人気ブログランキング |
惜別
茨城ローカル私鉄探訪・第2回。


前回の続き、「かしてつ」の後編です。

鉾田駅に着いたとき、鉄道ファンらしき人の姿はなく
乗客もわたしのほかにひとりでした。
途中からはそれなりに地元の人が乗ってきましたが
朝夕の通学時間帯を除くと、全体的に閑散としているようでした。

環境にやさしい輸送手段として見直されつつある鉄道。
でも、今となっては遅すぎたのかもしれません。









今回は、写真のコメントを省きました。


c0081462_16334850.jpg



c0081462_16335611.jpg



c0081462_1634249.jpg



c0081462_1634754.jpg



c0081462_16341351.jpg



c0081462_16341920.jpg



c0081462_16342552.jpg



c0081462_16343128.jpg



c0081462_16343817.jpg



c0081462_1634456.jpg



c0081462_16345132.jpg



c0081462_163533.jpg



c0081462_16345714.jpg



c0081462_16351012.jpg



c0081462_16351637.jpg



あと2ヶ月。
鉄道ファンが押しかけ、つかの間の賑わいとなるでしょう。
タイミングによってはラッシュ並の混雑になるかも。

廃止が決まると、乗客が増える。
なくなるとなると、乗ってみたくなるから。


かなしいけれど、それが現実・・・・・(--;



※撮影地
1~9枚目   鉾田駅
10~13枚目 常陸小川駅
14~15枚目 石岡駅
すべてD70+DX18-70mm


次回は、茨城交通を訪ねます。
なんだか「世界の車窓から」みたい(^^;
by sampo_katze | 2007-02-05 21:30 | ローカル線 | Comments(20)
Commented by Op555 at 2007-02-05 22:04 x
「それはドロボーだ」の看板が、唐突で少しビビリました。

人が減ると、鉄道がなくなる。
鉄道がなくなると、人が減る。
悪循環ですよねぇ。
鉄道会社も営利企業なので、もうけられなければ廃線も仕方ないのですが、
社会的インフラですし、それだけれもいけないような気がします。
Commented by ALLEN444 at 2007-02-05 22:51
こんばんわ~!
お久しブリ・・・の照り焼きが大好きです。(*^∀^)

鉄道の廃線になるというと急に保存運動なんかが始まって
ローカルニュースでも急に頻繁に廃止の是非が問われたりして、
それを冷めた目で見てしまう私です・・・。
地方都市で大型スーパーが撤退する時も似たような問題が起きますよね~

Commented by sampo_katze at 2007-02-05 23:29
Opさん、こんばんは♪

「それはドロボーだ」
自転車置き場にあった看板なんですが、あまりにインパクトがあったので(^∇^*

廃線は、わたし(たち)にとっては単なる感傷にすぎないんですけどね。
利用しやすいダイヤにするとか、いろいろ方法があるとは思います。
でも、それを実現し存続に結びつけるというのはとても大変なことなんですね。
Commented by sampo_katze at 2007-02-05 23:35
mizuhoさん、こんばんは♪

ブリの照り焼き!?
こんな時間に食欲を刺激するなんて・・・いけない人だわ(笑)

保存運動。
「乗って残そう」というメッセージをよく見ますが、それでは遅すぎるんでしょうね。

大型スーパーの出店による商店街の衰退。
以前紹介した川越では、みんなで知恵を出し合って回避したと聞きました。
これはというアイデアはなかなか出ないものだと思いますが
いざとなる前から考えていかないといけないのでしょうね。
Commented by splendid at 2007-02-06 01:55 x
散歩猫さん
下の記事ですが、ひとつの鉄道でずいぶんいろんな車両が集まっているんだなぁと思いました。
鉄道の衰退は街の衰退とともに進んでいく、という感じがしますねぇ。

上田交通は昔は4路線あったのが、今では最後の一本がなくなるか?というところに来てますからね。
収入に対して維持費が高すぎるのだと思います。
ぎゅうぎゅうの満員電車くらいじゃないと割りに合わないのかなぁ、と。
無くなって本当に困る人の数といったらとても少ないでしょうしね・・・。

