佐世保バーガーあれこれ
佐世保出張のオフタイム編・第4回


c0081462_20242347.jpg
「みなとまち・させぼのハンバーガーショップ」


「長崎」の名物は?と聞かれると、結構スラスラ出てきます。
定番の「ちゃんぽん」「カステラ」に始まって「皿うどん」「卓袱料理」(しっぽく)、「角煮饅頭」・・・・・。
って、こんなものか。
あ、わたしの想像が貧困という意味の「こんな」です(^^;
でも「佐世保」というと「?」でした。

そんな折、昨年の3月3日に「モヤモヤさまぁ~ず2」で「佐世保」編を放映していることを思い出しました。
録画してあったものを見たんですが、その冒頭に「佐世保バーガー」が登場。
これをキーワードに検索してみると、市内に結構な数のお店があることがわかりました。
残念ながら宿から離れたところまでは足を延ばせないので駅周辺に限定されてしまいますが、
せっかくなのでいろいろと食べてみることに。


表紙の写真は、「させぼ五番街」「テラスエリア」にある飲食店群です。
その1階の中央、黄色地に細い赤の線が入ったちょっと派手な看板がハンバーガーショップ「ヒカリ」
「本店」はここから2kmほど北の「佐世保中央IC」そばにあり、こちらは「五番街店」です。
理由はわかりませんが「本店」よりも「パティ」をボリュームアップしているとのこと。

SIGHT佐世保
佐世保バーガーMAP@SIGHT佐世保
ハンバーガーショップ ヒカリ


blogram ランキング参加中!よろしければクリックをお願いします。
blogram投票ボタン









c0081462_20243986.jpg
「ヒカリ」で最も大きい「ジャンボチキンスペシャルバーガー(アボガド入り)」は600円。
適当な比較対象がなかったので「マウス」を置いてみました(^^;
直径は推定160mmと巨大サイズ!
でも見た目とは裏腹に意外とあっさりした味でペロリといけました。

もう1つの「チーズ」「ベーコン」「エッグ」全部入りの「スペシャルバーガー」も実食。
個人的には「スペシャル~」の方が好みかな。
あ、もちろん別の日に食べてますよ!(笑)


c0081462_20245478.jpg
「佐世保バーガー」二大巨頭(?)のもう1店は「ログキット」
おじゃましたのは「佐世保駅」の高架下にある「佐世保駅前店」です。
「本店」は「ヒカリ」と同じく「佐世保中央IC」のそばにあります。

佐世保バーガー LOGKIT


c0081462_2025979.jpg
入り口に置かれた「フロアマット」にはマスコットキャラが描かれています。
名前はなんていうのかな?


c0081462_20252198.jpg
「佐世保バーガー」認定店の証はこの「佐世保バーガーボーイ」の看板。
デザインは「アンパンマン」でおなじみ「やなせたかし」先生です。
ちなみに恋人(?)の「ボコちゃん」もいます。


c0081462_20253482.jpg
店先に置かれた巨大な「ハンバーガー」。
もちろんこれはオブジェで、ベンチとしての役割も果たしているようです。
実際、できあがりを待つお客さんが座っていましたから。


c0081462_20254570.jpg
店内のスペースは狭いので、テイクアウトが基本。
オーダーはここでも全部入りの「スペシャルバーガー」にしました。
飲み物と「ポテト」をセットにするとお得ですが、今回は「ポテト」単体のみ追加。
「ハンバーガー」もこのようにパックに入れてくれるので持ち帰り時の安心感は高いですね。
もっとも食べるときにはつぶさないとなりませんが(笑)&後述。


c0081462_2027819.jpg
ちなみに直径を図ってみると約150mm!
重量は500g(←看板から)でまさにボリューム満点!
これは「レギュラーサイズ」ですが、小さめの「スモールサイズ」もありますのでご安心を。
って、そういえば「スモールサイズ」はどれくらいの大きさなのかな?
オーダーしてないのでわかりません(^^;


c0081462_20273864.jpg
駅前右手の「エスプラザ」1階にある「レストハウス リベラ」
カウンターとテーブル席のある喫茶店風のお店です。
もう1つのご当地グルメ「レモンステーキ」もこちらでいただけますよ。

レストハウス・リベラ@食べログ


c0081462_20275053.jpg
袋とパッケージ。
通常サイズ(120g)と特大(250g)の2種類がありますが、今回は通常サイズを選んでます。
お店によって「レギュラー」が大きいこともあるので要注意ですね(^^;


c0081462_20284953.jpg
「国道35号線」の向こうにある「佐世保交通センタービル」
1階が「筑肥バスセンター」になっていて、「長崎空港」との連絡バスもここに到着します。


c0081462_2029081.jpg
で、ここの2階にある「ホテルリソル佐世保」のレストラン「ボンサブール」
ここでも「佐世保バーガー」を味わうことができ、テイクアウトもOKです。
定番の「復刻バーガー」だけでなく、ほかの名物とコラボ(?)した変わり種も。
今回の訪問では「復刻バーガー」「レモンステーキバーガー」をいただきました。

「レモン~」は「レモンステーキ」がまんま入ってます(笑)
単品ではやや敷居が高いですが、これならお手軽に食べられますよ。
ただ「ハンバーガー」としては少々物足りない感じもしました。
「レモン」風味のさっぱりしたソースなのでそう感じたのかも?
次は「海軍さんのビーフシチューバーガー」を試してみたいところです。

ホテルリソル佐世保


c0081462_20291277.jpg
「四ヶ町商店街」からちょっと奥に入ったところにある「ビッグマン」
こちらのお店は「ベーコンエッグバーガー」の元祖といわれています。

佐世保バーガー ビッグマン


c0081462_2029486.jpg
もちろんオーダーは看板メニューの「ベーコンエッグバーガー」。
パッケージにはお店のマスコット(?)の「ゾウ」が描かれています。


c0081462_20302025.jpg
「ベーコン」は自家製だそう。
つぶれずふっくらとしていたので横から撮影。
一般的な「ハンバーガー」のサイズですが、意外とボリュームがあり食べごたえがありました(^^)

さて、これだけ厚みのある「ハンバーガー」。
そのままではとても口に入りません。
どうしたらいいんでしょう?


c0081462_20305336.jpg
ということで「ログキット」の店先にあった「正しいハンバーガーの食べ方」をどうぞ。
それにしても「つぶして食べる」という発想はなかったな~(^^;


すべて V2 + 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6


次回は、日曜に出かけた平戸・生月方面の様子です。
by sampo_katze | 2014-05-30 20:35 | 九州 | Comments(0)


<< 平戸から生月へ 港町・させぼ >>