人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ご当地名物のかんきつ飲料のラベルが錯視?
1コマ写真@徳島出張2021梅雨・その2


ご当地名物のかんきつ飲料のラベルが錯視?_c0081462_11135753.jpg
「ほぼ水平なのに右上がりに見える・・・」


「徳島空港」からは、今回サポートしていただける協力会社の方の車で移動。
宿泊先までは約45kmあるのですが、一般道を利用します。
「徳島自動車道」を利用しても20分ほどしか変わらないので。
驚いたのは空港の「駐車場」を出てから宿に着くまで、左折をたった2回しかしなかったこと!
空港を出て約3kmのところで左折し「国道28号線」に入ると、「しばらく道なりです」とナビ。
途中から「県道12号線」「14号」と変わりますが、ナビは当然沈黙したまま。
マップ上には出ていますけどね(^^;
ただひたすら道なりに40km以上進むというのはなかなかでした。
もっとも、わたしは送ってもらう立場なのですが(汗)

さて、宿に入る前に近くにあるスーパー「マルナカ」へ立ち寄り。
ここで滞在中に必要となるものを買い出しします。
歩いて5分もかからないんですけど、せっかく車なので。

そこで気になったのがこの「ザ すだち」というジュース。
「すだち」は柑橘類の一種で、「徳島県」のイメージキャラにもなっています。
その名もずばり「すだちくん」で、見た目もそのまんまという。
そしてこの缶のデザインもストレート、「ふるさと柑橘飲料」の文字にもグッときました。

さて、宿に入って写真を撮ってみると・・・・・なんだか傾いてるような?
何度か試してもやっぱりおかしい。
でも、背後のライン(机と壁の境目)は水平なんですよね~(^^;

これは、どうやら中央にある「短冊」のせいでそのように見えてしまうよう。
その両側に書いてある文字にも引っ張られて、傾いて見える「錯視」(さくし)ですね。
もちろんデザインした方には、そんな意図はなかったと思いますが(^^;


iPhoneSE




by sampo_katze | 2021-08-04 21:00 | 四国


<< おめでたすぎる招き猫!でも何か... 梅雨空を衝いて徳島へ >>