人気ブログランキング | 話題のタグを見る
iPhone5Sと最後のお出かけへ
iPhone5Sと最後のお出かけ@浅草&上野


iPhone5Sと最後のお出かけへ_c0081462_21223745.jpg
「川沿いを走る高架線の下に」


2020年10月に「スマホ」の機種変更をしました。
自身初となる機種は「iPhone5S」で、2014年9月に導入。
それまで使用していた「ガラケー」は、同年8月に不注意から落下させてしまい不調に。
電源が勝手に切れてしまうようになったので、やむなく更新にいたったものです。
所有するのは初めてですが、それまで友人や会社共用のものを使用したこたことがあります。
おかげで何の抵抗も支障もなく、すぐに使いこなすことができました。

それから6年たった2020年4月中旬。
今回も不注意で落下させてしまい、写真を撮ると黒い影のようなものが写りこむように。
それ以外にもネットにつながりにくくなったりと、経年による性能低下?が見られるようになりました。
折しもちょうどそのころ、買い替え対象となりそうな新しい「iPhoneSE」が登場。
発売してすぐは見送っていたのですが、導入から6年になるのを機に機種変更することにしました。

「iPhone5S」に写りこんだ影はこちら
2020年5月4日の記事 iPhoneのカメラに影が映る


そして10月2日(金)、長らくお世話になった「iPhone5S」を連れて最後のお出かけに行くことに。
そろそろ年賀状の素材を撮っておかなければと思い、目的地を「上野動物園」に設定。
ただ入場予約が必要となっていて、平日なら午前中から行けるだろうと思ったら大間違い!
もっとも早い時間でも12:15からとなっていました。
そこで「東武スカイツリーライン」「とうきょうスカイツリー駅」(以下「スカイツリー駅」)から「浅草駅」まで歩き、
「銀座線」「上野駅」へと移動。
昼食をとって「上野動物園」へと向かうことにしました。
「浅草駅」までの歩きは、ちょっと気になるスポットができていたのでそれを見てみたかったのもあります。


表紙の写真は、「スカイツリー駅」~「浅草駅」間の高架下にできた「東京ミズマチ」(以下、「ミズマチ」)です。
「北十間川」(きたじっけんがわ)の水辺に広がることから「ミズマチ」という名前がついたとのこと。
「スカイツリー」足下を「ソラマチ」と呼んだことからの流れでもあるようです。










iPhone5Sと最後のお出かけへ_c0081462_21224013.jpg
「ミズマチ」は「源森橋」(げんもりばし)を境に「イーストゾーン」「ウェストゾーン」に分かれています。
「イーストゾーン」の西端にあるのが「WISE OWL HOSTELS RIVER TOKYO」
そして目を引いたのが、ガラスに描かれた不思議なロゴマーク。
「明朝体」のようなフォントのせいか、漢字のようにも見えますがこんな文字あったかな?
ということで「WISE OWL HOSTELS」の公式サイトを見てみると、これはアルファベット。
頭文字の「W・O・H」をデザイン化したものなんだそうです。
なんだかカッコイイな!

ちなみに「源森橋」は「スカイツリー」と電車の組み合わせが撮れる撮影スポットの1つ。
歩道も広いのでゆっくり撮影できますよ。


iPhone5Sと最後のお出かけへ_c0081462_21224266.jpg
そこから歩いて5分で「すみだリバーウォーク」の入口へ。
「東武スカイツリーライン」が通る「隅田川橋梁」の南側にあります。
歩行者専用で、自転車も押して通行できます。
この年2020年6月18日、「ミズマチ」と同時にオープンしました。
南側の展望はもちろんいいのですが、昼間はほぼ逆光になるので写真はありません(^^;
やっぱり夕景~夜景がベストでしょうね。

