人気ブログランキング |
聳立
前回に引き続き、丸の内散歩編です。

なんとかネタをかき集めてみました(^皿^;
今回は、超広角ズームDX12-24mmを使った作例です。
それもワイド端12mmのものだけです。


初めてこのレンズを使ってみたのは、今年の2月。
名古屋でのオフ会で、ていらぁさん にお借りしたときでした。
(交換で、魚眼をお貸ししたのはいうまでもありません・笑)

魚眼とはちがって素直な画が得られるので、即、気に入ってしまいました♪
もともと広角は大好きな上に、超音波モータ内臓でAFも素早く静かだったので。
とはいえ、すぐには購入には踏み切れず・・・結局手に入れたのは5月になってからでした(^^;

でもこれで、10.5mmの魚眼から200mmの望遠まで
一通りの焦点距離をカバーするレンズラインアップが完成しました。

そして、レンズ沼からの脱出ができたというわけです!

・・・・・・ほんとか?(笑)



何はともあれ、魚眼とは一味ちがう
超広角の世界をご覧くださいませ♪








※横画像は、クリックすると大きく表示されます。
  次回から、も少し見やすくなるように調整いたしますのでご容赦ください。

c0081462_22151227.jpg
大手町野村ビルです。
高層ビルなのに・・・下層部には時計塔がある、ちょっと不思議な建物。
元は昭和7年に建てられた7階建てのビルで、平成6年に外壁のみを残して高層化。
現在の姿になったようです。

左右に少々余計なものが写ってますね(^^;
本来ならフレーミングの時点でカットしなくてはいけないところですが、
D70の視野率ですとこのような取りこぼしが起きてしまうことがあるんですよね・・・。
本来はトリミングするところですが、あえて撮ったままを掲載します。

また、本当ならも少し建物に近づいた位置で撮りたかったのですが
歩道からではこれが限界でした。
上下の空間がちょっと中途半端な感じがします。


c0081462_2215197.jpg
こちらは和田倉濠の向かいにある東京銀行協会ビルです。
レンガ造り2階建ての建物の後にまたビルが・・・。
大正5年の建築で、老朽化のため濠側に建物が傾いていたという話も。
これもレンガの部分は外壁のみのようです。

日陰のため、全体が青く転んでしまいました。
WB調整で青みを軽減してありますが、現物の色とはまだかけ離れている気がします(汗)
なので建物のイメージだけを見てください。


c0081462_22152529.jpg
日本工業倶楽部会館(右)と、三菱UFJ信託銀行本店ビル。
レンガ造りとガラス張りのビルのコラボレーションです。
異色の組み合わせですが、個人的にはとてもあってるな~!って思います(^^)

レンガの会館の左端が画面の中央にくるようにフレーミングしてみました。


c0081462_22153151.jpg
日本工業倶楽部会館の入り口です。
まるでギリシア神殿のようですね。
大正9年に建てられたそうですが、こちらも老朽化と耐震性の問題から建替えを実施。
平成12年に始まり、15年に完成という大工事でした。
でも、そのおかげで往年の姿を再現できたようです。

画面下部の階段部分を見ると、すこ~しですが歪んでますよね。
良好に補正されているレンズとはいえ、さすがにこれくらいは出てしまいます(^^;


c0081462_22154081.jpg
ちなみに。
ちょっと引いてみると、この2つの建物の位置関係はこんな感じです(^^;
まるでガレージから顔を出しているクラシックカーのようですね。

逆光なので、ゴーストが発生してしまっています。
フードはつけていますが、超広角ではあまり効きません。
保護フィルタを外せば回避することができた可能性がありますね。


c0081462_221545100.jpg
行幸通りからの眺め。
東京海上日動ビル本館(中央)の隣では、新丸の内ビルの建築真っ最中です。
はとバスの黄色いボディが色を添えてくれました。


c0081462_22155279.jpg
所変わって、有楽町です。
日比谷公園に行くつもりが、路地を行き過ぎてしまっていました(^^;
おかげでこんな素敵な建物に出会うことができました♪

昭和5年の建築で、戦火に巻き込まれることもなく今でも美しい姿を保っています。
ただ、残念ながら解体計画が持ち上がっています。
現在も保存のためのプロジェクトが活動していますが・・・。


c0081462_22155870.jpg
ツインタワービル・・・だと思います(汗)
壁面ののこぎりの刃のような窓の造形に惹かれました♪


c0081462_2216668.jpg
有楽町電気ビルの足元。
小さなお稲荷さんがありました。
都心でも丹念に探してみると、こんな風にビルの谷間にぽつんとあったりするんですよ(^^)


c0081462_2216131.jpg
最後は東京国際フォーラムです。

こんな状況でも
「画角狭っ!!」
って思ってしまったわたし・・・・・完全にいかれてますね(大汗)
※トーンカーブ

前回の最後の画像と比較すると、魚眼と12mmの画角の差がお分かりいただけます。
もちろん、わたしが意図した構図は・・・魚眼のそれでした(^^)


すべてD70+DX12-24mmF4(12mmのみ使用)