ちなみに、こちらでまっすぐな道は、以前電車の線路が走っていたところだったりして、自分は乗ったことはないですが、それなりに郷愁を感じます。
Commented by yoruichi01 at 2007-02-06 22:50
散歩猫さん こんばんは~♪
「かしてつ」廃線とのことでイロイロなところで取り上げられてるようですね
おっしゃるように確かに我々にとってはただの「感傷」なのかもしれませね
切符すごいですね。既にお宝みたいです。

非常に哀愁を感じました。
次週を楽しみにしてます( ̄ー ̄ゞ
Commented by senkokk at 2007-02-07 09:00
レトロですね(^^
改札、駅舎、電車や装飾までほんと時代をそのままに年月
過ぎてるって感じですね。

私は、以外と3枚目の無機質なものが好きですね(笑)

それと切符をもった「手」もおもしろいです(笑)

Commented by tontonto-n at 2007-02-07 12:18
こんにちは。

以前釣りにはまっていた頃は、しょっちゅう鹿島や大洗の方に
釣りにいってました。

鹿島工業地帯の中にも入り込んで釣ってましたが、その中にも
線路があって鹿島鉄道が貨物を運んでいましたね。
レトロな駅舎が関鉄常総線とよく似ていますね。
私の最寄の駅舎はつくばエクスプレスのおかげでモダンになって
都会と変わらなくなりましたけど(^_^;)

やはり温かみはなくなって少し寂しいですね。
Commented by dapon2005 at 2007-02-07 14:30
どうもぉ~、こちらではお久しブリ大根♪

どこもかしこも昭和レトロですね。
廃線になったら、この建物達も解体されるのかなぁ。
鉄道ファンではない僕ですが、なんか寂しいもんですね。

廃線が決まると集まってくる人々って
本当に鉄道ファンなのかなぁって思って見ていました。
新線開通と廃線ばかり撮り溜めている人も居るのかも(笑)
Commented by sampo_katze at 2007-02-07 21:06
splendidさん、こんばんは♪

下スレの車両群はほんとびっくりですね。
静岡の大井川鉄道並み(^^;
これらがみんな休車になってしまうというのはとても残念です。

上田も新幹線が開通してから、急にさびれてしまったような気がします。
新幹線の利便性を生かしたアイデアがあったなら
もう少し賑わっていたんじゃないかなぁ。

ある本で読んだんですが、鉄道の営業係数(≒走ってどれだけ儲かるか)って
新幹線や山手線以外はみんな赤字なんだそうです。
っても、ずいぶん前のことなので今はどうかわかりませんけど(^^;

廃線跡は勾配もカーブも緩やかですから、道路になると走りやすいからでしょうね。
以前、岡山に行ったとき下津井電鉄の跡は遊歩道になってました。
ホームも残ってましたよ☆
Commented by sampo_katze at 2007-02-07 21:15
夜一さん、こんばんは♪

「かしてつ」廃線は東京から程近いということもあるのかもしれません。
また、地元の人たちの存続への働きかけはとても熱のこもったものでしたしね。
でも、やっぱりわたしのような「部外者」には感傷にすぎないのかな。
「残ってほしい」という気持ちは同じだけど、その中にある熱意がちがいますし。

切符ですが、ほとんど見られなくなったボール紙のような厚い紙でできているんです。
通称「硬券」(こうけん)といいます。
鉾田駅で切符を買おうとしたら、駅員さんに「硬券があるんだけど、どう?」って聞かれてこちらに変更してもらいました。
「降りるときに駅員さんに言えば持って帰れるよ」とアドバイスもいただけました。
もらえるということでうれしい反面、本来は切符の持ち帰りはできないので
「廃止間近」との思いを改めて認識した瞬間でした。

哀愁を感じていただけましたか。
なんだかうれしいなぁ。
写真にコメントつけないほうがいいかな??(笑)
Commented by sampo_katze at 2007-02-07 21:21
せんこ~さん、こんばんは♪

こういうレトロな雰囲気は大好きです(^^)
飾りつけもいやみじゃなく、素直な感じがしていいんですよね。
出札口の向こうに見える切符の列、今ではほとんど見られないですが
一番気に入ってる駅の風景です。

3枚目は転轍機ですね。
ほとんど自動化されていて、手動で動かすのは貴重なもの。
ここのはとてもきれいに手入れされていたので思わず撮ってみたんです(^^)