さて、画面中央左寄りに大きめの影が見えるかと思います。
これが件の影で、かなり目立つんですよね(汗)
しかも端の方ならまだしも、中央に近いところなので。


iPhone5Sと最後のお出かけへ_c0081462_21224448.jpg
「浅草駅」へと入線する特急「スペーシア」「粋」(いき)塗色車が通過します。
線路よりだいぶ低い位置にあることと、「トラス」があることで車両はほとんど見えず。
東側にある「トラス」の途切れ目からすこしだけ顔を見ることができます。
この「トラス」と「架線柱」は「隅田川」の景観に配慮して設計されたものだそう。
車窓からの眺めにも影響しないところが秀逸です。


iPhone5Sと最後のお出かけへ_c0081462_21224993.jpg
橋脚の内側には「隅田川橋梁 SINCE 1930」の文字が。
電車の営業開始は翌1931年(昭和6年)5月25日だったそう。
となると「1930」の意味は??(^^;


iPhone5Sと最後のお出かけへ_c0081462_21225241.jpg
「浅草駅」から「東京メトロ銀座線」「渋谷方面」行きに乗ります。
そこから3駅の「上野駅」で下車。
こちらのホームには2016年に「ホームドア」が設置されました。
ドア部分には「ジャイアントパンダ」が描かれています。
やっぱり「上野」といえば・・・・・ですね。


iPhone5Sと最後のお出かけへ_c0081462_21225400.jpg
「上野動物園」の入園時間までまだ時間があるので、昼食をとることに。
訪ねたのは「上野精養軒」(せいようけん)の「上野駅前3153店」
創業1872年(明治5年)という老舗の西洋料理店です。
ちなみにここ「上野駅前3153店」は、2021年7月31日をもって閉店となっています。
また「UENO3153」は公園の銅像で知られるあの「西郷隆盛」が由来で、建物の前身も「西郷会館」でした。
建物の老朽化のため取り壊され、「3153」として2012年9月にオープンしています。


iPhone5Sと最後のお出かけへ_c0081462_21225985.jpg
さっそく「TOKYO隅田川ブルーイング」「ケルシュスタイル」をいただきます。
「隅田川~」は「アサヒビール」が手がけた「クラフトビール」とのこと。

「生ハムに合う華やかさと清涼感のある後味
 色合いは淡色の黄金色
 上面発酵による華やかさとすっきりした清涼感を両立したドイツ・ケルン地方伝統の
 「ケルシュ」スタイルのエールビールです。」

※メニューより引用


iPhone5Sと最後のお出かけへ_c0081462_21230125.jpg
メインは「ハンバーグ」を。
ちょっと迷いましたが、結局洋食の定番に落ち着きました(^^;


iPhone5Sと最後のお出かけへ_c0081462_21230407.jpg
ナイフを入れると中から肉汁が~!
ソースに描かれた「天の川」を見て思わず撮ってしまいました。
おいしかったです☆


iPhone5Sと最後のお出かけへ_c0081462_21230608.jpg
食後は「上野動物園」へ。
こちらは2019年11月に運転を休止した「モノレール」
最後まで運行を務めていたのが4代目となる「40型」で、2001年5月31日から運行を開始しました。
その前の2年間の間に設備の更新も行われていたようです。
それから18年間運行を続けてきましたが、車両や設備の老朽化のため運休となりました。
これまでこれに代わる交通手段は出ていませんが、新しい動きもあるようですね。

さて、肝心の「年賀状」のネタですが。
なんと「ウシ」がまったくいなかった!(笑)
いや「ウシ科」の生きものはいましたけどね。
また展示休止になった生きものやエリアも多く、不完全燃焼でした。
うーん残念。


iPhone5Sと最後のお出かけへ_c0081462_21230813.jpg
最後はこの日の「入園券」
券面には「ガラパゴスゾウガメ」が写っていました。
いろいろ種類があるので、集めてみるのもおもしろいかも?

こうして「iPhone5S」とのお散歩は終了。
ネタ撮りのために「一眼レフ」も持って行ったんですけどね。
でもこれで一区切りつけられたのでよかったです。
ちなみに「WiFi」に接続すればまだ使えるので、実は手元にあります。
出番は少ないですが、愛着があるのでしばらく使っていこうと。



すべて iPhone5S


次回から新シリーズ、iPhoneSEデビュー@高崎出張編です。

by sampo_katze | 2022-02-25 21:00 | 関東


<< スマホ機種変更後に高崎へ 高知空港で郷土料理に舌鼓 >>