こんな風に都心のビルの谷間を歩くというのは実は初めてだったりします。
なかなか面白いものですね!
でも、本当の目的はビルの撮影ではなかったんです。
これはあくまでも余興・・・というより建物好きなので、つい(^^ゞ


さて、このようなところを散歩するきっかけとなったのは一体なんだったのか?
それは次回以降に~!(^∇^)ノノ
by sampo_katze | 2006-09-28 22:00 | 散歩 | Comments(16)
Commented by おっとっと! at 2006-09-28 22:39 x
こんばんは

おかしい…口角レンズの営業マンが一杯いる…
これ、F4通しなんだよね…う・・・いいな~

都会での撮影もいいものですね…
こんど案内してね!って…おれもともと銀座とかにも
住んでいたのに(汗)
Commented by sampo_katze at 2006-09-28 23:11
おとさん、こんばんは♪

は~い!
「おかしな」広角営業マンで~~す!
ヾ(@∇@)シ ぐへへへ~♪

・・・って、なんでやねん!(笑)


確かにこのレンズ、F4通しですが
明るい単焦点には敵いませんよ!

それでも、この焦点域を望まれるのであればトキナーがオススメですね。
超音波モータではないですが、この焦点域であればAFスピードはあまり変わらないと思いますし
開放からでもシャープだそうですから。

都会での撮影、案内といわれても・・・・・(^_^;
う~ん、困ったなぁ~・・・って思ったら!

>銀座とかにも住んでいたのに

マヂですかっ!?(大汗)
Commented by senkokk at 2006-09-28 23:19
う~ん、/(-_-)\ こまった~ また余計なものを見てしまった(笑)
すばらしい超広角の世界ですね~

私の手持ちは17mm以下がないんですよね~
将来的には欲しいですね。
Tokina12-24がいいですか。魚眼とこれはTokinaかな(笑)

マクロレンズとサンヨンは、tonton師匠の命令ですぐにそろえた
のですが・・・私の場合はまだ沼が続きそうです(笑)

最後のは魚眼と比べると「画角狭っ!!」ですが十分迫力あります
ね。
この域になると横より縦構図の方が迫力ましたように感じますね。
Commented by RIO at 2006-09-29 07:08 x
こんにちは!
日比谷の三信ビル!あのビル大好きなんですよ~。
解体の噂が持ち上がってすぐにビル内を撮ったんです(ホントは禁止みたいです)がPC崩壊により消滅×××
もう中には入れないのかなぁ・・・。
今度はビルをメインに丸の内界隈を散歩したくなりました♪
Commented by tamayouchan at 2006-09-29 15:53
猫さん、こんにちは~♪

魚眼ではなく、超広角という画角は、
とても新鮮です。
絶対、自分では、撮れない世界だな~♪…
   ・・・なんて思いながら見ました。 ^^

2,3枚目のビルの上辺と写真の上辺までの距離が
ほぼ一緒で、びし~っと平行に決まっているのが、
ほほえましく、感じました。

最後の写真、
いいですね。船みたいなの。
魚眼だったら全部入るのかな。
Commented by tyamu-s at 2006-09-29 17:24
こんにちは(^o^)丿

大手町野村ビル、外壁だけ残してって・・・
そんなことしていいもんなんでしょうか(汗)
もしかして姉○設計(汗)

ちなみにこういったレンズで高いのを撮影する時は縦構図の方が迫力があって良いですよね(^^♪
そのせいか、私のは縦構図のが多いような気が(汗)

また、最後の1枚、やっぱり魚眼とは違いますね~(^^;;
少し迫力が弱くなってるかも!?

それにしても超広角でも画角が狭いと感じるとは・・・
VR70-200は防湿庫で眠ってるのでは??
Commented by sampo_katze at 2006-09-29 21:34
せんこ~さん、こんばんは♪

ちょっと・・・誘惑がすぎましたか?(A^∇^;
本文中にも書きましたが、わたしはコンデジから超広角にはまっていたので
このレンズはD70を手に入れる前から(!)あこがれていたんですよ~。
でも、結局買ったのは一連のラインアップの最後になっちゃいましたが(笑)

この焦点域では4本レンズがありますが
魚眼を別に購入する予定があるのであれば、トキナーかな~?と。
あくまでも個人的な考えですが(^^;

最後の1枚ですが、魚眼と比べて狭くなってる分
迫力が散漫にならずにいるんだな~、とも思いました。

ん~・・・難しいですね!
Commented by sampo_katze at 2006-09-29 21:39
RIOさん、こんばんは♪

三信ビルは一目みて気に入りました!
はじめは日比谷シャンテを撮っていたんですが、ふと振り返ると・・・!
全体もいいですけど、細かいパーツもいい味出してましたね~(^^)

>PC崩壊により消滅×××

あう~・・・!それは残念です!!

そういえば、いつかは忘れましたが
日比谷駅の地下通路の一部が閉鎖になってましたね。
今まで特に気にしていなかったんですが、まさか地上にこんな素敵な場所があって
そこに通じる通路だったなんて・・・。

でも、ここを歩いてみようと思ったのも
RIOさんに教えてもらった「cow parade」のおかげです♪
新橋や汐留のあたりも面白そうですよね!

