人気ブログランキング | 話題のタグを見る
意外な高知名物3・ウツボのたたき
1コマ写真@高知遠征・その9e


意外な高知名物3・ウツボのたたき_c0081462_11350155.jpg
「見た目は東坡肉」


「高知城」をあとにして、「路面電車」に乗り「高知駅」へと向かいます。
駅の北側には「バスターミナル」があり、「空港連絡バス」を含めさまざまなバスが発着しています。
ターミナル内には券売機や待合室など、最小限の設備?だけ。
荷物を預けたいときは、「高知駅」構内の「コインロッカー」「手荷物預かり所」を利用しましょう。
ただ「トイレ」もそうなんですが、かなり奥の方にあるのでちょっとわかりづらいんですけどね(^^;

さて、ここから13:45発「高知空港」行きの「空港連絡バス」に乗車します。
一部の欠航便に接続するバスが運休になっているのをのぞけば、30分おきに出ているので便利。
また空港までの所要時間は、時刻表上では25分と結構近いです。

空港到着は定刻より少し早い14:06。
ただ搭乗便は16:20発なのでさすがに早すぎ、手荷物預かりまでしばらく待つことに(^^;
なお、受付開始は14:30からでした。

荷物を預けて身軽になったら2階へ。
ここには3軒のレストランがあり、出発前に「土佐の味」を楽しむことができます。
その中からおじゃましたのは「土佐料理 司」(つかさ)。
理由は写真の「ウツボのたたき」があるから!
これも「高知」の名物ですが、「カツオのたたき」があまりに有名ですからね。
もし「水族館」などでその姿を見ていたら、「こんなの食べられるの?」って思うかも(^^;
ちなみにわたしは「南紀白浜」「ウツボの唐揚げ」は食べたことがありますが、「たたき」はこれがはじめてです。

見た目は「中華料理」「東坡肉」(トンポーロウ)に似てる感じ。
たれは「二杯酢」らしいですね。
食感は鶏肉に近い感じで美味!
お酒が進んでしまいます。
こちらでは「ウツボの唐揚げ」もあるので、合わせてオーダーも可能。
「カツオのたたき」とコンビの「黒潮盛り合わせ」もオススメです。


iPhone5S




by sampo_katze | 2020-10-23 21:00 | 四国


<< iPhoneSE用にモバイルバ... 高知城二ノ丸で名物食べてクールダウン >>