人気ブログランキング |
沖縄Day3-7・国際通りのとある居酒屋で夕食
沖縄本島ドライブ&ポタリング編・第16回


c0081462_20171668.jpg
「ゆいレールに乗る!」


「首里城」「玉陵」(たまうどぅん)と見学するうち、すっかり日が暮れてきました。
車はすでに宿においてあるので、そのまま夕食をとりに行けます。
そこで「ゆいレール」を使って「国際通り」へ行くことにしました。

「首里城前交差点」でタクシーに乗り、終点「首里駅」へと伝えると
駅周辺は混むから1つ手前の「儀保駅」(ぎぼ)の方がいいよ、とのアドバイスが。
終点から乗ってみたい気もしましたが、「那覇空港駅」まで行くわけでなないので今回全線乗る予定はありません。
となれば、ここはお任せして「儀保駅」へと向かうことにしました。

地図を見返すと、「首里駅」に行くには「県道29号線」でほぼ一本道。
ですが「那覇IC」へつながるルートにあたるため混雑する模様。
一方の「儀保駅」は裏道を経由して行けるので、スムーズに行けるようです。
確かに少しだけ「県道29号線」を通りましたが、結構混んでましたね。
やはり地元の方、特にタクシーの運転手はさすがだな~と(^^)


表紙の写真は、下から見上げた「儀保駅」です。
都市モノレールによく見られるパターンですが、ここも道路の上にレールが敷かれています。
このため列車を撮るとなると必然的にこのようなアングルになりますね。
ちょうど列車が到着したところでもあったので、少々あせって撮ってましたが(笑)


沖縄都市モノレール「ゆいレール」


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン









c0081462_20175548.jpg
構内にあるポスター。
まさに「総天然色」の鮮やかな色合いが目を引きます。
「あっ熱帯都市」はしゃれですね(^^;


c0081462_20181277.jpg
「日本最西端の駅弁」と銘打たれた「油味噌かつサンド」(アンダンスー)。
う~~ん、これは気になる!
でも、なぜ「最南端」ではないんでしょうか?
当たり前すぎるからなのかな~。
これもまた気になる(笑)


c0081462_20183339.jpg
ホームに上がると「ゆいレール」接近!
でも120mmではこれが限界です(T∇T;
坂の奥のほうに「首里駅」らしきシルエットが見えますね。


そして、4つ目の「安里駅」(あさと)で下車。
目指す「国際通り」へは次の「牧志駅」(まきし)の方が便利なんですが、ちょっとした手違いがありまして(^^;
しかも駅の西側を流れる川沿いに北へ進めばラクなのに、北東側の「安里十字路交差点」の方に進んでしまったので遠回りに。
おかげでこうして「国際通り」の東端から歩くことができたわけですが、このあたりはまだお店なども少なく
繁華街という雰囲気ではなかったですね。


沖縄国際通りの観光ガイド
沖縄 国際通りに行こう!



c0081462_2019895.jpg
にぎやかな通りをひと歩き。
途中、通りのイメージとはちょっとそぐわない和風な雰囲気の建物がありました。
こちらのお店に入ってみることにします。

琉球創作台所 いちまいる(本店)
いちまいる本店@食べログ


c0081462_20192923.jpg
壁には「WELCOME MILITARY PARSONNEL」と書かれたパネルが。
どおりで店員さんが外国の方ばかりだと思いました。
でも、日本の居酒屋の店員さんばりに対応はよかったですよ。
もちろん、たまたまこの日がそうだったということも考えられますけどね(^^;


c0081462_20194924.jpg
2階の座敷席への入口。
この日は空いていたので1階のテーブル席にしましたが、下から見た感じでは2階もなかなか雰囲気がよさげでした。


c0081462_2020816.jpg
「フーチャンプルー」
「スパム」の拍子木切りが入っていてなかなかおいしいです。


c0081462_20203859.jpg
「真いかの唐揚げ」は好きな一品。
ただ「真いか」とは地方名で、実際にはどれを指すのかはちょっとわかりません(^^;
おそらく「スルメイカ」ではないかな~、とは思うんですが。
でも甘みがあっておいしかった。


c0081462_20205816.jpg
「島どうふの冷や奴」
やや固めでしっかりしているのが特徴ですね。


c0081462_20212055.jpg
「あぐ~豚ロース塩焼き」
赤身かと思うほど脂がさっぱりしていました。
焼き方がうまいのかな~?


c0081462_20213736.jpg
「アーサチーズ」
これはちょっと謎(^^;
「アーサ」とは、一般には「アオサ」と呼ばれる海藻のことなんですがそれっぽいのは入ってなかったような?
雰囲気としてはチーズ味のスティック菓子に近かったですね。

アオサ@Wiki


c0081462_20215515.jpg
「アーサ(アオサ)のあんかけチャーハン」
これは絶品でした☆


c0081462_20221321.jpg
入口にかかっている提灯。
ここは本店で、「国際通り」を西へ800mほど行った「松尾」というところに支店があります。
ところで「いちまいる」とは「1mile≒1.6km」のことだと思うんですが、お店の名前になったのはなぜなんでしょうね?
「国際通り」の長さは2km強だからちょっとちがうし。
まぁ、深く追求してもしかたないんですが(^^;


すべて D700+24-120mmF4G/VR


次回は、2軒目・3軒目とはしごします。
by sampo_katze | 2013-02-09 20:25 | Brompton+沖縄 | Comments(0)


<< 沖縄Day3-8e・夜の国際通... 沖縄Day3-6・首里城&玉陵 >>