また新しい都内散歩スポットが見つかりました(^^)v
Commented by sampo_katze at 2006-09-29 21:47
たまゆうさん、こんばんは♪

超広角は、コンデジ時代からの憧れであり楽しみでした(^^)
なにしろわたしの使っていたCoolpix5000はテレ端が85mm相当でしたので・・・。
望遠より広角が好きになってしまったのも、必然だったみたいですね。

2~3枚目、も少し引きたかったんですが
そうすると・・・道路のど真ん中になっちゃうんですよ~!(^∇^;
さすがにそこまでの度胸はありませんので、こんな感じになりました。あは♪

で~・・・最後の写真の魚眼バージョンですね。
これがほぼ同じ立ち位置なのに、全部はいるんですよ!!
(写真は前回の記事の一番最後をご覧くださいね♪)

正直言って
「え゛ー!こんなにちがうのー!?w(゜□゜w)WAO!!」
でしたから。
ただ、魚眼で撮ると背中がちょっと痛くなります(笑)
Commented by sampo_katze at 2006-09-29 21:51
ちゃむさん、こんばんは♪

外壁はどうなってるのかはわかりませんが、中身はちゃんと造ってる(はず・笑)ので
大丈夫でしょう!(^^)

縦構図が多くなる・・・う~ん、確かにそうかも。
特に今回のようにビルがメインだと高さを表現することになりますからね~。

VR70-200ですか?
ちゃんと用途がありますので、それまではお休みです。
だいたい、都心のど真ん中でこれを振り回してると・・・いろいろありそうですから(汗)
Commented by splendid at 2006-09-29 22:21 x
さすが広角マスターの散歩猫さん、その素晴らしき世界を
堪能させてもらいました。
自分もビルを見上げているように感じてしまい
また酔ってしまいました(笑)。

自分が撮ったら水平狂いまくりそうですが、
さすがきっちり撮れていて感心しまいた。

古い方の建物はむかーしの東京を彷彿させますね。
残ってほしいですが、地震国では難しいのでしょうね~。
Commented by sampo_katze at 2006-09-29 23:22
splendidさん、こんばんは♪

マスター・・・。
ん~、それは微妙な響きですね~。
なんちゃって!(^v^ゞ

今回は見上げるものばかりですので、首や腰が痛くなりそう?(汗)
ほんとは上からの眺めもあると、アクセントになっていいんでしょうけど。
残念ながら今回の中ではないんです・・・(-v-;

水平出しは、「格子線表示」機能を使ってますよ~!
そうでもしないと、きっちり出せませんから(笑)
ちなみに、格子線はずっと表示させっぱなしです。

古い建物は味があっていいんですよね~。
新しいのは単なる「入れ物」になってるのが多くて・・・。

耐震性の問題もありますが、
それ以上に所有企業が考える「効率」の問題が大きいようです。
便利さを追求すると、味も素っ気もなくなってしまうんですけどね~(-_-;
Commented by harada at 2006-09-30 04:45 x
おはようございます週末オヤヂです。
まいった、、、あっちでもこっちでも広角、、、ぶつよくぶつぶつぶつ、、、
物欲我慢で、おかしくなっちゃいそうです、ああ、お小遣い上げて、、、
ビルの写真面白いです。ホント首と背中が痛くなっちゃいそうですね(^_^)
Commented by semi_san at 2006-09-30 21:15
猫さん こんばんは。

建物シリーズですね♪
実は田舎住まいなのでちょっと憧れてたりします。(笑)
12mmだけ使うというのもなかなか来ない事だと思いますが、やはり超
広角というのは寄って撮るというのが一つの重要な使いこなしの要素の
ようですね。

とは言ってもフレーミングが大変難しいので、風景が多いこちらではなか
なかトキナー12-24、使いこなせません。さりげなく撮っているようでい
て、構図をしっかりイメージできる...。また勉強に来ます!

Commented by sampo_katze at 2006-10-01 14:06
haradaさん、こんにちは♪

うちの沼は(一時的ですが)埋まりましたので、
みなさまのところに渡って行けるようになりました(笑)
これからも営業に行きますので、よろしくおねがいします!
なんちゃって~(^皿^ゞ

コンデジを使ってた頃は、ビルなんて面白くもなんともないって思ってましたが
最近はすっかりこんな近代的な建物にも惹かれてしまっています。
丸の内あたりだけですが、結構面白かったです♪

でも、見上げたものばっかりなので
たまには見下ろしたものも撮らないとだめですね(笑)
Commented by sampo_katze at 2006-10-01 14:11
semiさん、こんにちは♪

今回は「新しい」建物限定です(^^)
以前は古い洋館とかが多かったんですが、
都心ど真ん中のビル群も意外と個性があって面白いですね~♪

12mmに限定したのは、前回魚眼の作例をアップしたので
それに近い焦点距離での比較をするという意味もありました。
でも、撮ってるときはここでちょっとズームすれば・・・なんて
誘惑と戦ってたときもありましたよ(^∇^;

それにしても、余計なものが結構写ってますので
まだまだフレーミングの修行が足りません・・・orz


<< 第九 眩暈 >>