人気ブログランキング |
松原
九州編第8回(3日目-1)

この日は唐津に行く予定です。
問題はどうやって行くか・・・。

博多から直通乗り換えなしで行くこともできます。
また遠回りですが、佐賀まで出てそこからローカル線で行くという手もあります。
でも、このパターンは前回やってるし・・・う~~ん・・・(--;


ふと、もう一人の自分がささやきました。

海を見に行こうよ~♪

と・・・。


「海かぁ・・・そういえば虹ノ松原があったっけ。」

そう思って、地図を見てみると・・・。
唐津市内からもそれほど離れていない(約5km)ようです。
これなら歩いていっても全然問題なさそう!

ということで、この日は虹ノ松原~唐津市内散策というパターンになりました。

でも実は 前日に何も食べていないので
熱中症とかに注意が必要なのでしょうけど・・・(^_^;

あまり深く考えないことにしました。







博多から唐津方面への電車に乗るには、
JRではなく地下鉄の駅に行かなくてはなりません。
途中の姪浜(めいのはま)駅までが地下鉄、そこから先がJRとなるためです。
いわゆる相互乗り入れをしているんですね。

で・・・駅に行ったら、ちょうど唐津までの直通電車が出たばっかり・・・orz
でも大丈夫!
途中の筑前前原(まえばる)まで行けば、乗り継ぎで行けます。
今回は15分ほど待ち時間がありましたが、これくらいなら全然問題なし!


c0081462_13521782.jpg
・・・っで、虹の松原駅に到着です。
ホーム1本、線路も1本。
こういう雰囲気は大好きです♪


c0081462_1352249.jpg
駅名表示板、どうやら手書きのようです。
味があってなかなか素敵です。

c0081462_13523192.jpg
駅から海岸方向を望みます。
道の両側は松林で埋めつくされていて、すでにここが松原であることが実感できます。


しかしこの後・・・なかなか海へたどり着けませんでした。

海岸に通じる道がなかなか出てこなかったからです!(汗)

車の往来が多く、歩道もない道をひたすら歩き続けました。
正直怖かったです・・・・・(大汗)

運転する人にしたら
「なんでこんなところを歩いてるんだ、こいつ?」
なんて思っていたかもしれません。

松原は松林のことであって、海岸とは無関係 と悟ったのは
それからずいぶんと後のことでした・・・orz


c0081462_13523686.jpg
ようやく松林の間の小道を見つけ、海に着きました!
いやー、気持ちいいーー!!
がんばって歩いてきた甲斐がありました♪


ここは砂浜が延々と続いています。
海水浴場としても使われているのですが、お客さんはほんの一握りといった感じです。
まるでプライベートビーチのような感じでした。
東京近郊では、ぜったいに考えられない風景ですね~。
あ、もちろんいろいろ問題になるとまずいので、海水浴客は撮影していません(A^-^;



c0081462_13524374.jpg
海藻が打ち上げられた波打ち際。
青の世界に、彩を添えてくれました。


c0081462_13524963.jpg
砂山。
誰が作ったのかな~・・・。


c0081462_13525622.jpg
白い貝殻。
海藻たちと波打ち際で遊んでました。





c0081462_1353266.jpg
きれいな青いものがある、と思ったら・・・( ̄Д ̄川


c0081462_13531348.jpg
ワルイニンゲン、ボクヲステタ。
 ウミニ、ステタ。

デモ、ボクオカニモドッタ。
 ウミガ、モドシタ。

ウミニステテモ、オカニモドル。
 ニンゲン、ソレワカッテナイ。 

イツカ、オカハゴミダラケ・・・。



 
c0081462_13531986.jpg
打ち上げられたゴミたち。
ここに限ったことではないでしょうけど・・・。

「これじゃ虹の松原じゃなく、ゴミの松原だ・・・」

虹の七色が色とりどりのゴミと結びついて、ついそんなことを考えてしまいました。


ちなみに、このようにゴミが打ち上げられていたのが
今回歩いた範囲では、ここ一帯に限られていました。
潮の流れの影響だとは思うのですが・・・。


c0081462_13532436.jpg
砂に足をとられつつ、テクテク歩いて・・・。
ようやく城が間近に見えるようになりました!
右手にあるのは火力発電所だそうです。

