人気ブログランキング |
公美
六本木・麻布散歩編・第4回。


六本木ヒルズのパブリックアート・後編です。

ヒルズのHPには、これらのオブジェがどこにあるのかがわかる地図があります。
これを見ながら歩いて撮りました。
ただ見つけるだけなら30分もあれば全部回れます。
ヒルズというだけに少し坂道がありますが、傾斜自体は緩やかなので安心ですよ☆












クモ!











苦手な方は少しずつスクロールしてくださいね(笑)














c0081462_22273889.jpg
ママン

六本木ヒルズの風景となれば必ず出てきますね。
看板娘といったところでしょうか。

そう・・・実はこのオブジェは雌のクモなんです。


c0081462_2228105.jpg
青空の下で気持ちよさそうに足を伸ばして。
お腹の部分は網のようになっています。
この中にはちゃんと卵が入っているんですよ。
しかも1個ではなく、複数個(5~6個?)あります。
なので、以前これを題材にした作品に「受胎」(当ブログ「煌光」に掲載)というタイトルをつけたんですね。



c0081462_22283360.jpg
ふと、馬の蹄のような「彼女」の足元に目をやるとこんな表示が。


c0081462_22285353.jpg
薔薇

ヒルズに咲く赤い薔薇。
ローアングルにして見上げてみた・・・わけではありません。
あまりに巨大化してしまったためか、葉っぱの葉緑素が足りないようです。



c0081462_222955.jpg
最初に見たときは逆光でした。
まぁ、シルエットもいいかな?という軽い感じで撮ったんですが
意外とドラマチックな雰囲気?



c0081462_22291620.jpg
青空と、青く染まる森タワーに赤い薔薇がよく合います。



c0081462_22292880.jpg
守護石

六本木ヒルズを守るガーディアンストーンです。
森ビルを支えてるように見えませんか?



c0081462_22293720.jpg
アンナの石

知らないとベンチが並んでるように見えてしまいます。
ちょうど交差点のところなので、信号待ちで座る方もいらっしゃるかも?



c0081462_22294629.jpg
カウンター・ヴォイド

昼間見ると単なる工事現場のバリケードにしか見えないオブジェ。
この1週間前に初めて来たとき、パイロンと虎ロープが張り巡らされていて
まさかこれがオブジェの一つとは思いもしなかったものです。



c0081462_22295848.jpg
よ~く見るとデジタル数字が表示されるようになってますよね。
夜になると並んだ数字が不規則に変わるんだそうです。


c0081462_2230911.jpg
雨に消える椅子

最後はわたしの一番のお気に入りのオブジェです。
タイトルもドラマチックで、とても美しい椅子です。
このオブジェは光が差し込むことでより一層美しさが際立ちますね。


※各作品の詳細については「六本木ヒルズ パブリックアート」で検索してみてください。


1、2枚目 D70+DX10.5mmFisheye
3~6、10枚目 D70+DX18-70mm
7~9、11枚目 D70+DX12-24mm


次回からは、ごく普通に(?)六本木ヒルズを散歩してみます。
by sampo_katze | 2007-05-31 21:00 | 散歩 | Comments(2)
Commented by torotorotorori at 2007-05-31 21:16 x
東京ミッドタウンが出来たことだし、私も六本木に行ってみたいなぁと思ってました。
こちらで予習が出来ました。ありがとうございます。
こんないいお天気に恵まれるといいんですが。
Commented by sampo_katze at 2007-06-03 12:55
torotorotororiさん、こんにちは♪
返信遅くなってゴメンナサイ!

六本木は今一番楽しい街かもしれないですね~☆
ミッドタウンでますます注目されてますし。
せっかくですから麻布商店街の辺りまで足を延ばしてみるのもいいですよ(^^)
新しい街の中に、どこか懐かしさを感じるような不思議な感覚が味わえましたから。

これを撮影したときは2~3月だったので青空が抜けてます。
今の時期だと雨上がりの晴れまですと期待できると思いますよ♪


<< 可愛 PA >>