切符を持った手。
ホームの雰囲気もからめて撮りたかったので、こんな風になりました。
切符に寄れなかったですしね~(笑)
Commented by sampo_katze at 2007-02-07 21:25
とんとんさん、こんばんは♪

そうそう、大洗や鹿島といえば釣りのメッカですものね。
おいしいお魚に惹かれてしまいます(^¬^;

関鉄とそっくりというのは鋭いですね~。
なにしろ「かしてつ」は元々は「関東鉄道鉾田線」だったんですから。
赤字路線だということで独立し、地元自治体と関鉄から支援を受けて営業していたんだそうです。
ただ、TX開業のあおりで関鉄から支援が受けられなくなったという話もあるそうで・・・。
現実は厳しいものです(--;
Commented by sampo_katze at 2007-02-07 21:30
ダポンさん、こんばんは♪
おひさしブリの寿司!(新ネタ・笑)

しばしタイムスリップした感じです。
小さい頃、駅といえば平屋のような感じが多かったですからね。
廃線になっても観光案内所とかコミュニティセンターなどで残っているとこともあるんですが
ここはどうなるんでしょうか。
廃線後は代替バスが走ることになるそうなので、バスの待合室として残るところもあるかもしれませんね。


>新線開通と廃線ばかり撮り溜めている人も居るのかも(笑)

御意。
新装開店セールと閉店セール、それに群がる人たち。
心理としては同じものなのかもしれません(^^;
Commented by torotorotorori at 2007-02-07 22:43 x
こんばんは

鹿島鉄道、存続運動が盛り上がっているようですが、自治体の方はもうひとつ力が入っていないんでしょうか。鉄道も民間企業ですので、地元が支えないとだめです。
鉄道はなくなったらそれっきりです。失ってわかる有難味ですよね。

ぬれせんべいを売って稼いでいるのも鹿島鉄道でしたっけ?
Commented by tamayouchan at 2007-02-08 06:56
猫さん、おはようございます。♪
切符ならんでいるショット、いいですね。
めっちゃくちゃ懐かしいです。
小さい頃は、
どこの駅も、こんな感じでした。*^^*
あの、
ぱしっ、ぱしっって、切符抜くの…
自分でやってみたくて仕方がありませんでした。

保存版ショットになりそうですね。^^
Commented by sampo_katze at 2007-02-09 09:17
torotorotororiさん、おはようございます♪

鹿島鉄道は残念ながら、存続運動の甲斐なく
来る4月1日での廃止が決まってしまいました。
ここは元々は関東鉄道鉾田線と呼ばれていて、関東鉄道から切り離されたんですね。
で、自治体のほか関東鉄道から支援を受けていたんだそうです。
でも、TX開業によって支援元の関東鉄道も余裕がなくなってしまったとか。
もはや自治体だけでは存続していくのが困難だったのでしょう。

存続のために2社が手を挙げたのですが
引き受けの条件が折り合わなかったとも大きかったですね。

ぬれせんべいは千葉の銚子電鉄ですね♪
何度か行ったことがありますが、あそこは面白いところですよ。
観光資源も豊富なので、それを生かした再建ができるといいんですけどね(^^)
Commented by sampo_katze at 2007-02-09 09:19
たまゆうさん、おはようございます♪

出札口の切符、なつかしいでしょ~。
あれを見ると今でも心がときめいてしまいます(^^)

以前、東北で偶然乗ったイベント列車の車内でスピードくじがあって
その中の景品の一つが切符を切るパンチャーだったんですよ。
惜しくも外れてしまいましたが、欲しかったな~(笑)
Commented by xharadax at 2007-02-10 05:33
おはようございます。
出札口の切符が、、、
私の記憶で遥か昔に地方で見たことがあるような風景で、
めっちゃ懐かしいです。
ひび割れたコンクリートの踏み切りと
ドロボーだの次のディーゼル?の写真がいいなぁ、、、
Commented by sampo_katze at 2007-02-10 09:10
haradaさん、おはようございます♪

haradaさんも出札口にピンと来ましたか(^^)
今はどこに行っても自動券売機か、出札口があっても発券機ですからね。
薄い切符は財布などに入れやすいですけど、硬券は温かみがあって好きです♪

ディーゼルカーは、昔貨物輸送をやっていたときのもののようです。
旧国鉄のDD13型と同じタイプらしいですよ☆


<< 茨交 鹿鉄 >>