2009年国際ビール大賞金賞
 ハードタイプ 芳醇なコク
 赤紫褐色ときめ細やかな泡、上品な苦味とコクのバランス、
 軽い甘みにすっきりとした口当たりをお楽しみください。」


「2009年国際ビール大賞銀賞
 ソフトタイプ 爽快なキレ
 ほのかな甘みと果実酒を思わせるフルーティーな風味が特徴。
 キレのある苦味と心地よい爽快なドライ感をお楽しみください。」

※ポスターより引用

南都酒造所


c0081462_20454853.jpg
こちらは「TETSU」オーダーの「マンゴータルト」

「マンゴーを角切りにして、タップリと使用したタルトです。
 マンゴーの甘さと、カスタードクリームの甘さが程良くなっています。」



c0081462_2046841.jpg
「長太郎」さんは「おきなわン アイス」

「サンサン太陽(ティーダ)とミネラル海風(ウミカジ)とのんびり育ったお乳から生まれた
 濃厚かつ低カロリーなアイスです。」



こうして沖縄の味を堪能した夕食は幕を閉じました。
満足満足~(*^¬^)v


c0081462_20462783.jpg
部屋に戻ったら、なんだか星を撮ってみたくなりました。
初めてなので勝手がわからず適当に設定してみましたが、そこそこ撮れたようです。
雲の動きのほうが目立ってますけどね(^^;


c0081462_2047688.jpg
等倍で切り出してみるとこんな感じ。
30秒の露光だとこんなに星が流れてしまうんですね!


15、16枚目 D700+AiAF35mmF2D
ほかはすべて D700+24-120mmF4G/VR


次回から2日目、美ら海水族館を訪ねます。
by sampo_katze | 2013-01-12 20:50 | Brompton+沖縄 | Comments(0)


<< 7年ぶりの大雪! 沖縄Day1-3・オリオンビー... >>