人気ブログランキング |
虹鳥
掛川花鳥園編・最終回。


ここで一番人なつこい鳥といったらコガネ&ナナイロメキシコインコでしょう。
歩いているだけで肩に留まってくるくらいですから。
鳴き声が結構やかましいのが唯一の難点ですかね(^^;
肩に留まってるときにやられたことがあるんですが、これがまた耳に響くこと!(苦笑)
でも、ハッとするほど鮮やかな色と愛くるしい顔を見てると癒されるんですよ~( ̄∇ ̄*
これだから花鳥園通いはやめられません☆









c0081462_20342784.jpg
左はコガネメキシコインコです。
肩の辺りから羽の上の辺りまでが黄色いのが特徴です。
右はナナイロメキシコインコで、こちらは羽全体が緑色をしています。
ぴったり寄り添って仲良くお昼寝中でした。
ぽかぽかお日様を浴びて気持ちよさそうです・・・。



c0081462_20343337.jpg
ちょっと目が覚めたかな?
そう思ったら・・・。


c0081462_20343913.jpg
またオネムに・・・。
平和だな~♪


c0081462_20344550.jpg
彼氏のアップ。
こうしてみるとなかなかイケメンですね☆


c0081462_20345273.jpg
こんどは全身。
かっこよくポーズも決めてくれました(^-^)


c0081462_20345811.jpg
くだものをあげてお腹一杯になったんでしょうか、ちょっと高いところに飛んで行きました。
でもやっぱり二人は一緒♪
アツアツなところを見せつけてくれました(笑)


c0081462_2035373.jpg
コガネメキシコインコを図鑑風に。
青系の色があればほんとに虹色ですね~。


c0081462_2035933.jpg
「うま~い♪」
まさに至福のとき、ですね!


c0081462_20351574.jpg
コガネの後姿。
このふわふわ感がたまりません☆


c0081462_20352256.jpg
「な~に、これ?」
そんな感じでのぞきこんできました。
ただ、この後寄りすぎてしまったらさすがに逃げてしまいました(^^;
いくら人懐っこいといっても、レンズが近づいてきたらびっくりしますよね。
驚かしてゴメンネ!


今回は今まで見られなかった鳥たちの表情が見られて大満足でした☆
来るたびに新しい発見があってほんとに飽きないですね~。
最近はフクロウに加えてファルコンの飛行ショーもあるようなので、次回の訪問が早くも楽しみです(^^)


1~3枚目 D70+VR70-200mm
4~9枚目 D70+VR105mmF2.8micro
10枚目   D70+DX10.5mmFisheye



このあとしばらくお休みをいただきます。
次回から、関東オフ会@銀座・六本木編をお届けします。
by sampo_katze | 2007-03-25 08:30 | 花鳥園 | Comments(22)
Commented by at 2007-03-25 10:50 x
こんにちは。

解禁しましたのでお伺いしました(なんのこっちゃ)

先に気になることを…

D70+VR70-200ってさ、AFがこない!露出は常にハイキーじゃ
ない???

むか~し昔…オカメインコとダルマインコを飼っていたことが
あるのでインコ系はキライじゃないです。

キレイなインコだよね~僕もちょっと「こんな風に撮りたい」って
思うカットがあるので…ちょっと行って見たいですココ。

でも…鳥って猫の食料じゃ(汗)
Commented by xharadax at 2007-03-25 16:17
こんにちは(^_^)
うわぁ~暖かそうな色ですね、、、熱々だし、、、
ふわふわ感がたまりませんね。
4枚目のアップの目がなんとも魅力的です。

Commented by sampo_katze at 2007-03-25 17:30
柊さん、こんにちは♪

えっと・・・何を解禁されたんでしょうか?(^-^;

70-200については問題ないですよ~。
まぁ、別途返信しておきますが(^^;

え、ダルマインコですか。
これは初耳ですね~。
でも、インコは人懐っこくてかわいいです♪
たまにいたずらっ子もいるんですけどね(笑)
一度胸ポケットに入っていたミントの箱をくわえて引っ張り出そうとしてた子もいましたし。

もし機会があればご家族ともども訪ねてみてはいかがです?
海にも近いですからおいしい魚も楽しめますしね☆
Commented by sampo_katze at 2007-03-25 17:36
haradaさん、こんにちは♪

もうこっちが恥ずかしくなるくらいアツアツなんですよ~、このふたり!*^-^*
すっかりあてられてしまいました(笑)

