人気ブログランキング | 話題のタグを見る
四国最後の訪問地・高知空港へ
高知空港周遊2020編・第2回


四国最後の訪問地・高知空港へ_c0081462_21543559.jpg
「出発時は雨だった」


2日目、前泊したので実質1日目の9月26日(土)。
この日は「羽田空港」から「高知空港」へと飛びます。
「高知」には何度か行ってますが、空路での訪問は初めて。
そして「四国」にある4つの空港のうち、唯一の未訪問空港でした。
ちなみに記録に残っているのを確認すると、「徳島空港」がもっとも多くて17回。ついで「松山空港」が3回、「高松空港」が1回でした。

さて今回搭乗するの「高知」行きは「JL491」便で、07:40出発とかなり早いです。
といっても「国内線」のもっと早い便は6時台に出発するんですけどね。
この時間に乗るには最寄り駅を早朝に出る電車でも間に合います。
ですが気持ちの余裕がないですから、やはり前泊が必須。
そして通常であれば宿から空港への無料送迎バスがありますが、事情により運行はなし。
いつもどおり「京急空港線」を利用しました。


表紙の写真は、搭乗機の窓からの眺めです。
ご覧の通り、出発前はなんと雨!
「高知」は雨は降っていないようでしたが、雲は多め。
結局、空からの眺めはないフライトとなってしまいました。
あまり幸先はよくないスタートでしたね(^^;










四国最後の訪問地・高知空港へ_c0081462_21543775.jpg
「羽田空港」を定刻より少し遅れて07:44に出発。
「普通席」はほぼ満席でした。
この半年前の2020年4月に「徳島」へ飛んだときはガラガラでしたが。
この時期はずいぶん需要が戻ってきてたんですね。
道中は順調なフライトで、「高知空港」には09:05に到着。
雨は降っていませんが、雲に覆われています。


四国最後の訪問地・高知空港へ_c0081462_21544017.jpg
降機後、荷物を受け取ります。
そこから「空港連絡バス」に乗りますが、本数はかなり多め。
時間帯によりますが、おおよそ30分おきくらいに出てますので。
ですので少し遅めのバスに乗ることにして、「空港ターミナル」内を散策することに。
まずはお約束で「送迎デッキ」へと出ます。
その道案内表示にはご当地のヒーロー「坂本龍馬」が描かれていました。


四国最後の訪問地・高知空港へ_c0081462_21544183.jpg
この空港の愛称は「高知龍馬空港」
空港にこのような愛称をつけているのが各地で見られますね。
ですが、国内の空港で実在したの人物名をつけているのはここが唯一だそう。
海外ではかなりの数があるようですけど。


四国最後の訪問地・高知空港へ_c0081462_21544466.jpg
「送迎デッキ」を左端(南東側)から見たところ。
屋根は出入口付近のみで、奥行きも十分ありとても開放的です。
それだけに、曇り空なのが残念でしたね(^^;


四国最後の訪問地・高知空港へ_c0081462_21544671.jpg
奥のほうにある「換気口」
その周りには「アンパンマン」に登場するキャラクターたちが描かれたパネルがありました。


四国最後の訪問地・高知空港へ_c0081462_21544826.jpg
キャラクターたちが並ぶパネルも。
こちらは「アンパンマン」とその仲間たち。
左端の「しょくぱんまん」が左側を向いて、困り顔になっているのが不思議な感じ。


四国最後の訪問地・高知空港へ_c0081462_21545051.jpg
こちらが対になるパネルで、「ばいきんまん」とその仲間たちが描かれます。
右端の「ドキンちゃん」が右を向いてハートマークを浮かべてますね。
これが先のパネルにつながり、「しょくぱんまん」に好意を寄せる描写になっているよう。


四国最後の訪問地・高知空港へ_c0081462_21545200.jpg
「ボーディングブリッジ」の横には名所の「桂浜」、そして「龍馬」の像の横顔が。
こちらは中央の2番スポット。
この左にある1番スポットには「長曾我部元親」(ちょうそかべもとちか)と、
「四国八十八ヶ所霊場」の1つ「国分寺」「曼荼羅」?が描かれていました。


四国最後の訪問地・高知空港へ_c0081462_21545418.jpg
駐機場側のフェンスは細かめですが、いくつかこのような穴が開いています。
大きさはやや小さめなので、大きなレンズは通せませんね(^^;
奥に見えるのは、折り返し「羽田空港」へと向かう「JL492」便。
機材は「ボーイング737-800」、レジ番号は「JA311J」です。


四国最後の訪問地・高知空港へ_c0081462_21545790.jpg
「空港連絡バス」の出発時刻が近づいてきたので、1階に下ります。
するとどこかは忘れましたが、「リョーマの休日」というポスターがありました。
かの有名な映画タイトルをもじったものですね。
これ、キャラクターも描かれているのでアニメとかになっているのかと思いきや。
「高知県」の観光キャンペーンなんですね。


四国最後の訪問地・高知空港へ_c0081462_21545963.jpg
最後は「空港連絡バス」の乗車券。
「高知駅」までの運賃は片道740円。
ですが2枚つづりの「回数券」もあって、1380円と100円おトクです。
特に有効期限がないようなので、こちらがおススメ。
もちろん、なくさないように注意が必要ですが(^^;



1、2、12枚目 iPhone5S
ほかはすべて D700+24-120mmF4G/VR


次回は、高知駅へと移動します。

by sampo_katze | 2022-02-03 21:00 | 四国 | Comments(0)


<< 高知駅周辺を歩く~豚太郎でランチ 羽田空港発早朝便に乗るために前泊 >>