「さ、もう少しだ!がんばっていこう!」

そう自分に言い聞かせ、お城に向かって歩みを進めていきました。



すべてD70+DX18-70mmF3.5-4.5G


※次回は、唐津城編です。
by sampo_katze | 2006-09-04 21:00 | 九州 | Comments(16)
Commented by liu-yue at 2006-09-04 22:35
わーい、わーい!ローカルネタだぁww
それにしてもキレイな青だこと!
電車の中から見る松原もさぞかし美しかったでしょうねぇ^^
虹の松原駅の一つ手前の「浜崎」で降りれば、ちょうど端っこから歩く事ができたし、すぐに海岸に入れたんじゃなかったっけ??って、今思いました^^;
私は山の麓なので、なかなか海まで出る機会はないんですけど、
ゴミ・・・本当にここに限った事ではないんでしょうが、唐津に育った者として、
もっと、意識していこうと思いました。いい写真をありがとうございました。
Commented by senkokk at 2006-09-04 23:23
こんばんは~
今日はスカイブルーの空、そして気持ちのよさそうな海ですね。
下から4枚目のかんじが好きです~
構図かな?砂浜、海、空のバランスかな、なんかしっとりきます。

砂山、人魚の乳首を隠す貝殻ではないでしょうか(笑)
このような貝をみるとつい想像してしまいます。。。
Commented by ふうたろ at 2006-09-05 02:13 x
こんばんは。
ごぶさたしております。

いつも、sampo_katzeさんの旅日記を楽しく拝見させてもらってます。
海の色がとても美しいですね。
毎日、瀬戸内海を眺めながら通勤しておりますが、このような美しい色
とは、程遠いです(涙)
しかし、ゴミは同じですね、こちらもぷかぷかと浮いていたりします。
ちょっと悲しいですね。

そうそう、「とんとんの夏休みフォトコン!」を拝見させて頂きました。
すごい力作で、見ごたえがありました。
散歩猫さんの「地上の太陽」が可愛くてよかったです。
いつも、変わった視点で捉えられているので、勉強になります。
これからも、いろいろな作品や、旅の風景を見せてくださいね(笑)
Commented by dapon2005 at 2006-09-05 09:19
福岡には3年弱住んでいたのに、唐津にも虹ノ松原にも行ったことないんです(泣)
お兄ちゃんが生まれたばかりで仕方なかったのですが、
こういう写真を見ちゃうと、やっぱり行っておくべきだったなぁって反省です。
しかし、ここからさらに唐津城まで歩いたのですか?
旅好きのパワー恐るべしですな ( ̄Д ̄;;
Commented by tamayou at 2006-09-05 10:21 x
猫さん、こんにちは♪
その場その場で、考えて、歩いて・・と、
猫さんの旅は、ほんと猫さん流旅だなぁ~・・なんて思いました。^^
旅を楽しんでいらっしゃる様子が伝わってきます。♪
海の1枚目の、いいですね。
わぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って、駆け出したくなります。^^*/
Commented by tontonto-n at 2006-09-05 18:37
海辺で男が一人泣き濡れてゴミとたわむる、絵になりませんねー(意味不明)

そういえば九州には何度か行ったことがあるのに海に行った事がないですねー。
とんこつラーメンと辛子メンタイと馬刺しと十文字グルグル?と、って食い物しか覚えてませんがなー(爆)

Commented by sampo_katze at 2006-09-05 20:31
る~さん、こんばんは♪

少々設定を変えていますけど、ほんときれいな海でした~!
場所によっては、ほんと一人占め状態!素敵な場所です♪
ここに至るまでの車窓も、いいですね。
窓が開けられたら、さらに気持ちいいんですけど・・・。
冷房中なので無理でした!(汗)

そう・・・帰りに「浜崎」駅を通ったとき、
ここで降りときゃ~・・・ってorz

空き缶の独り言。
実はこれ、る~さんのブログを意識してます(^^;
写真に添えるメッセージ、これをイメージして撮りました。
・・・とても足元に及びませんが(汗)

「猫は、ゴミを捨てません。」

これで、ケンとメリーをイメージされた方は手を上げるように!(笑)
Commented by sampo_katze at 2006-09-05 20:37
せんこ~さん、こんばんは♪

空と海は、イメージを膨らませて設定を変えてますので
実際よりは少々鮮やかになってるかと・・・(^^;
(Rawで撮ったものを、ちょこっといじってます)

下から4枚目。
あ~・・・これに注目していただけるとは・・・!(喜)
主役の空き缶と、背景のバランスをかなり意識しました。
アングルファインダーを持ってくるのを忘れたので
少々苦労しましたが(笑)

貝殻・・・・・・あはっ♪
言われてみれば、確かにそうですね~(^^;
Commented by sampo_katze at 2006-09-05 20:44
ふうたろさん、こんばんは♪

