人気ブログランキング | 話題のタグを見る
小松島線廃線跡の遊歩道、の入口
1コマ写真@徳島出張2021お盆・その4


小松島線廃線跡の遊歩道、の入口_c0081462_21345022.jpg
「遊歩道の終点は車輪が車止め」


「小松島ステーションパーク」でネコを見かけて、雨で下がってたテンションがアップ!
晴れていたらもっといたのかも?という期待感もあって、さっそく再訪したいと思ってしまいました。

さて、ここからは「JR牟岐線」(むぎせん)の「中田駅」(ちゅうでん)まで歩きます。
「ステーションパーク」は、かつて「中田駅」から伸びていた「小松島線」の終着駅だったところ。
1985年(昭和60年)3月14日に廃線になった後、遊歩道に整備されました。
元々の営業キロは1.9kmと短かったので、歩いて行っても30分とかかりません。
たぶん・・・・・。

「ステーションパーク」の西端の角。
そこが遊歩道の始まりです。
本来はこちらが終点なんですが、ここから歩き始めるので始まりなんです(笑)

廃線跡とはいえ線路はなく、途中に駅がなかったのでホーム跡などもありません。
ただ道は平坦でカーブもとても緩やかなので、かつて線路があったことがしのべるかと。
また道中のどこかに「中継信号機」も残されているらしいです。
訪ねたときはそのことを知らず、雨だったこともあり周りを見る余裕もあまりなかったですし(^^;
でも、距離は短いので再訪しても苦にならないのがいいかな?


iPhoneSE




by sampo_katze | 2021-09-23 21:00 | 四国


<< 徳島駅地下のバル街でランチ 小松島ステーションパーク狸広場のネコ >>