人気ブログランキング |
手荷物引換証のメッセージカード
1コマ写真@帯広遠征編・その5e


c0081462_21490892.jpg
「北の国らしい写真を添えて」


「とかち帯広空港」内にあるレストラン「ハートフィールド」
ここで昼ごはんを食べていると、手荷物受付を開始するとのアナウンスが入りました。
おおよそ出発の1時間半前から受付をするようです。
それはそうですよね~。
今回のわたしのように、だいぶ早く(3時間も前!)から来ているお客さんもまれにいるでしょうけど。
たいていはもう少し近い時間に来られますから(^^;

さて、手荷物を預けると「手荷物引換証」が手渡されます。
これは到着空港で手荷物を受け取るとき、自分のものかどうかを確認するための大切なもの。
印字された番号を照合し、似たような荷物でも取り間違いがないようにします。
特に「国際線」や搭乗客の多い路線に乗るとき、荷物が多くて見分けづらいことがありますからね。
照合しなくても、遠目に見て自分の手荷物とわかるようにしておくとよりいいんでしょうけど。

で、たいていの空港では「引換証」のみを渡されます。
ですが、「とかち帯広空港」ではこのような「メッセージカード」に貼りつけてくれました。
以前もどこか別の空港でもこんな感じで手渡してくれましたが、こういうのってうれしいですね。
今回は冬だったので小さな雪だるま。
ということは、季節によって絵柄を変えているんでしょうか。
ちょっと気になります。



iPhone5S




by sampo_katze | 2019-03-05 21:15 | 北海道


<< EX予約の特典を利用して掛川花鳥園へ 十勝の名物丼を帯広空港で食す >>