人気ブログランキング |
沖縄Day3-8e・夜の国際通りを歩く
沖縄本島ドライブ&ポタリング編・第17回


c0081462_2105287.jpg
「夜のアーケード街」


1軒目の「いちまいる」を後にして、夜の「国際通り」を歩きます。
この日(10月27日)は土曜日ということもあってか、かなり賑わっていましたね。
といっても19:30頃ですから、こちらでは宵の口といったところでしょうけど。


表紙の写真は、「平和通り商店街」の入口です。
いわゆる一般的な商店街というよりは観光客向けのお店が多いみたいですね。
「国際通り」もそんな雰囲気ですけどね。

今回は時間がなかったので市場などには行けなかったんですが、次の機会にはぜひ訪ねて歩いてみたいものです。
特に魚市場は見たいですね~。
あの南洋独特の鮮やかな色をした魚たちに会いたい(食べたい?)です(^^)


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン









c0081462_2112396.jpg
「市場本通り」前にあるスクランブル交差点。
猿が湯につかるイラストが描かれた巨大看板が目立ちますね(^^)
って、あとで調べたら「猿人」とのことでした。
詳しいことは下記リンクのトップページにある「猿人の湯」からどうぞ!

ユインチホテル南城


c0081462_2113674.jpg
朧月の下に大きな円筒状のものがのっかった建物が。
「ゼファー」の文字が見えますが、暗いのでこのときはよくわかりませんでした。

で、あとで調べてみるとここは「那覇タワー」という建物。
1973年(昭和48年)に建てられたもので、タワー棟と立体駐車場棟の2棟からなるんだそう。
商業施設として使われていたものの、2008年(平成20年)に閉鎖され現在もそのままのようです。
特徴ある建物でランドマークとしての存在感もあるのに、なんだかもったいない気もしますね。

那覇タワー@Wiki


c0081462_2114869.jpg
とある居酒屋の店先。
「オリオンビール」の提灯が並びます。


c0081462_2115969.jpg
2軒目は「大東そば」へ。

大東そば@食べログ


c0081462_2121519.jpg
ここでは看板メニューの「大東そば(中)」を注文。
麺は少し太めな感じ、三枚肉1切れにかまぼこ2切れのシンプルな構成です。
今回の旅ではこれで4食目ですが、あきないですね~(^^)


c0081462_2123045.jpg
そしてもう1つの名物「大東寿司」も注文。
醤油に漬けた白身魚をネタにした寿司で、発祥は「伊豆諸島」
で、「八丈島」から「大東島」へと渡った島民がこの寿司を伝えて広まり、「大東寿司」となったんだそう。

島寿司@Wiki

以前「那覇空港」で食したときの記事はこちら
2010年9月22日の記事 宮古島を離れる日


c0081462_212422.jpg
次のお店を目指して「国際通り」を歩くふたり。
頭上の「泡盛専門店」という看板は通にはたまらない?


c0081462_2125236.jpg
「竜宮通り社交街」
雑誌の「自転車と旅Vol.6」の記事でディープスポットの1つとして紹介されていました。
次の目的地はその入口近くにある小料理屋の「小桜」でしたが、残念ながらこの日はお休み!

小桜@食べログ


c0081462_21335.jpg
「竜宮通り」のマップ。
この小さなエリアに50軒ものお店が入っているようです。


c0081462_2131637.jpg
「牧志駅」(まきし)の北にある「蔡温橋」(さいおんばし)にて。
川の向こうにあるのは駅東側にある「さいおんスクエア」という複合施設です。
ショッピングモールにホテル、公民館、 図書館が併設されているんだそう。

さいおんスクエア


c0081462_2132656.jpg
その裏手あたり。
川沿いに遊歩道があるんですね。


さて・・・・・「竜宮通り」からかなりさ迷い歩いた揚句、ようやく次のお店「うりずん」に到着しました。
お店はお客さんでいっぱい!
でもなんとか3人で入ることができました。

「「うりずん」とは、旧暦2、3月ごろの季節を表す沖縄の言葉。
 短い冬が終わり、大地や大気に潤いが増して、春から夏へと微妙に季節が変化していく時期のことをいいます。
 創業1972年8月15日」


クースと琉球料理うりずん
うりずん@食べログ


c0081462_2135689.jpg
ここでは「チキアギ」を注文。
いわゆる「さつま揚げ」ですが、「鹿児島」ではたしか「つけ揚げ」と呼んでいたかと。
海で隔てられていても近いですから、語感も近い感じですね。

「チキアギ
 白身魚のすり身に卵の黄身を混ぜ、ニンジンや島ゴボウをたっぷり入れて練りあげます。
 これをしっとりと揚げました。うっすら塩味がついているので、熱々をそのままどうぞ。」



c0081462_214716.jpg
こちらは「TETSU」オーダーの「海ぶどうアイス」
ご当地らしいメニューですが、ちょっと違和感も?(笑)


c0081462_2141743.jpg
「長太郎」さんオーダーの「泡盛」の入った「ちろり」
こういう器もいいものですね(^^)


3軒目ということでほとんど飲み食いはなし。
でも、できたら初めからこのお店でじっくり味わいたかったですね~。
ちなみに「東京」「新丸ビル」および「渋谷ヒカリエ」にも支店があるそうです。


すべて D700+24-120mmF4G/VR


次回は最終回、首里城周辺をちょっとポタります。
by sampo_katze | 2013-02-11 21:05 | Brompton+沖縄 | Comments(0)


<< 沖縄Day4・首里城近辺を軽く走る 沖縄Day3-7・国際通りのと... >>