今回アップした写真は、だいたいカラーモードをⅢaに変更しています。
これって、たしかD80では初期設定になっていたかと・・・。
っで、さらに彩度を上げてより鮮やかな青になるように調節しています(^^;
D70そのままだと、かな~り地味な画になってますよ。

ゴミについては・・・これはもう仕方ないと思います。
でも、少なくとも自分は決められたところに捨てよう!
そうすることで、少しでもこのようなゴミが減るだろう・・・と。
かなり他力本願なのですが、これは心がけ一つだと思うので。

フォトコンですが、変わった視点は今後も続けていきますよ!(笑)
ふうたろさんも、ぜひ次回は参加してくださいね♪
フォトコンではなく、作品展みたいなものですから
肩の力を抜いて~・・・ですよ!(^^)v
Commented by sampo_katze at 2006-09-05 20:47
ダポンさん、こんばんは♪

あう~・・・そうですか、このあたりは未経験・・・。
でも、ず~っと東京近郊に住んでいても知らないところはたくさんあります。
そして、見る時期によっていろいろ魅力が変わっていきますからね。
せめて夏の唐津の風景をこちらで楽しんでいただければ、と思います!
・・・駄作ですけどね(^^;


>ここからさらに唐津城まで歩いたのですか?

えぇ・・・意外と歩けるものですよ。
足元が砂地とはいえ、所詮平地ですから~・・・(汗)
Commented by sampo_katze at 2006-09-05 20:51
たまゆうさん、こんばんは♪

いきあたりばったり、という感じがしますでしょ?(笑)
でも、このように思いつきであーしてみよう、こーして歩こうって
ツアーとかではできない体験だと思うんですよね。
時間にしばられないで歩くと、いろんな発見ができたりするので
楽しいですし、面白いです♪
もちろん、道に迷ったりすることもしばしば・・・(^^;

>わぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って、駆け出したくなります。^^*/

ですよね~♪
でも、わたしのばあい・・・波打ち際までいって
「あー!カメラ持ってるの忘れたー!!」って
そのまま海へ~~・・・(。xx)。~†
なんてことをしたりして(汗)
Commented by sampo_katze at 2006-09-05 20:56
tontonさん、こんばんは♪

海に行って、ゴミとたわむる・・・って。
絵どころか、洒落になりませんがな!(笑)

九州行って食べてばっかりですね~!
そんなんではいけませんがな♪
ちゃんと焼酎も飲まんといかんばい!!(笑)
Commented by RIO at 2006-09-05 21:01 x
こんばんは~。九州旅行記楽しんで拝見させていただいてます。
わぁ!海も空も真っ青でとても綺麗ですね~。
都会(さいたまは都会か?)にいると自然の美しさ、大きさを忘れてしまいがちでイケマセン。
海草と遊ぶ白い貝殻、こんなきれいな貝殻落ちているの今まで見たことありません。実家(新潟)の方はごみと海草ばかりが落ちてます・・・。
Commented by sampo_katze at 2006-09-05 21:40
RIOさん、こんばんは♪

そうなんですよ~!
こんなにきれいな海と空は、さいたまでは見られないので
つい舞い上がってしまいます!(^^)

波の音を聞きながら歩いてると、疲れも時の流れも忘れてしまいそう・・・。
な~んて!
でも癒しの空間ですね、これは。

そういえば・・・この貝殻って、どんな種類なんだろう?ってふと思いました。
なんで1つでも拾ってこなかったんだろう・・・orz

海草ですけど、どれも色鮮やかで目を惹かれましたよ♪
海や空の青とまた違った色なので、素敵な風景になりました。
今度、新潟のほうにも行ってみたいですね~。
冬には行ったことがありますが、夏はまだ行ってないので!(^^)v
Commented by harada at 2006-09-08 21:24 x
すばらしく青い海、、、
ゴミが悲しいです。
私のお散歩コースの山道でもゴミを捨てないでのたて看板が、、、
しかし、時々ペットボトルなどのゴミを見かけます。
木々の間に放り投げてすててあります
拾えないところに、放り投げられたゴミはいつまでも残っています、、、悲しいです。
Commented by sampo_katze at 2006-09-09 09:22
haradaさん、おはようございます♪

ゴミは、生き物がいる限り発生するものなのですけど
人間が出すゴミは性質が違いますからね~。
自然に返らないものばかりで・・・(-_-;

ゴミに命を吹き込んで
「キミを捨てた人のところに戻りなさい!」
って、やりたいものです。


<< 望海 懐車 >>