人気ブログランキング |
赤車
熊本・鹿児島遠征散歩編・第4回。


三角線は約1時間に1本のローカル線です。
ここまで乗ってきた列車は20分ほど停車した後、折り返し熊本行きとなるんですが
さすがにたった20分で戻るのは慌しいですよね。
なので1本後の列車で折り返すことにしました。
おかげで1時間半ほど三角港で散策・撮影することができたわけです。

ただ、せっかく港に来たというのに船が1隻たりとも見られなかったというのは
なんともさみしい話です。
天気がよくて海がきれいだったのがせめてもの救いでしたけどね(^^)









c0081462_214429.jpg
実際には「燈台」はなく、燈台を模した時計台があります。
展望台もあったようですが、現在は閉鎖されてしまっているようです。


c0081462_2141659.jpg
駅事務所の隣にある観光案内所。
「三角・天草」とあるように天草地方も案内してくれます。
この日は閉まってましたが、シーズンオフだからなのか閉鎖されているのかはわかりません。


c0081462_2142652.jpg
ホームにある駅名表示板。
開業は明治32年12月とかなり古いですね。
ここから島原や天草に向かう船が発着するので、利用客を運ぶ目的があったからのようです。
今では天草諸島は道路でつながってますし島原行きの船もなくなってしまいましたが。
天皇巡幸にちなんで「御門」と呼ばれたところにちょっとロマンを感じたりして(^^ゞ


c0081462_2143532.jpg
熊本へは土日1往復だけ走る快速で向かいます。
愛称の「おこしき」とは、沿線の御輿来(おこしき)海岸に由来します。
引き潮になると海岸からず~っと砂浜のような干潟が広がるちょっと不思議な光景が見られますよ。


c0081462_21444100.jpg
先頭側が逆光だったので後ろに回ってみました。
あれ?ヘッドマークがない・・・(--;
おまけに柵があってこれ以上引くことができず、窮屈になっちゃいました(汗)
なお、車体の赤はJR九州のコーポレートカラーです。


c0081462_2145257.jpg
中はこんな感じ、シックな内装です。
ソニックや在来タイプの車両など一部を除いて、どれもこんな感じで落ち着いた内装になってます。
外観は一風変わってるのが多いんですけどね~。


c0081462_215229.jpg
終着駅でのお約束の一枚。
かつてはさらに先に延びる貨物線があったそうです。


c0081462_2151534.jpg
そして熊本城へ。
閉館時間がせまっていたので天守には上がりませんでした。
天守は1877年(明治10年)に焼失、現在のものは1960年(昭和35年)に再建されたものです。
威風堂々とした姿には圧倒されます!
さすが大阪、名古屋と並ぶ三名城の一つですね。


c0081462_2152734.jpg
そして今年2007年は加藤清正公による築城から400年の年。
これを記念してさまざまなイベントが行われています。
イメージキャラクタのひごまる君も、町のあちこちで見かけます。


c0081462_216645.jpg
加藤清正公の銅像。
夕日に照らされた名将の姿に満開の桜をあしらってみました。

え、今は梅雨じゃないかって?
細かいことは気にしない、気にしない~!!
あははははははは・・・・・(^∇^;


10枚目 D70+VR105mm/micro
ほかはすべて D70+DX18-70mm


次回はつばめに乗って鹿児島に向かいます。
by sampo_katze | 2007-06-21 21:30 | 九州 | Comments(6)
Commented by torotorotorori at 2007-06-21 22:00 x
いい旅ですね~
猫さんのブログには、下から2枚目みたいな写真が良く出てきます。
私なんかは、街を歩いていてもなかなかこういう光景が目に付かないです。
感性の問題なんでしょうね。
Commented by sampo_katze at 2007-06-22 23:02
torotorotororiさん、こんばんは♪

久しぶりの九州はほんと楽しかったです(^^)
天気にも恵まれましたしね☆

ひごまる君は熊本城のイベントに関する案内を見ていたときに発見したんです。
それ以降、町のあちこちにいることがわかったわけで。
もともとこの手のキャラは好きなので目に入るんでしょうね、きっと。
好きこそものの~、とはちょっとちがうかな?(^^ゞ
Commented by xharadax at 2007-06-23 04:24
おはようございます(^_^)

九州の旅、お天気がすばらしかったみたいですね、、、
ん?梅雨では???(^◇^;)
巻貝風の建物の内部が今後は見れなくなるのでしょうか?
すごく寂しいですね。
釣りをしている人が居る風景は
時間がゆったりと流れているような
その雰囲気がたまんないイイなぁ、、、

猫さんの旅レポートはほのぼのした感じが好きです。
でも更新にチョット追いついていけない。。。(^◇^;)
Commented by sampo_katze at 2007-06-23 22:33
haradaさん、こんばんは♪

九州はあのときはほんとにいい天気が続いていました。
今は梅雨ですけど、当ブログはまだ春真っ盛りですから!(^∇^;;

三角のターミナルは内部はそのまま残ってるんですよね。
でも、何かに転用できるかというと難しい問題かもしれません。

桟橋での風景は、ほんとにのんびりとしていましたね。
ぼーっと眺めていても飽きない風景です。
海風もおだやかでとても心地よかったですしね☆

更新ペースが早いのは、季節がずれてるからです(汗)
このブログでは時計が遅れてますので・・・(-v-;
Commented by りあ・どらむ at 2007-06-23 22:54 x
こんばんは、あちらではご無沙汰をしております。(携帯からだとダメ)

最近フィルムでぼちぼちと撮影です、ネガで撮って出先でプリントを見ながら天気がよければベンチでビール、のんびりです。適当に重いコンタックスにレンズが四本、何倍とかの画角も気にせずにファインダーから見る景色は幸福ですね。
Commented by sampo_katze at 2007-06-26 20:15
りあさん、こんばんは♪
返信遅くなってゴメンナサイ!

最近はぼちぼちのんびりモードですかぁ(^-^)
デジタルとフィルムの併用というのは、今となってはある意味贅沢な組み合わせですね☆

わたしはずっとデジタルだったので、画角に対するイメージがわかりません。
焦点距離をあわせたりすることもありますが、
この距離だからこんな感じというのは全然わかんないです(^^ゞ


<< 燕号 港釣 >>