海外のビールをジャケ買いしてみた
Intermisson


c0081462_20071347.jpg
「個性的なラベルが並ぶ」


先日、会社の同期4人で久しぶりに「国立」で飲み会をしました。
その帰り、道すがらにあった「SAKE-BOUTIQUE SEKIYA」に立ち寄ります。
「洋酒」「日本酒」「ビール」などなど、様々なジャンルと国のお酒が取り揃えられているそう。

そんな中で目を引いたのが「ビール」のコーナー。
あまりに種類が多いですし、夜も遅いので時間もかけられません。
そこでラベルの見た目だけの直感で選んでみました。

右の1本だけ「アメリカ」で、あとの3本は「ベルギー」のもの。
左の2本は「発泡酒」の扱いでしたが、これは国内の「酒税法」による定義に基づくものだそう。
どれもアルコール度数は7~8%と少し強めでした。

4本で2000円越えと少々高くつきましたが、どれもおいしかったです。
手前の「SCULPIN」は特に飲みごたえがありましたね。
とはいえ、全部を同時に飲み比べたわけではありませんよ~!


iPhone5S




by sampo_katze | 2018-08-26 21:00 | 季節ものなど


<< 十和田湖から引き揚げられた旧陸... ホームに並ぶ2軒の駅弁屋 >>