4枚目のアップはマクロだからできたんです。
望遠ズームではここまで寄れないですので(^^;
意外とマクロが重宝するのはこんな場面なんですよね。
90~100mmの中望遠マクロなら、彼らを驚かせずに寄れますから。
オオハシやフクロウのように大型の鳥なら望遠ズームですが
インコたち小鳥に寄るならマクロですよ☆
Commented by torotorotorori at 2007-03-25 20:10 x
そんなに長いレンズでなくてもずいぶん寄れるんですね。
鳥たちは怖がらないんですね。人懐っこいんだなぁ。
最後のは魚眼だから1m以内に寄っているんでしょうか。
Commented by sampo_katze at 2007-03-25 21:25
torotorotororiさん、こんばんは♪

ここは、意外と標準~中望遠クラスで、寄れるレンズのほうが有利だと思います。
もちろん望遠があると便利なこともあります。
フラミンゴのお昼寝中の顔とか、高いところに留まってるときのオオハシとか。
でも、これらはトリミングでも十分対応できますからね☆
かえって取り回しのいいレンズのほうが有利かもしれません(^^)

最後のは2~30cmくらいまで寄ってるんじゃないかと思います。
Exif情報に出てこないのでわからないのですけどね。
えさを持ってなくても自然と肩や腕に飛んでくるのでかわいいですよ~♪
レンズを向けなければ接近距離0cmも夢じゃないです☆
Commented by OM1ユーザー at 2007-03-25 22:54 x
日本の野鳥では見られない原色が鮮やかな鳥さんたちですね。

その鮮やかさが人気なんでしょうね。
絵に描いた様な鳥が飛んだり、鳴いたりしてるのを見たら極楽に行った様な感じではないでしょうか。
行ってみたいところですね。
Commented by けい at 2007-03-25 23:17 x
こんばんは♪

仲良しな姿がなんとも微笑ましいですね~(*^-^*)
最後のカメラ目線のインコちゃんがたまらなくかわいいです(≧▽≦)ノ
Commented by sampo_katze at 2007-03-26 07:58
OM1ユーザーさん、おはようございます♪

さすがは温室だけはありますね。
南国の鮮やかな鳥たちが乱舞する姿は迫力あります☆
まさに絵の中から飛び出してきたような色彩ですしね。

冬でもぽかぽかと暖かいので、まさに極楽気分が味わえます。
富士にも同じような施設があるそうですよ~!
Commented by sampo_katze at 2007-03-26 08:00
けいさん、おはようございます♪

仲良しの2羽、すっかりあてられちゃいました(^∇^;
ほんと微笑ましくていいんですよね~。
優しい気持ちになれます。

最後の魚眼、もちょっと寄りたかったんですけどね。
でもいい表情をしてくれたのでOKです!(笑)
Commented by tyamu-s at 2007-03-27 10:31
こんにちは(^o^)丿

いや~、かなり見せ付けられましたね(苦笑)
ちょっと悔しくなったのでは?
でも、それと同時に気持ちが暖かくなったでしょうね(^^)

さて、お写真、8枚目の表情が何ともいえないほど良いですね!!
まさに
「うま~い」
そのとうりだと思います(^^)
ほんと一瞬しかないチャンスをものにされてますね(^_^)
Commented by sampo_katze at 2007-03-27 21:54
ちゃむさん、こんばんは♪

これはまだまだ序の口なんですよ~。
あつ~い口付けを交わしてた子達もいましたから(笑)
でも、見てるとすんごく微笑ましくてあったかい気持ちになりますよ。
小田和正さんの歌が頭に流れてきそうでした♪(⌒∇⌒*

8枚目は偶然とらえられました。
普段はこんな風に目をつぶったりしないんですけどね~。
こんな風に「勝手に」アテレコしてみるのも楽しいです☆

ここは野鳥撮影とちがって、一瞬・一度しか鳥に会えないということはないですが
その中でどれだけ生き生きとした表情を切り取れるか。
そこが一番難しいところですね~。

ま、撮るのに疲れたり飽きたりしたら
カメラをしまって彼らとたっぷり触れ合うのが一番!(^^)
Commented by tontonto-n at 2007-03-27 23:37
こんばんは。

今日は松江ですね、夜のお散歩をしてますか?

とても仲の良い鳥さんたちですね。
色も暖かそうですけど、周りもほんわか暖かくなりますね。
目が本当に優しそうなのがいいですね。

毎日幸せに過ごしてるって感じがします。
人間もこういう風に生きられたらいいのにね(^-^;
Commented by せれぶ at 2007-03-28 23:47 x
毎度です。

>意外と標準~中望遠クラスで、寄れるレンズのほうが有利だと思います。
なるほどぉ、中望遠ねw

早く、かわいい鳥たちと戯れたいですよ!

>どれだけ生き生きとした表情を切り取れるか。
猫さんみたく、切り取れるかなぁ( ̄  ̄;)
勉強させていただきますw


Commented by dapon2005 at 2007-03-29 08:59
おはようさんです。

熱々ですねぇ~。ねこさんも刺激を受けました?( ̄ー ̄)ニヤリ
しかし鳥さんにはあまり表情がないと思っていたのですが、
この認識は改めなければなりませんなぁ。
犬や猫並みに表情が豊かに見えますね。
「うま~い♪」と「な~に、これ?」はかなり好きですよ (* ̄∇ ̄*)

>次回から、関東オフ会@銀座・六本木編をお届けします。

(´▽`) アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
やっと来た~!(笑)
Commented by semi_san at 2007-03-29 19:49
こんばんは。

ちょっと遅くなりましたが、とってもいい光景ですね~。
花鳥園、こんな鳥達が人懐っこいんなら、自分もいずれは足を延ばさないと
いけませんね~。ちょっと遠いんですが...。(笑)

どのカットも「目」の豊かな表情を、構図も含めて上手く捉えられているの印象的です。
羽毛の質感も見事ですが、春らしく?穏やかで暖かい雰囲気に大変癒されました。
Commented by tamayouchan at 2007-03-30 08:02
猫さん、おはようございます。^^*/
遅くなりました~♪
(実は、ここだけの話、
 記事アップ直後、TBさせていただいたのですが、
 上手くできず・・・でした。)

彼らって、ほんと、羽繕いし合っているときって、
幸せそうな表情してますよね~♪
それを見たくて…私も遠路はるばる行っておりまする。^^ってね。♪
Commented by sampo_katze at 2007-04-01 13:07
tontonさん、こんにちは♪
返信遅れてゴメンナサイ!

松江ではほとんど歩けませんでした。
天気も前回の反動であまりよくなかったですしね~。
まぁ、またの機会にということで。

ちょうどこの時期は恋の季節。
あったかくなってきたから、鳥たちもやさしい表情をしてるのでしょうかね。

のんびりゆったり、みんなマイペースで生きてるなぁって感じます。
うらやましいですよね!(笑)
Commented by sampo_katze at 2007-04-01 13:11
せれぶさん、こんにちは♪
返信遅れてゴメンナサイ!

200mmくらいの望遠があると離れたところにいても切り取れるんですけど
ここの子たちは慣れてるので、かえって長すぎるとやりづらいんですよ(^^;
90mmくらいのマクロがあると、近くでくだものを食べてる姿を大きく撮れるので重宝します。

表情は自分の思い込みもあるのですが、いつも気をつけてるのは「キャッチライト」です。
目に光が入ってますよね?
これがないと表情がなくなってしまうんですよ。
うまく入ってくれないことも多いですが、気にして入れるようにするといい表情が撮れますよ☆
Commented by sampo_katze at 2007-04-01 13:15
ダポンさん、こんにちは♪
返信遅れてゴメンナサイ!

刺激ですか?
もうここには何度も足を運んでますからね、見慣れました(笑)
それにどちらかといえば微笑ましい感じですからね(^^)

表情は後からアテレコしているので、本当にそうなのかはわかりません。
でもあれこれ想像しながら見てみるとそう思えるから不思議です。
あと、体の動きなんかでもいろいろ「しゃべって」くれますからね☆

>やっと来た~!(笑)

あはははは・・・。
でも、もう1回先送りになりました・・・☆ヽ(o_ _)oぽて!
Commented by sampo_katze at 2007-04-01 13:20
semiさん、こんにちは♪
返信遅れてゴメンナサイ!

いいでしょう(^^)
小さい子なんかはびっくりして泣いちゃったりすることもあるんですが
これだけたくさんの鳥たちと身近にふれあえるのは楽しいですよ☆
南国でしか見られないようなめずらしい鳥たちがたくさんいますし
今回は載せてませんが、色とりどりの花もありますからね!

目については特に意識してますね~。
構図がよくても目に「キャッチ」がないのはボツですから(^^;
レタッチでちょこっと入れるなんていう技もあるようですが、不器用なのでやりません(笑)

羽毛のふわふわはぜひ実感してほしいですね。
わたしなんか病みつきになっちゃってます(^∇^;
Commented by sampo_katze at 2007-04-01 13:24
たまゆうさん、こんにちは♪
返信遅れてゴメンナサイ!

TBは、わたしも最初はうまくいきませんでした(^^;
相手先のTB用URLをコピーして、自分の記事の編集画面の下のほうに貼り付け。
そして送信で記事更新するとできるようです。
いつでもOKですから、待ってますよ☆

羽繕い、見ていて微笑ましいですよね~。
くだものを足で器用につかんでパクついてるところも最高にかわいいし!
ということで、今月末にもう一度たずねてきま~す!
ファルコンショーもしっかり抑えてきたいですね♪


<< 煌光 長嘴 >>